CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«白潟のお祭り | Main | はためく旗たち。»

月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/mmjuku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mmjuku/index2_0.xml

第2回&第3回まち塾サロン [2011年08月01日(Mon)]
こんにちは。

いよいよ8月ですね。
「えぇ!…もう?!」 と、代表と絶句をしておりました。
月日が経つのは本当に早いですね。

まち塾も今日から新しい研修生が2人やってきました。
事務局も2人から4人に倍増になります。
暑い夏に熱いパワーが加わって、
ますます元気よくいろいろなことに取り組んでいきたいと思っています。
ブログにもまた顔を出すと思いますので、よろしくお願いいたします。

さて、先週末は第3回まち塾サロンでした。

と、その前に、第2回の報告をうっかり忘れていたことが発覚!

というわけで、2回分をまとめて報告いたします。

第2回目は少しこじんまりと。
「中世本願寺のまちづくり−寺内町ものがたり」というテーマで
山村さんに話していただきました。



寺内町の成り立ちから機能、そして現在の街並みまで
豊富な資料と自ら撮られた写真をもとにお話しくださいました。

山村さんのみなさんに知ってもらいたいという気持ちが
強く伝わってきたこの会。

まちって本当におもしろいですね。改めて確信しました。


第3回は「民藝の父の父」というテーマで
森口さんに話していただきました。



民藝の父といえば柳宗悦ですよね。
その父、柳楢悦について生い立ちから活躍した分野まで
森口さんの「まるで見てきたかのような語り口」で
お話しいただきました。
民藝の父の父は日本における西洋数学の父でもあったのですね。



秋のまちあるきに関しても
ちゃくちゃくと計画が進んでいます。

詳しいことが発表できるようになったら
またブログにアップしますので、
楽しみにしていてくださいね。

8月はまち塾サロンも夏休みをいただき
次回は9月30日(金)18:30〜開催いたします。
たくさんの方のご参加、お待ちしています♪

Yuka
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント