CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
記事カテゴリ
最新記事

http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
こちらでも情報を公開しています。是非ご利用ください。
facebook
http://www.facebook.com/morinoanzen
twitter
@morinoanzen
【活動案内】花咲さき山整備活動 [2015年08月09日(Sun)]
2月の活動で作った階段の上の方の階段づくりと補修。
ならびに、岩場へのぼる道づくりを行います。
9月の活動は1泊2日の活動となりますが、いずれか1日だけの参加も可能ですので申し込み時にその旨お書きください。
みなさま奮ってご参加ください。

日時
2015年9月5日(土) 9:30〜6日(日) 16:30

場所
花咲き山(東京都西多摩郡日の出町大久野)

集合
JR青梅線 青梅駅 9:00集合
 電車の場合、特別快速 ホリデー快速おくたま 3号が便利です。
(新宿11番線07:44発−立川08:11−拝島08:27−青梅08:43)

作業内容
1日目 道づくり・他
2日目 道づくり・他

持ち物
作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、軍手、タオル、帽子、昼食、飲み物、雨具(レインコート等)
宿泊者は、バスタオル、就寝衣類、常服薬等
・体温調節がし易い服装(前開きシャツ等)をご用意ください。
・汗をかきますので、水分を余裕を持ってご用意ください。普段の飲量の2倍程度をめやすにしてください。
・昼食、飲み物ですが、フィールド近辺には売店などがございません。
 御嶽駅前、青梅駅前のセブンイレブンが一番近いコンビニになります。

参加費
1泊2日参加
一般2000円、学生1000円(保険代も含む)
1日のみ参加の場合
一般1000円、学生500円(保険代も含む)

雨天時
小雨天決行(雨天時は、当日朝下記までお問合せください)

定員
10人(定員に達し次第締め切ります)

申込み方法
申し込みは、申込みフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.html からお願いいたします。

申込みフォームが利用できない方はメールまたは電話でも受け付けます。
申込みメール:info@morinoanzen.com
電話 : 090-5428-1422 (森中)
お名前、年齢・性別、住所、連絡先(当日連絡の付く電話番号または携帯メール)、メールアドレス、当日の交通手段、所属団体名等を、ご連絡ください。

申込み期限 9月3日(木)

日程
1日目
 09:00 JR青梅駅集合
 09:40 受付・準備体操
 10:00 プログラム1:道づくり
 12:00 昼食
 13:00 プログラム2:道づくり
 15:00 片付け(1日目のみ参加者解散)
 16:00 着替え・入浴
 17:30 プログラム3:未定
 19:00 夕食
     夕食後、囲炉裏部屋で懇親会(自由参加)
 23:00 消灯
2日目
 06:00 起床・着替え・荷物整理・室内清掃
 08:00 朝食
 10:00 プログラム4:道づくり
 12:00 昼食
 13:00 プログラム5:道づくり
 15:00 片付け・着替え
 16:30 JR武蔵五日市駅解散
※天候等の諸条件により変更することがあります。

主催
NPO法人 日の出太陽の家ボランティアセンター 花咲き山整備隊

問い合わせ
森の安全を考える会 090-5428-1422 (森中)
■事務局:info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
RSS http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen
Twitter @morinoanzen
高温・多湿下での活動(1) [2015年07月11日(Sat)]
7月に入り暑い日が続きますが、今回は森の安全を考える会が定例活動内で行っている安全活動の中から熱中症について取り上げてみます。

a0002_005508_m_s.jpg

熱中症とは、高温・多湿の環境下で大量に汗をかくことによって、体内の水分やナトリウムバランスが崩れたり、体調の調節ができなくなることで起きる、さまざまな症状の総称を言います。

年代がばれてしまうかもしれませんが、私が小学生の頃は、熱中症という言葉はあまり聞いたことはなく、よく「日射病にならないように帽子を被りなさい!」とよく言われましたが、今回は熱射病が主題です。

