CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【活動案内】竹林整備@花咲き山 | Main | 新規フィールドになるのか?»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
【活動報告】何でもやる隊@花咲き山 [2019年01月13日(Sun)]
今日の活動は、今年初めての花咲き山での活動でした。
何でもやる隊は花咲き山に関する活動の内、各団体が活動の中では扱わない細々とした活動を有志が受け持つ活動です。
今回は森の安全を考える会が受け持ちました。

20190113-006s.JPG

本日行った活動
・湧水地付近のメンテナンス(昨年の台風などで土砂が流れ込んだので浚渫)
・作業棟奥の柑橘類の冬越し手当
・竹林片付け(台風で倒れた?竹の片付け)
・古い道具のメンテナンス

本日の参加は5人。
昨日あれだけ寒かったので、今日も寒いだろうと思っていたら、おもったより温かく作業のし易い一日でした。

フィールドをぐるりと廻って状況の把握しました。
20190113-008s.JPG

昨年の台風23号の傷跡がまだ所々に残っています。
天狗岩までの尾根ではスギの倒木があり、
20190113-015s.JPG

そして天狗岩では、コブシの巨木が根元からボキッと折れていました。
20190113-022s.JPG
恐るべし風台風。

一廻りし、手分けして作業を開始します。
20190113-046s.JPG

湧水周りのメンテナンスでは、池の底に溜まった泥を浚い、泥は池の上部に持って行き再利用します。
20190113-047s.JPG
大の大人が真冬に水遊び(失礼)
20190113-064s.JPG

湧水周りはあと1回分の作業を残して終了。お疲れ様でした。
20190113-072s.JPG

その他、作業棟奥の柑橘類の冬越し手当、古い道具のメンテナンスはナタを4本を錆び落とし+研ぎ、2月のイベントで使用する小刀10本を粗研ぎしました。
写真撮るの忘れた〜。

次回の何でもやる隊は4月頃を予定しています。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1419327

コメントする
コメント