CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集
記事カテゴリ
最新記事

http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
こちらでも情報を公開しています。是非ご利用ください。
facebook
http://www.facebook.com/morinoanzen
twitter
@morinoanzen
【活動報告】花咲さき山整備 [2015年04月04日(Sat)]
今年度最初の花咲さき山整備です。
ここ日の出町のサクラは都内から1週間程度遅れて満開になるのが普通ですが、今年はほぼ同じ時期に満開を迎えました。
N201504-001.jpg

今月の活動内容は、武家屋敷上のボサ刈りと道づくりを行いました。
本日の参加者はスタッフ含めて7人での活動です。

午前中、ボサ刈り
数年の間一度も手を付けていないため、中低木が生い茂り、最近はササも進出してこのままでは刈り払い機を入れるのも難しくなりそうなので、この時期に入れました。

雑然としたボサ。左手すぐに武家屋敷があります。
DSCN6247s.jpg

気が付けばササの浸食がすごいことになっています。
DSCN6244s.jpg

午前中、3時間ほどをみんなでノコギリ片手に黙々と作業していきます。
建物すぐ裏ということもあって、伐り倒したままという訳にはいかないので、切った木を処理(枝払いや玉切り)しながら進みますので、思ったように進めません。

午前中の成果。
結構きれいになりました。
DSCN6248s.jpg

折角なのでボサ刈りの楽しさを他の人と共有するために、今月の活動ではここまでで。(くぅ〜残念 ><)
昼食を取って、午後からは道づくりをします。

今回は花咲さき山入り口から、右手の“ロックガーデン”までの道の作業をします。
丁度、道づくりの材を前回で使い切ってしまったので、今回は下草が少ないうちに道に目印ポールを立ててトレースしておきます。
まずは尾根伝いまで一気に登ります。
境界木の立派なモミ。蔦が絡んでいたので処理しておきます。
IMG_0320.JPG

このように目印ポールを設置しながら“ロックガーデン”までの道を進んでいきます。
IMG_0335.JPG

ただ、早めに道づくり作業に取りかからないと、この目印ポールも気が付けば下草に覆われてしまいます。
IMG_0337.JPG

“ロックガーデン”までの道にポールを設置し終わり、ロックガーデン前でみんなで記念撮影です。
IMG_0327.JPG
なかなか立派なロックガーデンでしょ?
花咲さき山のシンボルオブジェクトのひとつです。

本日の活動はここまで。
次回6月6日(土)は、道づくり(今回の道に材を入れます)と引き続きボサ刈りを行う予定です。

メルマガ発行 [2015年03月29日(Sun)]
本日、メルマガ4月号を発行いたしました。

================================================================

森の安全を考える会 メルマガ 2015年4月号

================================================================
コンテンツ
□イベント案内
・森林ボランティア応急救護講習−上級救命講習会−
・定例森林内活動(4月度):道づくり・地ならし
・花咲き山整備活動(4月度):ボサ刈り
・救命講習フォローアップ講習
・活動への申込み方法
□お知らせ
・事務局だより
・「転ばぬ先の安全読本」の配布について
□あとがき

================================================================
こんにちは。メルマガ4月号をお届けします。
先々週サクラの開花宣言がでた東京ですが、もう満開に近いようです。
ちょうど、昨年の今日、目黒川沿いのサクラが満開だとアップしていた
ことを、facebookが教えてくれました。
昨年よりは少し遅いようですね。今週末満開予想ですが、今週かなり気
温も上がるようなので、週末まで待ってくれるか・・・

さて、今週末は4月の定例活動です。お花見も良いですが、森林活動を
おこなうには一番季候の良い時期です。
気持ちの良い汗を一緒にかきにきませんか?

活動の様子は事務局ブログをご覧ください。
http://blog.canpan.info/morinoanzen/

□イベント案内 ================================================
●花咲き山整備活動(4月度):ボサ刈り
武家屋敷(フィールド前の宿泊施設)後ろのボサ(中低木)の間伐を
行います。ここをきれいに整備すれば、森全体の景観が整えるだけで
なく、今後の作業もし易くなります。
【日時】2015年4月4日(土) 9:30〜16:00
【場所】花咲き山(東京都西多摩郡日の出町)
【集合】JR青梅線・青梅駅 9:00
【申込み期限】4月2日(木)
【詳細は】
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/360

