CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【定例活動】自然体験活動:道づくり@澤乃井御岳 | Main | 【定例活動】自然体験活動:道づくり@澤乃井御岳»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
【活動報告】道づくり@澤乃井御岳 [2018年10月28日(Sun)]
本日は道づくりを中心に活動しました。

先月の活動から、集合場所である御嶽駅から澤乃井御岳フィールドまで、スタッフの自家用車を使わない方法を試行していますが、本日は紅葉が始まった御岳渓谷を経てフィールドまで歩いてみました。
20181028-026s.jpg
ちょっとした運動にもなるし、これまで気が付かなかった自然を見つけることができて、参加者にも好評でした。これからも続けよう。

道づくりということで、昨年設置したフィールド入り口からの道と、澤乃井御岳フィールド活動を開始した当初作成した作業道の拡張(延長)の2本の道づくりをおこないました。

まずは1本目のフィールド入り口からの道を延長します。
昨年ためた丸太がここで役に立ちます。立杭たてて横木を入れて、間に更に立杭いれて補強。
20181028-039s.jpg 20181028-042s.jpg

その後、山側を土切して土を入れて均して。ほら完成!
20181028-045s.jpg
これで、フィールド入り口から、一度右に巻いて、階段を上がり、左に進んで中心にいくまでの道が完成です。

途中の階段が1段崩れてしまっていたので、新しく取り替えて修復しました。
20181028-051s.jpg

次に、最初の道よりも5mくらい上にフィールドを横切る道を作ります。
この道は向かって左側に林道(車が通れる3m道)に接続していて、私たちがこのフィールドを手がけ始めたことに林道からアクセスできるように8mほど作っていた道を拡張する形で作っていきます。
20181028-052s.jpg 20181028-053s.jpg

向かって右側は谷奥へ巻いていきますが、その手前で高さ調節のための階段をつくります。(このまま右に巻いていくと植林したスギにぶつかってしまうためです)
20181028-060s.jpg

女性でも使い方がわかればこのくらいのかけやは使いこなせます。
20181028-065s.jpg

階段のところでハイッチーズ!
20181028-069s.jpg

あとは、適宜、補強を入れて崩れないようにしながら、道を整えていきます。
20181028-057s.jpg

ここは少し土が固いので、つるはしを上手につかって土切りをして盛り土します。
20181028-061s.jpg

20181028-054s.jpg

やはり道作りは楽しいです!
いろんなものを忘れてみんな楽しく作業ができました。
20181028-066s.jpg
ちょっと忘れすぎた感もありましたが・・・安全講習とか、参加費とか・・・

次回の活動は、11月24日(土) 引き続き道作りを行います!


今日のおまけ・・・
実りの秋。フィールドの周りではヤマブドウがたわたに実っていました。
20181028-031s.jpg



タグ:道づくり
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1385803

» 【定例活動】自然体験活動:道づくり@澤乃井御岳 from 森の安全を考えてみる
道づくりは、ボサ刈りや間伐、枝打ち等の森づくり活動をおこなうために重要な作業道をつくる活動です。一見土方作業の肉体労働のように思えますが、土が柔らかいのも手伝ってか、思ったほどは力も必要なくそれでいて充実感の得られる活動となります。 過去の活動でも女性… [ReadMore]
Tracked on

コメントする
コメント