CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
波田純
助けてカード (05/17) ミトタク
宮城県自閉症協会*講演会*のご案内 (11/09) ばっけ
中国映画【海洋天堂】 (08/09) qima
中国映画【海洋天堂】 (08/03) ばっけ
生活支援ニュース&報告 (04/24) 遠藤
生活支援ニュース&報告 (04/14) ばっけ
再度 安否のご連絡を! (03/30) 安田優子
再度 安否のご連絡を! (03/25) もりんが
自閉症啓発デーについて (03/18) 森川久美子
自閉症啓発デーについて (03/16)
最新トラックバック
ひかり苑 公開研究会のご案内[2017年05月29日(Mon)]

平成29年度 ひかり苑 公開研究会 
             
1.開催日時   第1回:平成29年 7月19日(水) 

          10:00〜15:00
        
2.対象者    自閉症・知的障害の療育・支援に携わっている方
       または関心のある方
  ※20名定員(お申し込み順とさせていただきます)

3.開催場所   ひかり苑

4.内 容    テーマ:『こんなとき、どうしますか?』

10:00〜12:00  ひかり苑の生活の様子公開(作業の様子)
12:00〜13:00  昼休み(食事場面の見学可)
13:00〜15:00  「こんなとき、どうしますか?」
               ひかり苑からの提案とディスカッション
      <15:00〜16:00  フリートーク(希望の方)>

5.後援    宮城県自閉症協会  
        ひかり苑保護者会

6.会 費    ¥1000(資料代・参加費)
     ※お弁当をご希望の方は、参加申込書にてお申し込み下さい。
      別途500円頂きます(弁当、味噌汁つき)。
(周辺に飲食店等がありませんので、ご注意ください。)

7.申し込み   電話もしくはファックス、メールにてお申し込みください。
            
   ↓ 詳細はこちらをご覧ください。

公開研究会案内文.pdf

8.連絡先           
社会福祉法人みずきの郷 ひかり苑
公開研究会担当   小林 教孝
TEL) 022−391−1711
FAX) 022−391−1712 
e-mail)  hikarien@topaz.ocn.ne.jp

発達支援ひろがりネット・第10回支援情報交換会のお知らせ[2016年09月13日(Tue)]

***発達支援ひろがりネット・第10回支援情報交換会のお知らせ***

発達障害者が暮らす「住まい」を考える
〜みんなで学び・考える〜


発達支援ひろがりネットは宮城県の発達障害に関わる
当事者、保護者の視点からの支援を考えるネットワークです。
毎年開催している支援情報交換会の今年度のテーマは、「住まい」です。
 講師は、実際に生活の支援に当たっているひろがりネットのメンバーです。
みなさんと一緒に「住まい」について考えたいと思います。
どなたでも参加いただけます。どうぞ、ご参加ください。


【講師】(予定)
NPO法人 煌(かがやき)の会  植村 暢子さん

NPO法人 自閉症ピアリンクセンターここねっと 黒澤 哲さん

NPO法人 グループゆう 佐藤 裕信さん

【コーディネーター】
宮城県保健福祉部障害福祉課主任主査 川越 聡一郎さん


・日時:平成28年10月30日(日)
開場12時30分 開会13時〜閉会15時30分(質疑を含む)

・参加費:500円 (当日お支払ください)
※事前申し込み不要・当日受付です。(定員60名)

・会場:仙台市福祉プラザ 11階 第一研修室
(〒980-0022  仙台市青葉区五橋2丁目12番2号. 11F)


後援(予定)
宮城県教育委員会・仙台市教育委員会・宮城県発達障害者支援センター(えくぼ)
仙台市発達相談支援センター(アーチル)


*発達支援ひろがりネット*

〒980-9811 仙台市青葉区一番町4丁目1−3 
市民活動サポートセンターレターケース117
http://blog.canpan.info/haxtutatusien* E-mail : hirogare@hotmail.co.jp

宮城県作業療法士会主催 講演会のお知らせ[2016年07月24日(Sun)]

***宮城県作業療法士会主催 講演会***


「子どもたちの困りごとに寄り添うための具体的な方法」


講師:石井 孝弘氏 (帝京科学大学 教授)

開催日:平成28年 8月11日(木・祝)

時間:午前10時〜12時(受付開始 9時30分〜)

開場:エル・ソーラ仙台 大研修室 (アエル28階)



*詳しくはチラシをご覧ください。

Scan0001.jpg

下記申込用紙をダウンロードし、お申し込みください。
    ↓

◆8月研修会一般用申し込み用紙 (3).pdf
東北文化学園大学 発達支援教室講演会のご案内[2016年07月10日(Sun)]

  東北文化学園大学

発達支援教室講演会のご案内

第1回 平成28年8月28日(日)10時〜12時
「支援をつなぐ形と方法」 講師:宮田 広善氏

第2回 平成28年9月25日(日)10時〜12時
「サポートファイルを持とう!使おう!」 講師:蔦森 武夫氏

第3回 平成28年11月5日(土) 10時〜12時
「支援者がつながりあうために」 講師:加藤 惠子氏


主催:東北文化学園大学 

参加費:無料

定員:各回150名

お申し込み:チラシ2枚目をご覧ください

お問い合わせ:発達支援教室 電話1(プッシュホン)022-205-1735 
《月・水・金 9:30〜17:00》
Eメールメールする :hattatsu@office.tbgu.ac.jp


↓詳しくはチラシをご覧ください↓


Scan0004.jpgScan0005.jpg
情報提供[2016年04月18日(Mon)]

このたびの熊本地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一刻も早い復旧をお祈りいたします。



NHKハートネットTV班からの情報です。
14日の夜から九州で相次いでいる一連の地震を受けて、NHKハートネットTV班で

【障害者・高齢者】などに特化した情報取材を続けておられます。
下記の番組で放送の予定があります。是非ご覧ください。また周知+拡散ください。

18日(月)よる8:00〜8:30 Eテレ
 ハートネットTV 災害関連情報
 障害のある人、高齢者の置かれた状況、必要な支援についてなど、現地を緊急取材
して生放送で伝える。
 手話通訳や生字幕、生解説をつけながら、被災した障害者・高齢者、現地の当事者
を心配する家族や
 関係者に向けて、必要な情報を提供する。< br>
つきましては、下記の特設書き込み板で、安否情報や支援情報を募集しております。
熊本・大分地震に関するみなさんからの情報や、今必要としている支援などは、
こちらのカキコミ板へご意見をお寄せ下さい。
◆【緊急!熊本地震】みなさんの声をきかせてください。⇒
http://www2.nhk.or.jp/heart-net/voice/bbs/messagelist.html?topic=3817

その他、私たちが取材した情報などを下記にまとめています。

1)被災地の障害のある方、高齢者の方々の最新の安否情報・被害の状況を随時更
新。「水が無くなる」「食糧の備蓄が足りない」などの助けを求める声もお伝えして
います。
◆安否・被害情報⇒
http://www2.nhk.or.jp/heart-net/voice/bbs/messagelist.html?topic=3820

2)福祉避難所、食糧・水などの救援物資の到着や、自治体・NPOの問い合わせ窓口
などもお伝えしていきます。
◆支援・救援情報⇒
http://www2.nhk.or.jp/heart-net/voice/bbs/messagelist.html?topic=3819

3)「電気」「断水・給水」など各市区町村のライフライン状況はこちらで更新中で
す。
◆熊本放送局 ライフライン ⇒
http://www5.nhk.or.jp/saigai/kumamoto/dl/f/index.html#43

4)相談窓口、障害者・支援者向けマニュアルなど、いざというときのための情報、
をこちらにまとめています。
◆「災害・誰も取り残さない」⇒
http://www.nhk.or.jp/heart-net/themes/saigai/index.html#themeInfo

5)各ソーシャルメディアでも情報を発信中です。
ハートネットTV Twitter ⇒https://twitter.com/nhk_heart
ハートネットTV Facebook ⇒https://www.facebook.com/NHK.heartnet

「シンプル・シモン」上映のお知らせ[2015年11月03日(Tue)]
シンプルシモンチラシ表面(JBG).jpg


「シンプル・シモン」上映会のお知らせ

 H27年11月7日 (土)

会場 せんだいメディアテーク 7階 

スタジオシアター

仙台市青葉区春日町2-1
022-713-3171
 
【前売り券】
大人 1,000円  小中高生 500円

☆チケットぴあ各店舗

【当日券】
大人 1,200円  小中高生 700円

*第1部

12:00 開場

12:45 上映開始

14:15 交流イベント

15:00 懇親会(別会場)

*第2部

16:00 開場

16:45 上映開始

18:15 交流イベント

19:00 懇親会(別会場)


