CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
波田純
助けてカード (05/17) ミトタク
宮城県自閉症協会*講演会*のご案内 (11/09) ばっけ
中国映画【海洋天堂】 (08/09) qima
中国映画【海洋天堂】 (08/03) ばっけ
生活支援ニュース&報告 (04/24) 遠藤
生活支援ニュース&報告 (04/14) ばっけ
再度 安否のご連絡を! (03/30) 安田優子
再度 安否のご連絡を! (03/25) もりんが
自閉症啓発デーについて (03/18) 森川久美子
自閉症啓発デーについて (03/16)
最新トラックバック
「ブルーライトアップ in みやぎ」のお知らせ[2019年03月21日(Thu)]
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブルーライトアップ in みやぎ

      のお知らせ


 毎年4月2日は「世界自閉症啓発デー」
4月2日〜8日は「発達障害啓発週間」です。


期間中は、世界各地でランドマークがテーマカラーのブルーでライトアップされます。 

宮城県の「ブルーライトアップ」は今年で6回目を迎えます。
仙台城址伊達政宗公騎馬像がブルーライトアップされます。
みなさま、期間中にぜひお立ち寄りください!
  

     CIMG3849_medium.jpg
    ※画像は、宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」HPより



★ブルーライトアップ in みやぎ

期間:平成31年4月2日(火)〜4月8日(月)

時間:日没から23時まで

場所:仙台城址伊達政宗公騎馬像


<主催>
宮城県
宮城県発達障害者支援センター「えくぼ」
仙台市北部発達相談支援センター(北部アーチル)
仙台市南部発達相談支援センター(南部アーチル)

<後援>
宮城県自閉症協会
公益社団法人精神保健福祉協会
宮城県知的障害者福祉協会
社会福祉法人仙台市社会福祉協議会
宮城県教育委員会
株式会社河北新報社



        
      
「米国きょうだい支援プロジェクト  ドナルド・マイヤー氏講演会」のご案内[2019年01月11日(Fri)]
《講演会のご案内》
米国きょうだい支援プロジェクト
ドナルド・マイヤー氏講演会 in SENDAI


「病気や障がいがある子どもの
  『きょうだい支援』の必要性」

「きょうだい」は、親よりも長い期間病気や障がいのある兄弟姉妹と一緒に過ごします。
 今回は、特別なニーズのある子どものきょうだいの為のワークショップ「シブショップ」開発者で、世界中に広めてきたドナルド・マイヤー氏をアメリカからお招きして、なぜきょうだい支援が必要なのかご講演頂きます。
 マイヤーさんは、2018年で引退を表明されているので、仙台で直接お話を聞ける貴重な機会になります。ぜひ皆さまご参加ください。<通訳付き>

IMG_0075.JPG


日時: 2019年3月19日(火)
  18:30〜20:45(開場18:00)

場所:仙台市福祉プラザホール
   仙台市青葉区五橋2丁目12−2
 
   市営地下鉄南北線五橋駅下車 南1番出口徒歩3分
    022−213−6237

参加費:大人1500円 学生500円
定員:300人
   (事前申し込み優先。
   当日空きがあれば参加可)

   ※3月8日までにお申し込みください。

◇問合せ・お申込み◇ 
アフタースクールぱるけ事務局
 022−778−8666
fax 022−707−0057
メール npo-paruke@paruke.com


主催:認定NPO法人 アフタースクールぱるけ
協力:NPO法人しぶたね、きょうだい支援を広める会、
   きょうだい会SHAMS
ひかり苑バザー「きてけ祭」のご案内[2018年10月29日(Mon)]
ひかり苑バザー
「きてけ祭」を行います!!


日時:平成30年11月4日(日)
10:30〜14:00
住所:仙台市青葉区上愛子字道上59-4 
   ひかり苑
   電話1(プッシュホン)022(391)1711


 ひかり苑20周年の記念バザーです。そして、この保護者会と共催のバザー「きてけ祭」は、今年度をもって終了となります。
 この20年、ひかり苑利用者の家族の皆様が先頭を切って余剰品を集めて下さり、事前の準備から当日の売り子まで、たくさん力を発揮していただき、バザーを行ってきました。
しかし、ご家族も我々職員もだいぶ年を重ね、これだけの規模のバザーを開催することが難しくなってきました。そのため、この20周年の年を区切りに、「きてけ祭り」を終わりにしよう、ということになったのです。
 最後ですから、大盤振る舞い!のはずです。来場された方には、何かいいことが待っているはず・・。まだ企画途中ですが、抽選会では、いつもより多くの「当たり」をご用意する予定です。ひかり苑の利用者の皆さんが毎日の作業の中で作った作品や野菜も販売いたします。どうぞ、皆さんお気軽にお立ち寄りください。お待ちしています。
                               