熱中症が起こりやすい環境は次の4条件のいずれかが当てはまるところです。
・気温が高い(30℃以上)
・湿度が高い(60%以上)
・日差しが強い
・風が弱い
ここで、注目したいのが、必ずしも気温が高くなくても熱中症は罹ると言うことです。
今日は昨日一昨日にくらべて蒸すけど涼しいから熱中症は大丈夫だね。なんて油断していると罹ってしまいます。
要するに、汗が蒸散しない(体温が外に逃げない)環境では、高体温が維持され、その結果、からだが体温を下げようとして、より多くの汗をかくことによって上記のような結果になってしまいます。

DSCN3879s.jpg

予防するには
服装
衣服選びのポイントとして、外気からの熱の吸収を抑え、体内の熱を外に逃がし易いものを選びます。
素材では、綿や麻が適していますが、ポリエステル素材は綿よりも吸水性・速乾性が優れています。
色は、できるだけ熱吸収を抑えるために、黒や紺と行った熱を吸収するものは避けますが、黄色はブヨやヌカカを誘引してしまうため避けた方が良いでしょう。

上着…襟元は開け体にこもる熱を外に逃がす。丸首よりもVネックの方が通気性は高い。
全体的にゆったりとした体型にし、生地にも通気性の高い物を選択する。
また、下着を着けることにより、汗を吸収して体温調整を助ける働きがある。

ズボン…風通しのよい生地の物を選び、ベルトはやや緩めにし、下肢にこもった熱を上に逃がす。

飲食物
20030401to20040331s.jpg

食事…普段から、規則正しく、バランスのよい食事を心がけましょう。できるたけ冷たい食べ物(飲み物は別)をさけ、胃腸に負担をかけないようにする。
糖質、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維をバランス良く摂取するようにし、この季節は糖質を多く接種しがちになるので気をつける。

飲料…糖分の他にナトリウム等の電解質を含んだスポーツ飲料がよい。
10℃前後がもっとも吸収のよい温度である。
その他、カフェインは利尿作用があるため、カフェインを含まない麦茶、そば茶、ミネラルウォーターが向いているが、その逆でカフェインを含む、コーヒー、紅茶、緑茶などはあまり向かない。
甘い炭酸飲料やジュースは、少量で満足してしまうため、水分摂取量が少なくなりがちとなり、向かない。
ビールなどのアルコール類はアルコール分解時に、接種アルコール量以上の水を必要とし、利尿作用があるため向いていない。

摂取方法
森林内作業時のオーバーヒート(過剰な体温上昇)を防ぐための目安としては、脱水量を体重の2%以下にとどめたほうが良いと言われています。
これは、体重60kgの場合、60×0.02=1.2kg≒1.2Lになります。
水分は飲んでから吸収されるまで一定時間必要です。喉が渇いてから飲むのでは無く、こまめに水分を補給しましょう(喉の渇きを覚えた段階で2%近くの水分が既に失われています)。
特に、女性は活動フィールドにトイレが無い等の理由から、飲むことを抑えてしまう方がいます。これは大変危険です。
一度に大量に飲むと吸収できなかった水分が尿となって排出されてしまいます。1回に飲む量をコップ一杯程度にして、それをこまめに取るようにすることで効率良く吸収することができます。
なお、水分は食事でも吸収されるため、食事は無理の無い時間帯にキチンと取るようにしましょう。

次回はもし熱射病が疑われたらをお送りします。

参考文献
熱中症対策マニュアル 稲葉 裕 株式会社エクスナレッジ
山の救急医療ハンドブック 日本山岳会医療委員会編 山と渓谷社
レスキューハンドブック 藤原 尚雄,羽根田 治 山と渓谷社
スポーツ活動中の熱中症予防ガイドブック (公財)日本体育協会
【活動案内】定例森林内活動(8月度):ボサ刈り [2015年07月05日(Sun)]
夏の森林活動と言えばこれです!!