☆詳しくはチラシをご覧ください

シンプルシモンチラシ裏面(JBG).jpg
発達支ひろがりネット 講演会のお知らせ[2015年03月14日(Sat)]
***発達支援ひろがりネット・発達障害啓発週間企画***

入学・進学を迎える発達障害児の保護者のために


日時:平成27年4月4日(土)
13時30分〜16時30分(質疑を含む)


●講演会:「こどもの心によりそうこととは」
13時30分〜14時45分(質疑を含む)

講師:特定非営利活動法人子どもの村東北 

村長今野和則さん


●グループワーク:「新学期に向けての配慮を考える」
15時〜16時30分


宮城教育大学附属特別支援学校 

教師 高橋誠さん・今野和則さん


参加費無料・事前申し込み不要・当日受付です。

会 場:仙台市シルバーセンター 第2研修室      
 仙台市青葉区花京院1−3−2


*発達支援ひろがりネット*

〒980-9811 仙台市青葉区一番町4丁目1−3 
市民活動サポートセンターレターケース117
http://blog.canpan.info/haxtutatusien/ E-mail : hirogare@hotmail.co.jp
【全国大会inやまがた】に参加してきました!![2014年09月26日(Fri)]

平成26年9月13日(土)・14日(日)の2日間で行われた

【一般社団法人日本自閉症協会 第23回 全国大会inやまがた】に、

宮城県自閉症協会の役員からも9名参加してきました。


家庭・福祉・教育・医療・行政それぞれの立場から現状と

今後の取り組みなどについて聞くことができました。

詳しくは、次号会報誌『ばっけ』にて参加者からの感想を掲載しますのでご覧ください。



IMG_2449.JPG

とても有意義な時間を過ごすことができました。
【全国大会inやまがた】ご案内[2014年08月29日(Fri)]

第23回全国大会inやまがた

大会スローガン『さぁ、みんなで「自閉症スペクトラム」を考えよう、やまがたで!』

【開催日】平成26年 9月13・14日(土・日)

【会 場】山形テルサ(山形市双葉町1-2-3 山形駅より徒歩約6分)


【プログラム】1日目 9月13日(土) 

12:00  受付開始

13:00  開会式 
        
13:50  基調講演  「自閉症スペクトラムの理解と支援」
           講 師  本田秀夫 氏
(信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部診療教授)

15:40  シンポジウム@ 「地域の連携を考える
−家庭・福祉・教育・医療・行政との連携を探る−」

17:30  1日目終了

18:30  親睦会(山形国際ホテル)      

2日目 9月14日(日)    

9:00  受付開始

9:30  シンポジウムA 「知的障害を伴う自閉症スペクトラムの支援を考える 
−ライフステージの視点を持って−」

12:00  ランチョンセミナー(昼食)

13:00  シンポジウムB 「知的障害を伴わない自閉症スペクトラムの支援を考える
                   −ライフステージの視点を持って−」
15:30  閉会式

15:45  大会終了

※プログラムの内容に変更が生じる場合がございますのでご了承ください。

詳しくは特設サイトまたはチラシをご覧ください      

  

全国大会特設サイトへ

ご案内チラシ

【お問合せ先】 
株式会社JTB東北 法人営業山形支店 TEL:023-641-9500 FAX:023-641-5922
東北文化学園大学 発達支援教室 「ひろば」のご案内[2014年07月26日(Sat)]

東北文化学園大学 発達支援教室講演会

「どうしてそうなの?!」から「どうしたらよいの?」へ


第1回 平成26年9月6日(土)
10:00〜12:00 運動・感覚の 「どうしてそうなの?!」
講師:加藤寿宏氏 京都大学医学部人間健康学科 作業療法専攻准教授

第2回 平成26年10月5日(日)
10:00〜12:00 集団適応の 「どうしてそうなの?!」
講師:金沢京子氏
北海道社会福祉法人侑愛会おしまコロニー 児童発達支援センターつくしんぼ学級園長

第3回 平成26年11月3日(月・祝)
10:00〜12:00 実践からの 「どうしてそうなの?!」から 「どうしたらよいの?」へ
講師:奥平綾子氏 兵庫県 (株)おめめどう代表取締役

定員:各回先着 200名

参加費:無料

会場と申し込み方法:案内をご覧の上、FAX,メール、郵送でお申し込みください


*申し込み締め切り日 平成26年8月8日(金)必着

H26ひろばご案内

主催:東北文化学園大学
| 次へ
プロフィール

宮城県自閉症協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/miyagi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miyagi/index2_0.xml