CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 転ばぬ先の安全読本 | Main | 参加報告»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
記事カテゴリ
最新記事

http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
【公開講座】ハチ対策講座2016 [2016年07月03日(Sun)]
今年最後のハチ対策講座です。
98A09016s.jpg

今年もハチの姿を見かけるようになりました。
まだ、大きなコロニーにはなっていないので、目立った刺傷事故が発生はしていませんが、本格的なハチの刺傷事故が始まる前に一度ハチ対策を確認されてはいかがでしょうか?

森の安全を考える会では、スズメバチ、アシナガバチの専門家によるハチ対策講座を今年も開催いたします。
・ボランティアとして、ハチに刺されないように何に気をつければ良いのか。
・刺された場合の応急手当として有効な、ポイズンリムーバーの正しい使用方法を、よく使われているポイズンリムーバーを使用して解説。
・ボランティアリーダーとして、参加者がハチに刺されないようにどうすれば良いのかを、座学では無く、フィールドの実践スタイルを取りながら行ってゆきます。

【日時】2016年7月23日(土) 10:00〜15:00
    ※5月29日の講習内容と同じです。

【場所】花咲き山(東京都西多摩郡日の出町大久野)作業棟周辺

【集合】JR青梅線 青梅駅 9:20集合
    または、現地 9:50集合
    電車の場合、特別快速 ホリデー快速おくたま5号が便利です。
    新宿 8:19発(7番線)−立川8:47−拝島9:04−青梅9:20着

【持ち物】
・作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、軍手、タオル、帽子、昼食、飲み物、雨具(レインコート等)
・気温が高くなってきましたので、体温調節がし易い服装(前開きシャツ等)をご用意ください。また、フィールドでのハチの観察を行いすので、黒い服装や整髪料の使用を控えてください。

【参加費】2000円(資料・資材・保険代含む)
※同じ団体からの参加者は2人以降1000円

【雨天時】雨天中止(判断が難しい時は、当日朝下記までお問合せください)

【定 員】20人(最小催行人数5人、また定員になり次第締め切り)
※なお、今年度より最小催行人数制にて開催とさせていただきます。
万が一最小催行人数を満たない場合は、中止とし別途ご連絡させていただきます。

【申込み方法】
申込みフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.htmlからお願いいたします。

【申込み期限】7月16日(土)

【問い合わせ】 森の安全を考える会
事務局電話番号 090-5428-1422
事務局メール info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen
【公開講座】ハチ対策講座 [2016年04月30日(Sat)]
今年は2回開催いたします。
98A09016s.jpg

今年もハチの姿を見かけるようになりました。
まだ、大きなコロニーにはなっていないので、目立った刺傷事故が発生はしていませんが、本格的なハチの刺傷事故が始まる前に一度ハチ対策を確認されてはいかがでしょうか?

森の安全を考える会では、スズメバチ、アシナガバチの専門家によるハチ対策講座を今年も開催いたします。
・ボランティアとして、ハチに刺されないように何に気をつければ良いのか。
・刺された場合の応急手当として有効な、ポイズンリムーバーの正しい使用方法を、よく使われているポイズンリムーバーを使用して解説。
・ボランティアリーダーとして、参加者がハチに刺されないようにどうすれば良いのかを、座学では無く、フィールドの実践スタイルを取りながら行ってゆきます。

【日時】日程A:2016年5月29日(日) 10:00〜15:00
    日程B:2016年7月23日(土) 10:00〜15:00
    ※いずれも講習内容は同じです。

【場所】花咲き山(東京都西多摩郡日の出町大久野)作業棟周辺

【集合】JR青梅線 青梅駅 9:20集合
    または、現地 9:50集合
    電車の場合、特別快速 ホリデー快速おくたま5号が便利です。
    新宿 8:19発(7番線)−立川8:47−拝島9:04−青梅9:20着

【持ち物】
・作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、軍手、タオル、帽子、昼食、飲み物、雨具(レインコート等)
・気温が高くなってきましたので、体温調節がし易い服装(前開きシャツ等)をご用意ください。また、フィールドでのハチの観察を行いすので、黒い服装や整髪料の使用を控えてください。

【参加費】2000円(資料・資材・保険代含む)

【雨天時】雨天中止(判断が難しい時は、当日朝下記までお問合せください)

【定 員】20人(最小催行人数5人、また定員になり次第締め切り)
※なお、今年度より最小催行人数制にて開催とさせていただきます。
万が一最小催行人数を満たない場合は、中止とし別途ご連絡させていただきます。

【申込み方法】
申込みフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.htmlからお願いいたします。

【申込み期限】日程A:5月22日(日)
       日程B:7月16日(土)

【問い合わせ】 森の安全を考える会
事務局電話番号 090-5428-1422
事務局メール info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen
応急救護講習 −森林内での心肺蘇生〜救急隊到着まで− [2016年03月27日(Sun)]
森づくり活動は、常に危険と隣り合わせです。
活動の時「まさか」の事態は突然訪れます。
その「まさか」に対応できるように、上級救命講習、普通救命講習受講者を対象とした救命講習フォローアップを当会の応急手当普及員認定者が行っています。
今回は、心肺蘇生法(胸骨圧迫)の復習と、複数人での心肺蘇生の連携、ならびに救急隊を向かい入れるまでの動きについて確認します。

DSCN4129s.jpg

日時:2016年5月1日(日) 13:00〜17:30

場所:花咲き山作業棟周辺

集合:現地12:50までに集合
現地までの足が無い方、申込み時にご相談ください。

持ち物
作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、軍手、タオル、帽子、飲み物、雨具(レインコート等)
※飲み物ですが、フィールド近辺には売店などがございません。

参加費:2000円(資料・資材・保険代含む)

雨天時:小雨天決行(雨天時は、当日朝下記までお問合せください)

定員:10人(定員に達ししだい締め切ります)

申込み方法
申し込みは、申込みフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.html からお願いいたします。

申込みフォームが利用できない方はメールまたは電話でも受け付けます。
申込みメール:info@morinoanzen.com
電話 : 090-5428-1422 (森中)
お名前、年齢・性別、住所、連絡先(当日連絡の付く電話番号または携帯メール)、メールアドレス、当日の交通手段、所属団体名等を、ご連絡ください。

申込み期限:4月28日(木)

問い合わせ
森の安全を考える会 090-5428-1422 (森中)
■事務局:info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
RSS http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen