CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
百恵の郷 〜緑に包まれ 人がいて 絆がある〜
百恵の郷での各種催しや、日々施設内で起きている事象を
ありのままに、お伝えするブログです。
お客様の笑顔や職員の笑顔に励まされる・・・そんなブログでありたいです。
« 採用情報 | Main | 訪問介護(ヘルパー) »
最新記事
月別アーカイブ
命のたすき、命の配食弁当[2010年07月26日(Mon)]
百恵の郷では、市町村から委託を受けて、主として一人暮らしや治療食・制限食が必要な方に対する「お弁当の配達(配食事業)」を行っています。ごはん

百恵の郷が開設してから、この事業(サービス)を市町から受けてきたのは、このお弁当は、単なる食事の補てん・栄養維持としての意味よりも、『命をつなぐ・命を支える配達弁当』として、とても大切な事業と捉えているからです。

それというのも、単に食事が作れない等であれば、民間の食事サービスやお弁当屋さんに依頼することで、十分だと思うのです。けれど、私共のような「社会福祉法人」の使命は、食事を作るというよりも、作った食事(お弁当)を手と手を介して直接お渡しすることこそ大切であり、その行為から引きこもりがちなお年寄りが数日ぶりに会話ができたり、体調が悪い様子であれば家族等への連絡や百恵の郷で可能な支援を調整したり、時には、いらっしゃるはずの配達時間に不在であれば、周辺を職員で手分けして探したり・・・等々、まさに安否確認のツールが配食弁当であるのです。

ですから、『命をつなぐ・命を支える配達弁当』として、責任と誇りをもってこの事業を取り組んでいます。ドキドキ大
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
リンク集
プロフィール

社会福祉法人 湖成会 特別養護老人ホーム 百恵の郷さんの画像