4/4〜5の活動に参加される方は、花咲き山フィールドにある武家屋敷
での宿泊活動になります。


●定例森林内活動(4月度):道づくり・地ならし
昨年植林した苗を中心に雪起こしを行います。
また、積雪の為、中止になった2月の活動で実施する予定でした道づく
りを行います。
【日時】2015年4月5日(日) 9:30〜16:00
【場所】澤乃井御岳フィールド
【集合】JR青梅線・御嶽駅 9:10
【申込み期限】4月2日(木)
【詳細は】
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/358


●救命講習フォローアップ講習
上級救命講習、普通救命講習受講者を対象とした救命講習フォローア
ップを当会の応急手当普及員認定者が行います。
主に、心肺蘇生法(胸骨圧迫)の復習と、複数人での心肺蘇生の連携
について復習していきます。
【日時】2015年5月17日(日) 13:00〜16:00
【場所】日の出太陽の家ボランティアセンター武家屋敷
【集合】JR五日市線 武蔵五日市駅 12:30
【申込み期限】5月10日(日)
【詳細は】
http://blog.canpan.info/morinoanzen/


■活動への申込み方法■
活動への申込み方法が変わりました。
イベント参加申込みには申込みフォームからお願いいたします。

申込みフォーム
PCから:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.html
携帯から:http://www.morinoanzen.com/mail/entry_pds.html

なお、申込みフォームで申込みができないかたは、メルマガ巻末のお問
合せ先までご連絡ください。

================================================================
●2015年度活動予定(2015年4月1日〜2016年3月31日)

【定例森林内活動】 偶数月の第一日曜日
2015年4月5日(日)
2015年6月7日(日)
2015年8月2日(日)
2015年10月4日(日)
2015年12月6日(日)
2016年2月7日(日)

【花咲き山整備活動】※7月以降の活動は後日お知らせします。
2015年4月4日(土)
2015年6月6日(土)

【森林ボランティア応急救護講習−上級救命講習会−】
2015年9月13日(日)
2016年3月13日(日)
※昨年から最小催行人数10人での実施となります。

【ハチ対策講座】
2015年度の開催予定はございません。
別途、団体向けの対策講座は開催しますので、お気軽にお問合せください

【ワークショップ】
未定

【その他】
2015年度は「自然活動」実施時の安全活動のプログラムを進めて行く予
定です。
また、新たなプロジェクトとして、発行から10年を経過した「転ばぬ先
の安全読本」の改訂版についても検討を開始しています。
できれば、みなさまと一緒に作り上げていく委員会形式にして行きたい
と可能性を模索していますので、ご興味のある方は是非ともご連絡くだ
さい。

2015年度版団体案内リーフレットを現在作成中です
作成できましたら、改めてご連絡いたします。

■お問合せフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/mail.html
このほか、安全に関するイベントを計画しています。詳細が決まり次第
事務局ブログにアップしていきます。
また、こんな講座を開催してほしい等、ご意見・ご要望がありましたら
お寄せください。

詳しくは事務局ブログで公開中!!
http://blog.canpan.info/morinoanzen/

□お知らせ ====================================================
●事務局だより
・事務局ブログを更新中〜
1) 活動報告 森林ボランティア応急救護講習−上級救命講習会−
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/361

2) 活動報告 森林内活動に関する活動報告はこちら
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/353
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/354

3) 踏査について
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/346
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/348

4) 心肺蘇生法に関する動画の紹介記事をアップしました。
楽しんで学べるCPR動画も紹介していますので是非ご覧ください。
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/247

・ご存知ですか?ブログはスマホや携帯電話からアクセス可能です
また、ブログはスマホや携帯電話に対応しています。
http://blog.canpan.info/morinoanzen/_pages/user/m/index

●「転ばぬ先の安全読本」の配布について
東京都府中青年の家 閉所記念プロジェクト「転ばぬ先の森林ボランテ
ィア安全読本」は残り50部を切りました。
入手希望の方は、森の安全を考える会事務局までお問合せください。
多くの方、多くの団体様に手にしていただきたいと思いますので、個人
申込みの方は1部、団体での申込みの場合は、3部までを配布の上限と
させていただいております。

●CANPANに森の安全を考える会の団体情報を掲載中!
CAMPAN(運営:日本財団)の団体情報に森の安全を考える会も登録公開
しています。まだまだ、一部しか準備が整わず公開できていませんが、
今後少しずつでも公開して行く予定 です。
どんな人が運営しているのだろう、収支決算はどうなんだろうといった
情報はこちらでご確認ください。
CANPAN:https://canpan.info/open/dantai/00004028/dantai_detail.html