ボサ刈りは、この時期急成長するボサを押さえ込み、この後の季節の作業が大変楽になります。
もちろん、生育旺盛になるこの時期に、スギに栄養を行き渡らせるためにもボサを刈りとるのが一番です。また、スギよりも大きくなったボサを刈ることで、日の当たりをよくして生育を助けます。

森林ボランティア活動を行っている方も、最近始めたばかりの方、まだ植林しかやったことのないって方、スギやヒノキがどのように育っていくかを体験する良い機会です。

FH030028s.jpg

日時
2015年8月2日(日) 10:00〜15:00

場所
澤乃井御岳フィールド

集合
JR青梅線 御嶽駅 9:10
または、現地に9:30集合
電車の場合、特別快速 ホリデー快速おくたま 3号が便利です。
(新宿11番線07:44発−立川08:11−拝島08:27−青梅08:43−御嶽09:00着)

内容 ボサ刈り
安全活動 ハチ対策

持ち物
作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、軍手、タオル、帽子、昼食、飲み物、雨具(レインコート等)
・体温調節がし易い服装(前開きシャツ等)をご用意ください。
・汗をかきますので、水分を余裕を持ってご用意ください。普段の飲量の2倍程度をめやすにしてください。
・昼食、飲み物ですが、フィールド近辺には売店などがございません。
 御嶽駅前、青梅駅前のセブンイレブンが一番近いコンビニになります。

参加費
1000円(保険代含む)

雨天時
小雨天決行(雨天時は、当日朝下記までお問合せください)

定員
10人(定員に達ししだい締め切ります)

申込み方法
申し込みは、申込みフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.html からお願いいたします。

申込みフォームが利用できない方はメールまたは電話でも受け付けます。
申込みメール:info@morinoanzen.com
電話 : 090-5428-1422 (森中)
 お名前、年齢・性別、住所、連絡先(当日連絡の付く電話番号または携帯メール)、
 メールアドレス、当日の交通手段、所属団体名等を、ご連絡ください。

申込み期限
7月30日(木)

問い合わせ
森の安全を考える会 090-5428-1422 (森中)
■事務局:info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
RSS http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen
Twitter @morinoanzen
【活動報告】花咲さき山整備活動 [2015年07月04日(Sat)]
本日は、日の出太陽の家ボランティアセンターの「花咲さき山」の整備をサポートしてきました。

梅雨の季節ながら、週末はあまり良い予報ではありませんでしたが、なんとか天気は持ってくれました。
DSCN6671s.jpg

二ヶ月ぶりのフィールドはイイカンジで生い茂っています。
DSC3407s.jpg

参加者に本日の活動内容を説明し、しばし意見交換しています。
DSCN6673s.jpg

今月の作業は、引き続き道づくりなので、早速作業にはいります。
今日の段取りとしては、施行するルートを確認しながら、今後作業がし易いようにボサ刈りも進めていきました。
DSC3431s.jpg

みんなで昼食の風景
DSC3420s.jpg
本日の参加者はスタッフ入れて6人でした。

午後も引き続き作業を行います。

作業中に、落ちたスギの枝にきのこが生えているのを発見。
この時期(梅雨)は、いろいろなところできのこが子実を出しているのを見かけます。
DSC3424s.jpg
きのこも森林内では、分解者として大事な役目を持っています。

直近のチェックポイントであるロックガーデンまで2本のルートを確認しました。
1本はほぼ直登の尾根コース、もう1本はセンターからアプローチするコースどちらも作業道としては使えますが、遊歩道としては少し急すぎるのでもう少し考えなくてはなりません。
あと、ロックガーデンも少し整備を進めなくては・・・
DSC3427s.jpg

15時過ぎたころから、雨が本格的に降ってきたので作業を終了して、片付け、道具の整備をして終わりました。

今日の集合写真・・・を撮り忘れたので、今日一番の○○を紹介。
DSC3416s.jpg
花咲さき山での活動の主体である日の出太陽の家ボランティアセンターに関わり合いの深い、地球農園からの差し入れ「トウモロコシ」!
地球農園では、完全有機農法を実践し、EM菌を使った堆肥を使っています。
ことしのトウモロコシは、甘くて格別でした!
ちなみに、日の出イオンモール内のイオンで販売していますので、お近くにお寄りの際はお手に取ってみては?(13時に並べて、16時には完売の人気商品だそうです)

