CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
海洋教育課 山口
マキノ西小学校「知内川 川探検」 (05/26) 海洋教育課 山口
マキノ西小学校 知内川水質検査(秋)  (11/05) 海洋教育課 山口
高島市マキノ西小学校「川端見学」 (10/10) 栗山
美波町立由岐小学校『水プロ2013年度』B (09/06) 海洋教育課 山口
水の安全教室 (08/13) 海洋教育課 山口
美波町立由岐小学校『水プロ2013年度』B (08/13) 総務課 木村
美波町立由岐小学校『水プロ2013年度』A (07/25) 総務課 木村
マキノ西小学校〜水辺の安全教室〜 (07/25) 海洋教育課 山口
美波町立由岐小学校『水プロ2013年度』A (07/24) 海洋教育課 山口
マキノ西小学校〜水辺の安全教室〜 (07/17)
イルカ 平成24年度B&G水プロ仲間募集中 ペンギン

ちょっとでも興味のわいたB&G海洋センター担当者&学校の先生方、B&G財団海洋教育課鳥までお気軽にご連絡ください花

水プロの詳細はこちらから
平成26年度厚岸町水プロ授業 [2015年03月31日(Tue)]
平成26年度厚岸町水プロ授業

平成26年度に行われた、厚岸小学校の水プロ授業の様子を少し紹介します。
厚岸町は漁業を主幹とした第1次産業の町ですが、意外と子どもたちは水辺にいく機会が少ないようです。
今年度は1・2学年を対象に、厚岸町の生活を支えている水辺に関心を持つ子供を育てようと、近場の公園の沼と海(浜辺)に探検にいきました。

森林公園(沼)たんけん
森林公園探検では、雨水が溜まってできた沼でどんな生き物がいるか観察しました。
沼は少し濁っているように見えましたが、よく見るとそれはオタマジャクシでした。水面にはあめんぼが走っており、どうして水の上を走れるのかとても不思議です。
オタマジャクシや、あめんぼなどの生き物を捕まえ、虫かごやペットボトルにいれて、学校へ戻りました。
学校に戻ってからは、振り返り&まとめということで、絵日記に見つけたものや生き物を捕まえたときの様子などをまとめました。
捕まえたオタマジャクシたちは、そのまま家に持って帰りましたが、家族の人達はあまりいい顔をしなかったので、そっと水辺に放しました。

画像 057.jpg

画像 062.jpg



SKMBT_22315032510161.jpg

海たんけん
筑紫恋海岸へ行き、海にはどんな生き物がいるか観察したり、生き物がどんな場所にいるかを観察しました。
砂浜に寄せる波は、ときどき大きくなり足がさらわれそうになりました。B&Gのおじさんに聞くと、1000回に1回は大きな波が来ると教えて貰いました。
波が引いたあとには、小さく透明なエビがいたので、すばやく捕まえました。他にもコンブやきれいな貝殻を拾ったりしました。
学校に戻ってからは、振り返り&まとめということで、絵日記に見つけたものや生き物を捕まえたときの様子などをまとめました。

画像 101.jpg



SKMBT_22315032510170.jpg

多くの子供たちが、水に生きる生物たちに関心を持ち、また海(浜辺)では、流れ着いた昆布や様々なゴミを拾いました。
低学年でもあり、生物の環境やゴミの経緯など、考察するところまでいきませんでしたが、来年度以降の授業に活かされることを願っています。

(厚岸町B&G海洋センター)
マキノ西小学校「着衣泳体験」「カヌー体験」 [2014年07月08日(Tue)]
6月27日(金)、滋賀県高島市マキノ西小学校の水プロで着衣泳体験を行いました。
IMGP0739.JPG

IMGP0747.JPG
まずは浮く物クイズです!
児童達にどんな物が浮くのかクイズ形式で答えてもらいました。
浮くか浮かないかは実際に浮かせてみます!

IMGP0762.JPG
意外な物が浮いて児童達はびっくりしていました。

IMGP0773.JPG
最後に親子でペアになってペットボトルスロー体験!
中々思った場所に飛ばなくて、保護者は苦戦していましたが
滅多に経験できない事なので、児童や保護者の方にとって良い経験になったと思います。


7月1日(日)には日本一の琵琶湖で「カヌー体験」を行いました。
P7010492.JPG
まずはみんなで準備体操。

残念ながら、カヌー体験中の写真を撮影できませんでしたが、バランスを保てなかった児童も、時間が経つにつれて上手に漕ぐ事ができるようになっていました。

P7010498.JPG
沖と浅瀬の水質検査も行いました。
今年の水は沖も浅瀬も両方綺麗だったので児童達はとても嬉しそうでした。

IMG_0259.JPG
最後は1人1人に感想を発表してもらいました。
「カヌーは最初は怖かったけ上手に漕げる様になってきて楽しかった」「楽しかったしまた乗りたい」など嬉しい感想をたくさん聞く事ができました。

