CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【活動案内】定例森林内作業12月 | Main | 【活動報告】定例森林内作業12月»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
2018年度年間計画 [2017年12月03日(Sun)]
毎年のことですが、そろそろ来年度の年間計画を立てる時期になりました。

今年度の活動を振り返って、良かった点、悪かった点、そして出来なかった点を洗い出しながら、来年度の活動に反映していこうと思います。

今年は前半は天候に恵まれましたが、後半、活動日に限って雨天ってことが何度かありました。
今年から活動を偶数月は澤乃井御岳フィールド、奇数月を日の出フィールドの竹林整備に当ててきましたが、2月に一度の隔月活動だと、どうしても1回活動ができないと4ヶ月あいてしまい、その間にボサは茂るわ、スギの状態は管理できないわ、と悪いこと尽くしになってしまいます。

また、通年でタケの管理と言っても、梅雨時期〜夏終わりのタケは重たく倒しにくく、水分も多く含んでいるので、二次利用が限定されてしまうし、通年活動を始めてみると見えてくることが沢山ありました。

来年度も毎月活動にします(隔月だと中止になった時の臨時活動の調整が大変なので)。
ただ、偶数月は澤乃井御岳フィールド、奇数月は日の出フォールドといったわけ方ではなく、その活動が必要な時期を考えての分け方にします。

また、参加者不足(最低実施人数を満たさない)のため、ここずっと中止になっています上級救命講習についても、もう少し方法を考えていきたいと思います(と毎年書いている気がしますが)
上級救命講習会以外にも、現在、森林ボランティアに特化した救命講習プログラムを作成しています。
過去に試験的に開催したプログラムをベースに反省点、問題点を修正し、さらに追加したほうが良い内容を盛り込んで作成中です。今年度中に完成させ来年度から実施できるように進めています。
みなさんからも、こういうのを入れてほしいなどのご意見、ご要望があればどしどしお寄せください。このブログのコメントに書いていただいても良いですし、Facebookへの投稿、メールでのご連絡、連絡フォームからのご連絡、なんでもお待ちしています。

なんだか、年度の挨拶みたいになってしまいましたが、まだまだ活動をおこなっています。
12/23(祝)は定例森林内活動もあります。参加お待ちしています。

Facebook:https://www.facebook.com/morinoanzen/
連絡フォーム:http://facilitater.cafe.coocan.jp/morinoanzen/postmail.html
定例森林内活動:http://fields.canpan.info/topic/detail/20400


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1325682

コメントする
コメント