□あとがき ====================================================
私事ですが、先週の日曜日から急にくしゃみが止まらなくなり、いよい
よ花粉症の薬を飲み始めました。
3年前くらいから毎年のことですが、なぜか活動の時は都心にいるより
は酷くありません。やはり排気ガスとの関連なんでしょうか。  (も)

****************************************************************
【活動報告】森林ボランティア応急救護講習−上級救命講習会− [2015年03月15日(Sun)]
今年度から「森林ボランティア応急救護講習会」の開催方法を予告通り変更させて頂きましたが、当初、最小催行人数に満たなかったらどうしようと心配しておりましたが、なんとか10人の募集を確保することができました。
結局、体調を崩された方や急用ができた方を除き、8名の参加者となりました。

昨年は、秋川消防署の女性現役救急隊員による上級救命講習会でしたが、今年は、初めて東京防災救急協会の女性指導員による講習を受けることができました。

まずは、応急救護の重要性について、座学からの開始になります。
胸骨圧迫法の手技・方法を学び、そして実地に入ります。
DSCN6046s.jpg

今回は規定のダミー人形割当数よりも多くダミー人形を入れて頂けましたので、受講生2〜3人に1体の割合でダミー人形があります。
DSCN6054s.jpg
このため、通常の倍近くの時間の胸骨圧迫の実技が行われました。

次にAED(自動体外式除細動器)をもちいた心肺蘇生法の実技を行いましたが、ここでもいつもより多めに実技を経験させて頂いています。
DSCN6056s.jpg
みなさん、いつも以上に長い時間の胸骨圧迫、AED操作で、完璧な操作実習を目指します。

見てください、この実践さながらのまなざし!
DSCN6061s.jpg

効果測定も無事終わり、包帯法を学んでいます。
どうしても切り傷、刺し傷など刃物傷が多くなりがちの森林ボランティアだけに、包帯法についても集中力を切らさずに学んで行きます。
DSCN6074s.jpg
↑頭頂部・頬部・下顎部包帯法
↓前腕部包帯法(これ結構難しいのですよ)
DSCN6079s.jpg

活動時に急病人やけが人がでた際に有効な回復体位。
DSCN6088s.jpg
ちなみに、薬物等の中毒時には左を下にした回復体位にしましょう。

上級救命講習会ですが、来年度からもう少し異なった試みをして行こうかと思っています。
募集形態は、変わらず最小催行人数を設定し、それに満たない場合は非開催という点は変えることはないと思いますが、会設立当初に計画していた上級救命講習会フォローアップをなんとか形にしていければと考えています。

もりなか
【活動案内】花咲き山整備活動(4月度):ボサ刈り [2015年03月14日(Sat)]
東京・日の出町にある日の出太陽の家の裏山を整備し、子どもからおとなまでが楽しめる自然体験の森にしています。
4月は武家屋敷(フィールド前の宿泊施設)後ろのボサ(中低木)の間伐を行います。
ここをきれいに整備すれば、森全体の景観が整えるだけでなく、今後の作業もし易くなります。

10520676_883437845018527_1183984141893427739_n.jpg

日時
2015年4月4日(土) 9:30〜16:00

場所
花咲き山(東京・日の出町)

集合
JR青梅線 青梅駅 9:00
または、現地に9:30集合
電車の場合、特別快速 ホリデー快速おくたま 1号が便利です。
(新宿11番線07:44発−立川08:11−拝島08:27−青梅08:43着)

内容
ボサ刈り(中低木の間伐)

持ち物
作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、軍手(滑り止めが付いている物)、タオル、帽子、昼食、飲み物、雨具(レインコート等)
宿泊者を希望する方は、バスタオル、就寝衣類、常服薬等
・体温調節がし易い服装(前開きシャツ等)をご用意ください。
・汗をかきますので、水分を余裕を持ってご用意ください。普段の飲量の2倍程度をめやすにしてください。
・昼食、飲み物ですが、フィールド近辺には売店などがございません。
 御嶽駅前、青梅駅前のセブンイレブンが一番近いコンビニになります。

参加費
一般:1000円 学生:500円(保険代含む)

雨天時
小雨天決行(雨天時は、当日朝下記までお問合せください)

定員
10人(定員に達ししだい締め切ります)

申込み方法
申し込みは、申込みフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.html からお願いいたします。