(モーリー)
本日の活動 [2015年07月04日(Sat)]
本日の活動は、予定通り実施いたします。

雨予報ですので、雨具のご用意をお願いいたします。

詳しいお問合せは事務局までお願いいたします。

問い合わせ先
森の安全を考える会 090-5428-1422 (森中)
■事務局:info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
RSS http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen
Twitter @morinoanzen
ポイズンリムーバー [2015年06月27日(Sat)]
ポイズンリムーバーについては過去にも記事を書いていますが(http://blog.canpan.info/morinoanzen/archive/310)、先日、新製品を見つけましたのでレポートします。

ASPIVENIN(アスピブナン)
DSCN6654s.jpg

フランス製で輸入・販売元は、インセクトポイズンリムーバーやエクストラクターで有名な、株式会社飯塚カンパニーさん。

開封するしてみると、緑色のボックスが出てきます。
DSCN6656s.jpg

一瞬どうやって開けるのか判りませんが、おしり?のところに「PUSH」の文字が・・・
DSCN6657s.jpg

ここを押しながら、開くようですがちょっとコツが必要です。
DSCN6658s.jpg

開けると、中にシリンダーとカップが3つならんで入っています。
ASPIVENIN(アスピブナン)収納

どこかで見たことのある形状と思っていると、「エクストラクター」ですね。
ASPIVENIN(アスピブナン)本体・カップ

本体やカップの大きさもほぼ同じでした
本体・カップの比較(黄色がエクストラクター、緑色がASPIVENIN(アスピブナン))

違いは、「エクストラクター」にはカップが4つ付属していますが、「ASPIVENIN(アスピブナン)」には3つのみ。
一番大きなカップが着いていませんでした。
しかし、その他のカップは全く同じで、強度を保持するためのリブも、アップ淵のスリットもあります。
さらに、一番小さなカップの逆付も可能でした。
ASPIVENIN(アスピブナン)一番小さなカップの逆付

シリンダー部
シリンダー部(黄色がエクストラクター、緑色がASPIVENIN(アスピブナン))

カップ取り付け口
カップ取り付け口(黄色がエクストラクター、緑色がASPIVENIN(アスピブナン))

エクストラクターをよく見ると、そこには「ASPIVENIN」の文字が!
どうやらもともと「ASPIVENIN(R)」という商品のようです。
DSCN6670s.jpg


Amazonでの取扱は、従来の容器に入ったアスピブナン毒液吸出器のみのようで、今回紹介した容器の物は見当たりません(2015/06/27現在)
本商品は、ICI石井スポーツ 原宿店(http://www.ici-sports.com/shop/harajuku.html)に在庫がありました。

関連サイト:
ASPIVENIN
http://www.aspivenin.com/

森の安全を考える会:安全に関するグッズ サイト


(事務局)
【活動報告】定例森林内活動(6月度) [2015年06月07日(Sun)]
梅雨時期になりましたが、天気も良く、絶好の活動日和。
いや、暑いくらいですかね。

今月の活動は、前にも報告していたようにイノシシに壊されてしまった作業道の整備を中心に道づくりです。

FH030016s.jpg

本日の参加者は、2人で、スタッフ合わせて4人での活動になります。
まず、前回の活動で皮むきしていたスギ材を道づくり用に横木と杭をつくる班と、作業道入り口での下草刈り班にわけて作業します。

FH040013s.jpg

下草刈りが一段落したところで、道づくり用の材もできてきたので、道づくりに入ります。

とにかく、階段がこてんぱんに壊されてしまっているため、上部の作業を行う際に、道具を持ち上げたりするのができません。
なので、作業道階段を下から上がり壊れている階段を補修していきます。

FH030035s.jpg

今回は杭も乾燥させた太いものを使えたので、それなりの期間保つことができると思います。

とりあえず、痛みの酷い区間に6段の階段を補修、追加設置しました。
FH030036s.jpg
これで、次回8月の作業(ボサ刈り予定)もラクになります。

みんなで記念写真(逆光で顔が暗くてすみません・・・)
FH040011s.jpg


今年もキイチゴが豊作でした。
休憩中や活動後に、みんなでこの季節だけの甘さを堪能しました。

昨年ボサ刈りの際にかなりの本数を伐ってしまいましたが、逆に栄養が行き渡ったのかもしれません。
今回のボサ刈りでは、少し気にしてキイチゴの剪定を含めて伐りましたので来年も多く実ってくれることを楽しみにしています。

