CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«鍬 | Main | 【定例活動】林業体験:道づくり@澤乃井御岳»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
【活動報告】道づくり@澤乃井御岳 [2018年12月16日(Sun)]
今年最後の道づくりを行いました。
今日は今シーズン一番の冷え込み。車の車外温度センサーも2〜0℃をウロウロ。
現場に着いて、準備を整えても足先からジンジンと冷えてくるので皆さんステップ踏んでいました。

まずは、名物森の安全体操から。
マイマイがいつものレパートリーに更に新たな体操を!
20181216-003s.jpg
これ全部やったら20分ぐらいの体操になりそうです(笑)
余談ですが・・・この体操も近くまとめてご紹介できるようにしたいと計画中です。
ご興味のある方は、一緒にやってみませんか?

活動報告に戻ります(笑)
活動前に現場で道具をこしらえました。
いわゆる「たたき」です。これで作った道を突き固めていきます。
20181216-004s.jpg

まずは現場にて大枠の作業説明。
今日は、先月の活動で作った道を延長(奥へ)していきます。
20181216-012s.jpg

前回作った道から今日進むべき方向へ
等高線に併せて若干登り勾配で作っていきます。まずは、目印となるピンポールを刺していきます。手前に倒木があるのでそれも処理しながらになります。
20181216-013s.jpg

現場調達の材木(先ほどの倒木など)も活用しながら道を造っていきます。
20181216-028s.jpg

切り株傍は太い根っこが道に張り出してくることが多く、ここでもこぶし大くらいの根っこが道を横切っています。これをどうしようかと思案中・・・
20181216-019s.jpg
結局、唐鍬や鋸を使って処理することにしました。

そして土を付き固めて道にしていきます。
20181216-027s.jpg

整備前→整備後
20181216-013s.jpg20181216-051s.jpg
道づくり活動は、活動した成果が直接見えるので満足感が高いですね。
やった〜つくったぞ〜。ってなります!

昼食を取った後、安全講習を行いました。
今月は止血・包帯法です。
20181216-031s.jpg

じんじん冷えてくるので、ストーブの前で温まりながら。
20181216-034s.jpg

その反対に講師を務めたマイマイは寒そう。
20181216-033s.jpg
座学のあと、三角巾を使った包帯法の実践を練習しました。
頭部額部、前腕部被服、膝部、足底部(足首固定)

午後の残りの時間で更に9mほど拡張して、合計21mの進捗でした。
最後の道のところで集合写真。
20181216-035s.jpg

次回の活動は、年明けて1月27日(日)です。

今日のおまけ・・・見てください!このジューシーな感じ!
20181216-022s.jpg


参考サイト
日本赤十字社 赤十字 WEB CROSS 電子講習室
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1410411

コメントする
コメント