ひかり苑施設長 米倉 尚美
ひかり苑 公開研究会のご案内[2018年09月26日(Wed)]
平成30年度 
ひかり苑
公開研究会のご案内


                            
社会福祉法人みずきの郷
ひかり苑施設長 米倉 尚美


  初秋の候、皆様には平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
おかげさまで、ひかり苑は今年度20周年の節目を迎えることができました。これも、皆様に温かくお見守りいただいたおかげ、と思っております。ありがとうございます。 
そして、今後ともお付き合いのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
さて、今年度2回目の公開研究会のご案内です。
昨年度、初めての試みとしてグループディスカッションを行いましたが、これが大変好評であり、我々も多くのことを学ばせていただきました。そのため、今年度もグループディスカッションの形態をとり、参加者の皆様と一緒に、自閉症の方々への支援のありかたについて考える時間としたいと思います。

そのため、今年度も、皆さんから質問を募らせていただきます。
また、せっかく昨年度を経ての開催ですので、昨年度相談したケースについて「こんな成果があった」というご報告を頂くことでも構いません。「新たにこんな問題が出てきた」という質問もあるでしょう。「こんなやり方をしたら、とてもうまくいったので、みなさんに紹介したい」というのもありですし、「失敗から、こんなことを学びました」というご報告もありがたいです。
皆さんの日々の実践の中で培った経験や悩みを共有できる場になると嬉しいです。
どうぞ、このような趣旨をご理解の上、公開研究会へのご参加を検討いただけると幸いです。
人手不足が深刻になりつつある福祉の世界です。スタッフを研修に出すのも厳しいことと存じますが、近場で利用できる自閉症研修の場としてご活用ください。




平成30度 ひかり苑 公開研究会 要綱

                    
1.開催日時 第2回:10月24日
  (水)  10:00〜15:00
         
2.対象者  自閉症・知的障害の療育・支
       援に携わっている方
       または関心のある方  
         ※20名定員

3.開催場所  ひかり苑

4.内容  テーマ:『(続)こんなとき、
          どうしますか?』

10:00 〜12:00   ひかり苑の作業・生活
          の様子見学
12:00 〜13:00 昼休み
        (食事場面の見学可)
13:00 〜15:00 「こんなとき、どうしま
         すか?」
         ディスカッション
<15:00〜16:00 フリートーク
        (希望の方)>

5.後援 宮城県自閉症協会  
     ひかり苑保護者会

6. 会費 ¥1000(資料代・参加費)
  ※お弁当をご希望の方は、参加申込書
   にてお申し込み下さい。 
   別途500円頂きます(弁当、味噌
   汁つき)。
   (周辺に飲食店等がありませんの
   で、ご注意ください。)


7.申し込み 電話もしくはファックス、メールにてお申し込みください。
(氏名・年齢・所属・連絡先、質問をお知らせください)。

  ひかり苑公開研究会ご案内・申込書.pdf
  ↑ご案内・申込書を
   ダウンロードできます。



原則先着順とさせていただきますが、前回参加されていない事業所様を優先させていただきます。また、一事業所から多数お申し込みの場合、調整をさせていただく場合があります。ご了承ください

申し込み受付の確認は、ファックスにてお送りします。以前のように参加証のハガキはお送りしませんので、ご了承ください。

8.連絡先   〒989−3124
  仙台市青葉区上愛子字道上59−4
   社会福祉法人みずきの郷 ひかり苑
   公開研究会担当  小林 教孝      
   TEL) 022−391−1711
   FAX) 022−391−1712 
   e-mail) hikarien@topaz.ocn.ne.jp
「なんざい交流会2018」のお知らせ[2018年07月10日(Tue)]
「なんざい交流会2018」
   のお知らせ


日時平成30年 7月 21日(土) 
   9:50〜11:30
場所:南材木町児童館 図書室・ゆうぎ室
   南材木児童館駐車場
  
 *今年は会場が違いますので、ご注意ください!!
 *駐車場がありませんのでお車でのご来場はご遠慮ください。


バザー 9:30〜整理券配布
     (エコバッグご持参ください)
*自主製品販売 9:30から販売・展示しています。
*体験コーナー
 ◎ブレスレット制作体験(1回50円)
 ◎缶選別・缶つぶし体験(無料)
*児童館コーナー スーパーボールすくい(無料)
*フォンテーヌのアイスクリーム販売
*無農薬・新鮮野菜と苗の販売


みなさまのご来場を
       お待ちしております!!〜


主催:社会福祉法人みずきの郷 南材ホーム
   仙台市若林区河原町2−2−3
   電話1(プッシュホン)022-215-6951

仙台市成人式のご案内[2018年01月02日(Tue)]

**平成30年 仙台市成人式について**
《成人式日程》

日 時: 平成30年1月7日(日)午後2時から

会 場: カメイアリーナ仙台(仙台市体育館) 
          仙台市太白区富沢1-4-1

連絡先: 仙台市教育委員会生涯学習課 鈴木さん

電 話: 022-214-8887 FAX 022-268-4822

発達支援ひろがりネット・第11回支援情報交換会のお知らせ[2017年09月30日(Sat)]
*発達支援ひろがりネット・第11回支援情報交換会のお知らせ*

生きづらさを抱える人の就労支援の仕組みについて
〜みんなで学び・考える〜


講師(予定):仙台市健康福祉局 障害者支援課 施設支援係 係長 天野孝久氏(生活介護担当)