(モーリー)
【活動案内】花咲さき山整備活動:道づくり [2015年05月31日(Sun)]
6月の活動はフィールドの都合で作業ができませんでした。
そこで7月の第一土日に、花咲き山デザインを元に道づくりの作業を行います。
1泊2日の活動となりますが、いずれか1日だけの参加も可能ですので申し込み時にその旨お書きください。

日時
2015年7月4日(土) 9:30〜5日(日) 16:30

場所
花咲き山(東京都西多摩郡日の出町大久野)

集合
JR青梅線 青梅駅 9:00集合
 電車の場合、特別快速 ホリデー快速おくたま 3号が便利です。
(新宿11番線07:44発−立川08:11−拝島08:27−青梅08:43)

作業内容
1日目 道づくり・他
2日目 道づくり・他

持ち物
作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、軍手、タオル、帽子、昼食、飲み物、雨具(レインコート等)
宿泊者は、バスタオル、就寝衣類、常服薬等
・体温調節がし易い服装(前開きシャツ等)をご用意ください。
・汗をかきますので、水分を余裕を持ってご用意ください。普段の飲量の2倍程度をめやすにしてください。
・昼食、飲み物ですが、フィールド近辺には売店などがございません。
 御嶽駅前、青梅駅前のセブンイレブンが一番近いコンビニになります。

参加費
1泊2日参加
一般3000円、学生1500円(保険代も含む)
1日のみ参加の場合
一般1000円、学生500円(保険代も含む)

雨天時
小雨天決行(雨天時は、当日朝下記までお問合せください)

定員
10人(定員に達し次第締め切ります)

申込み方法
申し込みは、申込みフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.html からお願いいたします。

申込みフォームが利用できない方はメールまたは電話でも受け付けます。
申込みメール:info@morinoanzen.com
電話 : 090-5428-1422 (森中)
お名前、年齢・性別、住所、連絡先(当日連絡の付く電話番号または携帯メール)、メールアドレス、当日の交通手段、所属団体名等を、ご連絡ください。

申込み期限 7月2日(木)

日程
1日目
 09:00 JR青梅駅集合
 09:40 受付・準備体操
 10:00 プログラム1:道づくり
 12:00 昼食
 13:00 プログラム2:道づくり
 15:00 片付け(1日目のみ参加者解散)
 16:00 着替え・入浴
 17:30 プログラム3:未定
 19:00 夕食
     夕食後、囲炉裏部屋で懇親会(自由参加)
 23:00 消灯
2日目
 06:00 起床・着替え・荷物整理・室内清掃
 08:00 朝食
 10:00 プログラム4:道づくり
 12:00 昼食
 13:00 プログラム5:道づくり
 15:00 片付け・着替え
 16:30 JR武蔵五日市駅解散
※天候等の諸条件により変更することがあります。

共催
NPO法人 日の出太陽の家ボランティアセンター 花咲き山整備隊

問い合わせ
森の安全を考える会 090-5428-1422 (森中)
■事務局:info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
RSS http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen
Twitter @morinoanzen
【活動案内】定例森林内活動(6月度):道づくり・地ならし [2015年04月26日(Sun)]
4月の活動が雨で中止となりましたので、6月の活動は作業道とくに階段部分を中心に道づくり(補修)を行います。
Blogにも書きましたが、イノシシにかなりやられたので、補修範囲も広くなりました(^^;
DSCN6265s.jpg
みなさまの参加をお待ちしています。
なお、6月の花咲さき山整備活動はありませんので、日曜日の澤乃井御岳フィールドのみになります。

日時
2015年6月7日(日) 10:00〜15:00

場所
澤乃井御岳フィールド

集合
JR青梅線 御嶽駅 9:10
または、現地に9:30集合
電車の場合、特別快速 ホリデー快速おくたま 3号が便利です。
(新宿11番線07:44発−立川08:11−拝島08:27−青梅08:43−御嶽09:00着)