申込みフォームが利用できない方はメールまたは電話でも受け付けます。
申込みメール:info@morinoanzen.com
電話 : 090-5428-1422 (森中)
 お名前、年齢・性別、住所、連絡先(当日連絡の付く電話番号または携帯メール)、
 メールアドレス、当日の交通手段、所属団体名等を、ご連絡ください。

申込み期限
4月2日(木)

主催
特活)日の出太陽の家ボランティアセンター 花咲き山整備隊

問い合わせ
森の安全を考える会 090-5428-1422 (森中)
■事務局:info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
RSS http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen
Twitter @morinoanzen
【活動案内】定例森林内活動(4月度):道づくり・地ならし [2015年03月01日(Sun)]
昨年1年間の活動で痛んだ作業道、とくに階段部分を中心に道づくり(補修)と、地ならしを行います。
また、食害にあって育たなくなってしまった幼木に対しても、捕植の準備を行います。

日時
2014年4月5日(日) 9:30〜15:00

場所
澤乃井御岳フィールド

集合
JR青梅線 御嶽駅 9:10
または、現地に9:30集合
電車の場合、特別快速 ホリデー快速おくたま 1号が便利です。
(新宿11番線07:44発−立川08:11−拝島08:27−青梅08:43−御嶽09:00着)

内容
道づくり(補修)、地ならし、ボサ刈り

安全活動

持ち物
作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、軍手、タオル、帽子、昼食、飲み物、雨具(レインコート等)
宿泊者は、バスタオル、就寝衣類、常服薬等
・体温調節がし易い服装(前開きシャツ等)をご用意ください。
・汗をかきますので、水分を余裕を持ってご用意ください。普段の飲量の2倍程度をめやすにしてください。
・昼食、飲み物ですが、フィールド近辺には売店などがございません。
 御嶽駅前、青梅駅前のセブンイレブンが一番近いコンビニになります。

参加費
1000円(保険代含む)

雨天時
小雨天決行(雨天時は、当日朝下記までお問合せください)

定員
10人(定員に達ししだい締め切ります)

申込み方法
申し込みは、申込みフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.html からお願いいたします。

申込みフォームが利用できない方はメールまたは電話でも受け付けます。
申込みメール:info@morinoanzen.com
電話 : 090-5428-1422 (森中)
 お名前、年齢・性別、住所、連絡先(当日連絡の付く電話番号または携帯メール)、
 メールアドレス、当日の交通手段、所属団体名等を、ご連絡ください。

申込み期限
4月2日(木)

問い合わせ
森の安全を考える会 090-5428-1422 (森中)
■事務局:info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
RSS http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen
Twitter @morinoanzen
森林ボランティア応急救護講習 [2015年02月28日(Sat)]
4月15日(日)開催の”森林ボランティア応急救護講習−上級救命講習会−”の申込みは本日までです。

申込み、忘れていませんか?

申し込みフォームはこちら↓
http://facilitater.cafe.coocan.jp/morinoanzen/entry_bls.html

イベントの詳細はこちら↓
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/349

【活動報告】定例森林内作業(2日目):花咲き山整備:道づくり [2015年02月08日(Sun)]
2日目の当初の予定は、澤乃井御岳フィールドでの道作り(補修)でしたが、林道およびフィールドに残雪が多く安全を優先し、活動場所を花咲き山に変更としていました。

2日目の花咲き山では、昨日階段がきれいになったため、その周りの雑木を切り落とし、更に階段が映えるようにしました。
DSCN5823s.jpg

前日(7日)からの宿泊組みを入れて8名での活動です。
DSCN5824s.jpg

朝からぐずついた空模様で、前日の天気予報でも天気が崩れる予報となっていました。
DSCN5826s.jpg
11時頃には、雨が激しくなったため後片付けをして、12月の活動に引き続き、室内で夢マップについて皆で語り合いました。

DSCN5829s.jpg
DSCN5831s.jpg
夢の一つである『忍者体験』が出来る山について、初参加の方より大きな関心がありました。

<花咲き山 夢マップ>
DSCN6018s.jpg

気が付くと外は雨から雪に変わっていました。
DSCN5832s.jpg

次回の定例活動は4月4日、5日になります。

(伊藤)
【活動報告】定例森林作業(1日目):花咲き山整備:道づくり [2015年02月07日(Sat)]
1日目は、前回12月の活動で皆で語り合った夢マップ実現の一歩として花咲き山での道作りを行いました。

今回の参加者13名、年齢も10代から70代と幅広い方々が参加してくださいました。
IMG7775s.jpg
まずは、本日のリーダーである伊藤より、一日の作業説明と準備体操を行います。
チームを2チームに分けて作業を開始します。