IMG_0256.JPG
最後は記念写真。

次回の水プロは10月頃を予定しています。
マキノ西小学校「知内川 川探検」 [2014年05月14日(Wed)]
5月13日(火)に高島市マキノ西小学校の水プロの授業で「知内川へ探検」に行きました。

今回のテーマは「水質」「川の生き物」の2つです。

IMGP0666.JPG

前回の授業で勉強をしたライフジャケットを着用して知内川へ向かいました。

IMGP0667.JPG

川に入る前に今日の目的を改めて生徒達に説明しています。

IMGP0669.JPG

上流と下流での水質の違いについて検査しました。

この日は、前日の雨の影響で少し川は汚れていましたね。

IMGP0688.JPG

次は川の生物を探しました。

IMGP0698.JPG

気温も高く、生徒達は川の中を潜ったりしながら生き物を探していました!

見事、蟹を捕まえることができましたが、魚は捕まえることが出来ませんでした。。。。

IMGP0700.JPG

最後はみんなで川付近にあるゴミを拾って帰りました。

今回はライフジャケットを着けての初授業でしたが、全員が正しく身につけられていまて

前回の授業がとっても活かされていました!

次回の水プロは6月下旬に「着衣泳&ライフジャケット浮遊体験」を予定しています。
平成26年度高島市マキノ西小学校「ライフジャケットの正しい着用方法」 [2014年05月04日(Sun)]
今年度も高島市マキノ西小学校3年生は、総合学習の時間を利用して「水プロ」に取り組みます!
さて、栄えある第1回目の授業は!4月30日(水)
「正しいライフジャケットの着用方法」を勉強しました。
P2140363.JPG

P4300436.JPG
授業では、実際にライフジャケットを着用する前に、何故着るのか?など、様々な特性について学びました。
児童達にとって初めて知ることが多かった様で、とても良い勉強となったと思います。

P4300437.JPG
学んだあとは実際に着用しました。
ベルトが硬く苦戦していた児童もいましたが、練習を重ねていくことで1人で正しく着用することができるようになっていました。
5月中旬にはいよいよ川へ行きますので、今回学んだ様にしっかりとライフジャケットを着て水辺の勉強に活かしてもらいたいと思います。

今年度も元気いっぱいの3年生10名と、明るく楽しく活動に取り組んでいきたいと思います。
高島市マキノ西小学校「ビワマス(稚魚)の放流」 [2014年03月21日(Fri)]
3月18日(火)、高島市マキノ西小学校の水プロで『ビワマス(稚魚)の放流』を実施しました。

前回の授業では採卵体験をさせていただいたのですが、今回その卵が無事に孵化し、稚魚を放流することができる様になったので、知内川に放流にいきました。

P3180369.JPG
地域の方に放流時に気を付けることや放流方法の説明を受けています。
P3180383.JPG
初めての体験に全員がドキドキです!
P3180400.JPG
稚魚を傷つけない様に優しく放流している様子です。
P3180397.JPG
手のひらに乗せて観察もしました!!
P3180407.JPG
最後まで稚魚の様子が気になり全員で観察もしていました!

今回放流したビワマス(稚魚)は2〜3年で溯上してくるとの事です。

☆☆今回のビワマス(稚魚)の放流で今年度の水プロの授業は終了となりますが、生徒達は今後もビワマスの事について、自分でも調べていきたいと言ってくれたことが嬉しいですね☆☆
高島市マキノ西小学校『学習発表会』 [2014年02月18日(Tue)]
2月14日(金)に高島市マキノ西小学校で水プロの発表会がありました。
『未来に綺麗な川やびわ湖を残したい』をテーマに1年間勉強した事を発表してくれました!