仙台市健康福祉局障害者支援課地域生活支援係 係長 古澤範明氏(就労系担当)


コーディネーター:NPO法人 煌(かがやき)の会  植村 暢子さん


・日時:平成29年11月3日(金)

開場12時30分 開会13時30分〜閉会16時(質疑を含む)

・参加費:500円 (当日お支払ください)

・事前申し込み不要・当日受付です。(定員75名)

・会場:仙台市福祉プラザ 
〒980-0022  仙台市青葉区五橋2丁目12番2号. 11F

後援(予定)
:宮城県教育委員会・仙台市教育委員会・宮城県発達障害者支援センター(えくぼ)
仙台市発達相談支援センター(アーチル)


*発達支援ひろがりネット*
〒980-9811 仙台市青葉区一番町4丁目1−3 市民活動サポートセンターレターケース117
http://blog.canpan.info/haxtutatusien* E-mail : hirogare@hotmail.co.jp
NHKハートフォーラムのご案内 [2017年09月30日(Sat)]

NHKハートフォーラム「大人の自閉症スペクトラム」

主催  :NHK厚生文化事業団、NHK仙台放送局

日時  :2017年10月9日(月)

開場12:30 開演13:00 終演予定16:00

会場  :仙台国際センター大会議室「萩」 定員300人

参加対象:当事者、支援者、家族、同僚、自治体職員等


内容  :第一部 自閉症スペクトラム症の理解と支援
     第二部 就労を続けるために

申し込み:事前申し込み・入場無料・先着順 

出演者 :本田秀夫・片岡聡・町永俊雄 他


*詳しくはこちらのチラシをダウンロードしてください。↓

NHK.pdf
ひかり苑 公開研究会のご案内[2017年05月29日(Mon)]

平成29年度 ひかり苑 公開研究会 
             
1.開催日時   第1回:平成29年 7月19日(水) 

          10:00〜15:00
        
2.対象者    自閉症・知的障害の療育・支援に携わっている方
       または関心のある方
  ※20名定員(お申し込み順とさせていただきます)

3.開催場所   ひかり苑

4.内 容    テーマ:『こんなとき、どうしますか?』

10:00〜12:00  ひかり苑の生活の様子公開(作業の様子)
12:00〜13:00  昼休み(食事場面の見学可)
13:00〜15:00  「こんなとき、どうしますか?」
               ひかり苑からの提案とディスカッション
      <15:00〜16:00  フリートーク(希望の方)>

5.後援    宮城県自閉症協会  
        ひかり苑保護者会

6.会 費    ¥1000(資料代・参加費)
     ※お弁当をご希望の方は、参加申込書にてお申し込み下さい。
      別途500円頂きます(弁当、味噌汁つき)。
(周辺に飲食店等がありませんので、ご注意ください。)

7.申し込み   電話もしくはファックス、メールにてお申し込みください。
            
   ↓ 詳細はこちらをご覧ください。

公開研究会案内文.pdf

8.連絡先           
社会福祉法人みずきの郷 ひかり苑
公開研究会担当   小林 教孝
TEL) 022−391−1711
FAX) 022−391−1712 
e-mail)  hikarien@topaz.ocn.ne.jp

発達支援ひろがりネット・第10回支援情報交換会のお知らせ[2016年09月13日(Tue)]

***発達支援ひろがりネット・第10回支援情報交換会のお知らせ***

発達障害者が暮らす「住まい」を考える
〜みんなで学び・考える〜


発達支援ひろがりネットは宮城県の発達障害に関わる
当事者、保護者の視点からの支援を考えるネットワークです。
毎年開催している支援情報交換会の今年度のテーマは、「住まい」です。
 講師は、実際に生活の支援に当たっているひろがりネットのメンバーです。
みなさんと一緒に「住まい」について考えたいと思います。
どなたでも参加いただけます。どうぞ、ご参加ください。


【講師】(予定)
NPO法人 煌(かがやき)の会  植村 暢子さん

NPO法人 自閉症ピアリンクセンターここねっと 黒澤 哲さん

NPO法人 グループゆう 佐藤 裕信さん

【コーディネーター】
宮城県保健福祉部障害福祉課主任主査 川越 聡一郎さん


・日時:平成28年10月30日(日)
開場12時30分 開会13時〜閉会15時30分(質疑を含む)

・参加費:500円 (当日お支払ください)
※事前申し込み不要・当日受付です。(定員60名)

・会場:仙台市福祉プラザ 11階 第一研修室
(〒980-0022  仙台市青葉区五橋2丁目12番2号. 11F)


後援(予定)
宮城県教育委員会・仙台市教育委員会・宮城県発達障害者支援センター(えくぼ)
仙台市発達相談支援センター(アーチル)


*発達支援ひろがりネット*

〒980-9811 仙台市青葉区一番町4丁目1−3 
市民活動サポートセンターレターケース117
http://blog.canpan.info/haxtutatusien* E-mail : hirogare@hotmail.co.jp

| 次へ
プロフィール

宮城県自閉症協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/miyagi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miyagi/index2_0.xml