本日手がける道は、過去に一度つくったもののメンテナンスが悪く朽ちて締まっているところから開始します。
IMG7777s.jpg
こちらが作業前の状態

使い物にならない古い階段を撤去し(一部は使えるのでそのままに)、まずは、留木である短管と横木を置いて、階段としての様子を確認します。
IMG7779s.jpg

男手による短管の打ち込み(はっきり言って土木作業です。笑)
IMG7782s.jpg

短管をある程度打ち込んだら、横木を置いてみて確認します。
IMG7783s.jpg
短管が出過ぎていれば、もう少し打ち込みます。

別の角度から、良い感じです。
IMG7787s.jpg

横木の位置決めをしたら、土留めをします。
IMG7798s.jpg IMG7833s.jpg
大きく口が開いてしまっている場合は、石を入れて土が流れないようにしていきます。

完成したところ。
IMG7797s.jpg

昼食は、今月は初日のお昼から賄い付きで、武家屋敷特製?カレー。
もちろん、みんなで楽しくわいわいしながら、美味しく頂きました。
IMG7819s.jpg

午後からも引き続き作業を行います。
IMG7845s.jpg
カレーの匂いに誘われてか?作業の様子を偵察にきた怪しい影が(笑)

予定通り15時にすべての作業を完了いたしました。
IMG7855s.jpg
こちらは作業後の写真です。頭から2枚目の作業前写真と比べ通りやすくなった様子がうかがえるかと思います。

遠くから参加してくれた学生さんはここでお別れ。
DSCN5800s.jpg
一日お疲れ様でした。

残った面々は、夕食を囲みながら地元のお酒に舌鼓を打ちつつ、今日の作業の振り返りや、これからの花咲き山について大いに語りました。
DSCN5822s.jpg

本日は、たくさんの方に参加いただき、1日で35段の階段を作りことができました。
2チームに分かれて、役割分担を決め、学生さんを始め初参加の方も含め、みながイイ汗をかくことができ、最後の35段目が出来上がった時はなんとも言えない充実感が満ちていました。

(伊藤)
2月の定例活動:定員に達しました [2015年02月02日(Mon)]
2月の定例活動ですが、おかげさまで定員に達しました。

ただし、8日(日)のみ、2名空きがあります。
詳細はお問い合わせください。

定例森林内活動(2月度):道づくり
http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/345
スタッフ研修:探鳥会 [2015年01月31日(Sat)]
本日、スタッフと有志の方々と「探鳥会」のためのスキルを磨きました。
今回の講師の先生は、山階鳥類研究所の齋藤武馬先生。

ホリデー快速の中で一緒になると、もうそこから探鳥会は始まっているようです。
DSC2755s.jpg

全員集まったので、改めて双眼鏡の使い方、フィールドブック(野鳥ブック)の使い方を習います。
DSCN5712s.jpg

ルート選定もあったので、2つのチームに分けて探鳥を開始します。
ひとつは、JR青梅線御嶽駅から御岳山岳鉄道滝本駅までバスで移動し、表参道を登りながら御岳ビジターセンターまでの区間を探鳥するコース
DSCN5725s.jpg

もうひとつは、御嶽駅から御岳渓谷を通り、滝本駅まで探鳥し、ケーブルカーに乗って御岳ビジターセンターに行くコース
DSCN5718s.jpg

当日天候も良く、景色も最高です。
DSCN5742s.jpg

途中、蝋梅も咲き始めた参道を通りながら鳥を探します。
DSCN5744s.jpg

先週降った雪に、前日の雪が重なって参道以外の道はこのとおり。
DSCN5749s.jpg

ここ最近の気温の低下の上に、吹きっさらしの風が強いので手水のひしゃくはこのとおり。
DSC2773s.jpg

ホリデー快速で帰れるように、15時過ぎに切り上げて下山しました。

講師を囲んでの記念撮影
DSCN5763s.jpg

本日観察できた鳥(アイウエオ順)
ウソ、エナガ、カヤクグリ、カワウ、カルガモ、シジュウカラ、ジョウビタキ、チュウサギ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、ヒガラ、ヒヨドリ、ホオジロ、メジロ、ヤマガラ 計15種

本日参加したスタッフ+有志と終了後に意見交換を行い、今後の活動としての探鳥会について、意見を出し合いました。
その意見を分析し、今後の活動に役立てていきたいと考えています。

(森中)
| 次へ