内容
道づくり(補修)

安全活動

持ち物
作業着または汚れても良い服(長袖、長ズボン)、軍手、タオル、帽子、昼食、飲み物、雨具(レインコート等)
宿泊者は、バスタオル、就寝衣類、常服薬等
・体温調節がし易い服装(前開きシャツ等)をご用意ください。
・汗をかきますので、水分を余裕を持ってご用意ください。普段の飲量の2倍程度をめやすにしてください。
・昼食、飲み物ですが、フィールド近辺には売店などがございません。
 御嶽駅前、青梅駅前のセブンイレブンが一番近いコンビニになります。

参加費
1000円(保険代含む)

雨天時
小雨天決行(雨天時は、当日朝下記までお問合せください)

定員
10人(定員に達ししだい締め切ります)

申込み方法
申し込みは、申込みフォーム:http://www.morinoanzen.com/mail/entry.html からお願いいたします。

申込みフォームが利用できない方はメールまたは電話でも受け付けます。
申込みメール:info@morinoanzen.com
電話 : 090-5428-1422 (森中)
 お名前、年齢・性別、住所、連絡先(当日連絡の付く電話番号または携帯メール)、
 メールアドレス、当日の交通手段、所属団体名等を、ご連絡ください。

申込み期限
6月4日(木)

問い合わせ
森の安全を考える会 090-5428-1422 (森中)
■事務局:info@morinoanzen.com
blog http://blog.canpan.info/morinoanzen/
RSS http://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
facebook http://www.facebook.com/morinoanzen
Twitter @morinoanzen
【活動報告】定例森林内活動(4月度) [2015年04月05日(Sun)]
ちょっと遅いけど、今年初めての活動なので山の神様に捧げます。
もちろんお酒は地元澤乃井のお酒です。
今年は“大御酒“を振る舞いました。
DSCN6256s.jpg

今年一年無事に活動できますように。
DSCN6258s.jpg

しかし、ご挨拶が遅かったせいか、山の神様はお怒りに?
澤乃井御岳フィールド全体でイノシシが暴れ回ったようです。
DSCN6270s.jpg

好物のミミズを探したのでしょうか?山全体がブルドーザーをかけた様に(と言うよりも表層が雪崩れたかのように)なっています。
DSCN6271s.jpg

もちろん、作業道(階段)も壊されています。
DSCN6261s.jpg
ただ、ヘキサチューブが壊されているところは、ありません。
イノシシがよけたのか、ぶつかっても壊れない程丈夫だったのか。

昨年植えたスギの苗の一部はシカの食害にあっていました。
DSCN6277s.jpg
所々に糞も確認できましたが、侵入個体数の割には食害被害が少なく感じるのは、イノシシが暴れてくれたためか、ヘキサチューブのおかげか。

澤乃井御岳フィールドの近況はこの辺で、本日の活動の報告を行います。
本日は曇り/雨予報だったのと、6時の段階でさいたま市と都内については既に降雨が始まっていたため、活動中止といたしました。
当日参加の方へ中止の連絡をいれましたが、前日の花咲き山の整備から参加で宿泊している方がいらっしゃるので、その方々と降り始めるまで作業をしましょうと言うことになりました。

フィールド入り口にある、間伐材。
これを道づくりに活かしています(所有者の許可を得て使わせていただいています。)
DSCN6278s.jpg

もともと、間伐時に出た材なので、ほとんどが3mで玉切りされたものです
軽トラに乗せれるように、かつ作業で使い安ように1.5〜2mで玉切りします。
DSCN6300s.jpg

玉切り後、皮を剥いで腐りにくく、乾燥しやすくします。
DSCN6301s.jpg

軽トラに乗せて、一部は、花咲き山に搬入します。
DSCN6279s.jpg

残りすべては、澤乃井御岳フィールドで使用するので、使いやすいように現場に積み上げます。
DSCN6306s.jpg

次回の活動は6月7日(日)です。
もちろん、今回搬出した材を使っての道づくりになります。
| 次へ