発表内容は下記のとおりです。

1 ライフジャケットの正しい着用方法、効果
2 溺者への救助方法
3 知内川の水質
4 かばたについて
5 ビワマスの生態


P2140307.JPG
ライフジャケットの着用方法をしっかり覚えて、低学年の良いお手本となっていました。

P2140310.JPG
発表がクイズ形式で進行し、見学していてとても伝わりやすかったです。

P2140317.JPG
知内川の水質検査に行った時に、あちこちに空き缶やペットボトルが捨てられていたので、みんなで立て看板を作成し、知内川周辺に設置する事になりました。

P2140324.JPG
かばたについても絵に描いて、みんなに伝わる様に工夫されていました。

P2140333.JPG

P2140337.JPG
ビワマスの一生について、こちらも分かりやすく書かれていました。

学年の締めくくりの学習発表会は終わりましたが、水プロの活動としては、3月に『ビワマスの放流』を予定しています。
なかなか体験できない事ですので、次回も生徒11名と真剣に取り組みたいと思います!(^^)!
また、学年が変わると水プロから山里へ総合学習の内容が移っていきますが、川やびわ湖への関心を持ち、更に知識を深めると同時に、環境の美化にも協力してもらいたいと思います。
マキノ西小学校 知内川水質検査(秋)  [2013年11月01日(Fri)]
10月31日(木)に高島市マキノ西小学校の水プロの授業で『知内川の水質検査』の授業を行いました。
5月にも水質検査を行いましたが、春と秋での違いを調べました!
PA310080.JPG
川へ採水
PA310082.JPG
採取した水はとても透き通っていました。
PA310084.JPG
検査の結果・・・春に調べた時より綺麗でした。
PA310112.JPG
知内川周辺のゴミ拾い清掃も行いました。
PA310111.JPG
PA310116.JPG
多くのゴミを拾い最後はみんなで分別作業。


知内川は水質は良かったのですが、周辺にゴミが多く落ちていたので生徒達は残念そうな様子でした。少しでもゴミが無くすには、立て看板を建てるなどの対策が必要だとみんなで話し合いもしました。

次の水プロは2月の予定です。
高島市マキノ西小学校「川端見学」 [2013年10月06日(Sun)]
10月4日(金)に滋賀県高島市マキノ西小学校の水プロの授業で、“カバタ”(川端)見学をさせて頂きました。
(集落の中を巡る水路やその水を生活用水に利用したシステムを“かばた”(川端)と呼んでいます。)

PA040008.JPG

PA040032.JPG

PA040021.JPG
川端のある家にお邪魔させていただいて、湧水の飲み比べを行いました。
生徒達は、湧水の味はどれも一緒だと思っていましたが、色々な場所の湧水を飲み比べてみると、微妙な味の違いを感じ取れた様子で、意外と甘かった様です!

PA040025.JPG
川端の前でスケッチをとり、講師の方に質問も行いました。
PA040004.JPG
先日の台風18号の影響で川が増水し、一時は水が大変濁ったそうですが、今は綺麗に透きとおった川に戻っていました。

生水(しょうず)の郷と呼ばれる湧水の豊富な地域で、集落の中を巡る水路やその水を利用した“カバタ”(川端)の見学をさせて頂く事ができ、集落の昔ながらの暮らしや地域の人々に接し、交流出来たことは生徒達にとって良い授業になったと思います。
美波町立由岐小学校『水プロ2013年度』B [2013年08月01日(Thu)]
夏休みの水プロ
「スノーケリング&シーカヤック」
田井の浜でのスノーケリングとシーカヤック体験の様子をアップしました。
シーカヤックの様子です。
Aug1-1.png
今日は凪だったので初心者も楽々とシーカヤックができました。
ずっと操船していたかったにちがいありません。
とても気持ちよさそうでした。
Aug1-5.png
バディでスノーケリングとても楽しそうです。
下からのぞいてみると・・・
Aug1-2.png
海の中にはどんな魚がいるかといえば…
Aug1-4.png
オヤビッチャがいました。
他にもツノダシ、ソラスズメダイ、カサゴ、ベラ等がいました。
中には
Aug1-3.png
マダコをゲットして子どももいました。
もう一度スノーケリングに挑戦したいと思います。
水の安全教室 [2013年07月24日(Wed)]
2013/07/17 愛媛県愛南町 平城小学校5年生

〜自分の身は自分で守る〜


命を守る「水の安全教室」を開催




 平成25年7月17日(水)、愛南町立平城小学校プールで、5年生の児童62名を対象に、水プロの一環として「水の安全教室」を実施しました。児童たちは、着衣状態での入水感覚を体験し、バディで背浮きのやペットボトル浮遊を練習。いざという時の対処法を学びました。

着衣状態での入水感覚
P1010169ブログ.jpg
動きにくさを体験

背浮き
P1010171背浮き.jpg
バディせ背浮きを練習!!

P1010172背浮き.jpg
浮いている時間が長いほど救助される可能性が高くなります!!

ペットボトルでラッコ浮き
P1010177ペットボトル.jpg


P1010180ペットボトル.jpg

みんな上手に浮けていましたわーい(嬉しい顔)
安全に水辺でたくさん遊んで楽しい夏休みを過ごしてくださいるんるん





| 次へ