CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«代表世話人8人を選任しました | Main | 「設立のつどい」アピール»
カテゴリアーカイブ
プロフィール

さんの画像
復興は被災者が主人公
プロフィール
ブログ
月別アーカイブ
<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新コメント
福永宗億
事務所が決まりました。 (09/24)
事務所が決まりました。 [2011年05月31日(Tue)]

事務所が決まりました。
〒980−0804 
仙台市青葉区大町2丁目5−10 御譜代町ビル3階 305号室
電話=022−399−6907(6月10日から)

(6月9日までのお問い合わせ先)
一番町法律事務所(菊地修弁護士)
〒980−0811 
仙台市青葉区一番町2丁目10―24翠ビル2階
電話 022(262)1901  FAX 022(267)0144

「みやぎ県民センター」のホームページができました。
(アドレス)http://www.miyagikenmin-fukkoushien.com/
コメントする
コメント
会議の全容を知りました。大変ご苦労に存じます。先の復興会議では、スパー堤防なる構築物を設置して、津波を防御するとの件も伺っています。しかし、実際には不可能です。コンクリート業界にご奉仕する、愚作はやめましょう。という、提言です。津波の被害でも、それが大変少なかった箇所がございました。そこには海底岩礁が発達し、沖合の大波を海岸まで打ち寄せることはなかったはずです。
ならば、人工的に海底岩礁(珊瑚礁)を構築すれば、海岸までは到達しません。沖合で一度出来た放物線は二度と大きくなることはありません。
県民が一丸となって、昔の美しい海を取り戻しましょう。
Posted by: 福永宗億  at 2011年09月24日(Sat) 17:43