CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
百恵の郷 〜緑に包まれ 人がいて 絆がある〜
百恵の郷での各種催しや、日々施設内で起きている事象を
ありのままに、お伝えするブログです。
お客様の笑顔や職員の笑顔に励まされる・・・そんなブログでありたいです。
« この季節恒例の◇鯉のぼり◇ | Main | ◇玄関先が季節感で溢れます◇ »
最新記事
月別アーカイブ
マタマタ、この季節恒例の◇ムカデ対策◇[2019年04月24日(Wed)]
皆さん こんにちは手(パー)
前日のブログに続き、今日もこの季節恒例の施設での出来事を紹介します演劇演劇
今日の主役はズバリ『ムカデ』ですどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
3日前に施設内の廊下で1匹が目撃され目パンチ例年通りムカデ対策を大至急ダッシュ(走り出すさま)にて施しましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
【ここでムカデ豆知識1ひらめき■ムカデの生態】
ムカデは、1つの体節には1対の脚しかないのが特徴。多くの体節を持ち、漢字で「百足」と書くように脚の数が多く、15、30、170対など種類により様々です。目が退化しているため、ほとんど触覚に頼って生活しています。そのため、動いているものに触れると瞬時に反応します。ムカデは捕食性の虫で、エサとなるのは生きている小さな昆虫、クモやミミズなど。死んでいるものには反応しません。ムカデは普段じっとしていますが、動くときはとてもすばやいです。暖かいところを好み、温度が18℃以上になると特に活発になります。一方で、冷たいところでは活動が鈍化し、10℃以下になると動きを停止します。
【ここでムカデ豆知識2ひらめき■ムカデの毒】
昼間は草むらや石垣の中、落葉や石や植木鉢の下などに潜んでいますが、夜になると餌を求めて屋内に侵入することもあります。ムカデは攻撃性が強く接触した瞬間に牙で咬みつき、咬まれると毒が出て咬まれた箇所が炎症を起こします。成虫に比べれば少ないですが、ムカデの赤ちゃんや子供も毒を持っているので注意しましょう。また、生命力が強く、頭部がちぎれた状態でもしばらく生きていることがあるので、死んでいるように見える場合でも絶対に素手では触らないでください。咬まれた場合、直後に激しい痛みがあり、赤くなり腫れてきます。痛みは激しいですが、重篤となることはほとんどありません。万一咬まれた場合は、流水の下でできるだけ毒を絞り出し、抗ヒスタミン含有ステロイド軟膏を塗る等し、腫れがひかない場合は病院へ行くようにしてください。

と言う訳で手(グー)百恵の郷では、施設内へのムカデの進入を防ぐ為、下の写真のような薬剤を外壁総長約300メートルに散布しました満月満月
2 (1024x768).jpg

3 (768x1024).jpg

この薬剤ボトルを15本使っての対策ですひらめきひらめき
今日は、施設の営繕の職員さんが約3時間を掛けて、300メートルの外壁と地ベタと接触部分に薬剤を散布しましたー(長音記号1)ー(長音記号1)
1 (1024x768).jpg

4 (1024x768).jpg

これで、取り急ぎの対策は終えましたが、例年数匹のカエデの進入が見られるのでがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)iモード田園地帯で緑豊かでのんびりとした雰囲気iモードの百恵の郷ですが、万全の注意を払いムカデ対策を継続していきたいと思いますひらめきひらめき
5 (768x1024).jpg

7 (768x1024).jpg

新緑に萌えてリゾートカラフルな花が廻りを彩るかわいいかわいいかわいいこの季節ですが、百恵の郷ではお客様の安全を守るため、今日も季節感を味わうことの出来る、様々な取組みがなされているのでしたひらめきひらめき
IMG_8691 (1024x768).jpg

この記事のURL
http://blog.canpan.info/momoenosato/archive/675
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
プロフィール

社会福祉法人 湖成会 特別養護老人ホーム 百恵の郷さんの画像