CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«適切な価格と味覚@新保さんのブログを読んで | Main | 虎鯖会続報»
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
小室翔吾
虎鯖会続報 (01/19)
ウワサのテキサスバーガー徹底検証!! [2010年01月19日(Tue)]

昨日、マックのテキサスバーガーのあまりの盛り上がりが気になり、さっそく食べてきました。
早く記事書かなきゃー
と思っていたら今朝、

経営者会報ぶろがーの浜野さん先を越されてしまった…
テキサスの哲)

負けじと書きますよ!!
と、言うことで

徹底比較!話題のテキサスバーガーをほじくり返す!!

テキサスバーガーと普通のハンバーガーを比較してみたわけですが、
テキサスバーガー、とりあえず・・・

でかい。



左が普通のハンバーガー、右が話題のテキサスバーガー。

二回りくら大きいです。

そして問題の中身!

どどんと大きな画像でお送り!(あまり美しい画像じゃなくてすみません・・・)

上から

まずバンズ(パン)
これもどうやら普通のハンバーガーとはちょっと違うっぽい。
気持ちふっくらしてます。
そして表面がしっかりしている。
給食のコッペパンを想像して頂けると近いかも。

その次に
ベーコン
こいつがガブッといったときになかなかいい味出します。

そして
フライドオニオン
こいつもまた、うまい具合に口の中に入ってきたときに
カリッと香ばしく、いい仕事してます。

その下が
ソース
僕は何のソースなのか解読できなかったのですが、浜野さんの記事によると
バーベキューソースのよう。
もちろん、マックチキンのそれとは別モノです。
僕的には
デミグラスっぽい感覚を受けました。ちょっとピリ辛め。

そしてもう一枚バンズが挟まって

注目すべき、特大パティー!
これは本当にばかでかい!

通常バーガーと見比べると一目瞭然。

そもそもバンズに納まってません。

クオーターパウンダーの立場危うし!!

最後にパティーの下にかけられてるのが
マスタードソース
個人的に、今回の具材の中で一番好きでした。

マスタードに(恐らく)ピクルスと玉ねぎのみじん切りが。

辛すぎず、ピクルスと上手くマッチングしてていい感じ。


総合的には
なるほど、うまい!

しかし、マックで
単品420円
セット700円

この価格は・・・
今では安価なイメージのついたマックにおいては、ちょっと一発屋さんな気配がしないでもない。
事実、クオーターパウンダーも最近あまり食べてる人見かけません。


ただ、テキサスバーガーの味はなかなかなものかと。
二つのソースが合わさる味とか、
特にそれぞれの具が偏っているお陰で、
かぶりつく度に違った食感と味が楽しめます。
偶然の副産物だとは思いますが、もしも狙ってやっていたら、マック恐るべし!!


後発のカリフォルニア、ハワイについてもレポートできたらアップしたいと思います。

最後にふと思ったこと。

Made For You を掲げて、オーダーが来てから素材をピックアップしてひとつひとつ作るマック。
そこまでやるなら
お客さんに材料選んでもらって、オリジナルバーガーを食べれるようにすればウケそう。
どうでしょうか??

もちろん、決められないお客さんのために既存の商品をテンプレ・サンプルとして残しておけば
なかなか面白いと思うのですがね〜。


あ、ツイッター始めました。
miyauchi_yoshiです。
やってる方、是非是非ご連絡ください♪
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント