CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の記事
最新のコメント
宮 直史
自分たちの会社は自分たちで守る (11/09) 清水 洋一郎
自分たちの会社は自分たちで守る (11/09) 宮 直史
宮ゼミ、本日スタート (06/12)
http://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
まっちゃん、銀メダルおめでとう! [2019年09月09日(Mon)]
やりましたexclamation
カザフスタンのアティラウで開催された「IBSAアジア&オセアニア柔道選手権大会」、
100キロ級に出場した我らがまっちゃん、松本義和さんが銀メダルです(2019.9.7)

まっちゃん、おめでとうexclamation×2
よう頑張ったもんな、ほんまおめでとう!
見事です。我らが誇り、メチャ嬉しいです。おおきに、ありがとう!

松本さんは、2000年のシドニーパラリンピックの柔道100キロ級で銅メダル、
2004年のアテネパラリンピックでは日本選手団の旗手です。
そんなまっちゃんが、来年開催の東京パラリンピックに
アテネ以来16年ぶりの出場を目指しておられます。現在57歳、
東京パラ出場が叶えば58歳での出場です。がんばれ、まっちゃん!

悲願の東京パラ出場を果たすには、
世界大会に出場して勝ち進んでポイントを積上げる必要があり、
今回のIBSAアジア&オセアニア柔道選手権大会でも結果を出すことが求められました。

まっちゃんとは視覚障害者の伴走練習会「長居わーわーず」のご縁。
カザフスタンに出かける前に有志で壮行会をし、
そして、IBSAのYouTubeチャンネルでライブ配信の試合を応援です。

まっちゃんが出場する100キロ級はエントリーが5人だったため、
予選・敗者復活戦を勝ち残った者によるセミファイナル、ファイナルではなく、
総当たり戦で雌雄を決することになりました。
日本からはそれぞれのクラスに2人の選手がエントリーしていることもあり、
東京パラ出場のために負けられない戦いが続きます。

まっちゃんは、初戦で強敵のウズベキスタンのSharif Khalilovさんに負けましたが、
残り3試合を勝って3勝1敗で銀メダルです。
同じ100キロ級に出場した石川さんも2勝2敗で銅メダルです。

表彰式もIBSAのYouTubeチャンネルでライブ配信されました。
69629997_3198255226914353_8678528338408505344_n.jpg
銀メダルを手にしたまっちゃんが何度も手を上げて喜びあふれる姿を見ると、
懸命な努力が報われて本当によかったと思い、心から嬉しかったです。
まっちゃん、おめでとう!
70515825_750839645355281_3987074465077919744_n.jpg
表彰台で銀メダルのまっちゃん、笑顔が最高ですぴかぴか(新しい)
IBSA JudoのFacebook投稿写真から

一年前にインドネシアで開催のアジアパラ2018では、
2000年シドニーパラ以来18年ぶりの世界大会でのメダル獲得で銅メダルでした。
一年後の今回は銀メダルです。ひらめき
悲願の東京パラ出場へ一歩も二歩も近づいたことでしょう。
東京パラリンピックの観戦チケットを申し込みました。
まっちゃんの東京パラ出場を期待して、
そして、来年はもう一つ違う色のメダルを期待して、

アスリートの多くは企業や学校などの組織に所属しておられますが、
まっちゃんの所属は自ら営むアイワ松本治療院で
スポンサーもサポートもなく自分がすべて。
そんな環境でも、決して不平や不満を言ったり、弱音を吐いたりすることなく、
自分と切磋琢磨して結果を出したまっちゃん、ほんと素晴らしいです。ぴかぴか(新しい)

昨年3月の篠山マラソンで私が無様なレース展開でお粗末な結果に終わった日に、
同じレースを走ったまっちゃんらと一緒に大阪に戻っての反省会で、
東京パラを目指すためのスポンサーやサポートについて話題も出たのですが、
言い出しっぺの私の力不足で何も形になってません。申し訳ないです。

カザフスタンでの試合の日、朝から神戸に出かけた帰り、
梅田の阪急百貨店で開催中の蔵元まつりに立ち寄って試飲し、旨い酒を見つけました。
s-IMG-5526.jpg
純米大吟醸「柔道 Judo」、姫路の灘菊酒造さんの輸出専用商品です。
s-IMG-5528.jpg s-IMG-5527.jpg

姫路といえば、日本チームがカザフスタンに行く前に強化合宿した所ですし、
2020年東京オリンピックのフランス柔道チームの事前合宿地です。

フランス柔道の父と呼ばれる川石酒造之助(みきのすけ)さんの生誕地ということで
姫路がフランスチームの事前合宿地に決定したようですが、
川石酒造之助さんは灘菊酒造の創業者の実弟で、1899年に姫路で生まれ、
早稲田大学を卒業後フランスに渡って柔道普及に生涯つとめられ、
フランスで亡くなられたとのこと。

世界を相手に正々堂々と戦うまっちゃんにぴったりのお酒、勝利の美酒に決定。
ラッピングのリボンはもちろんゴールド、金色でお願いしました。
まっちゃん、おめでとう! 旨い酒が銀メダルのお帰りを待ってるからね。

来年の東京パラ出場めざし、みんなで応援でするんるん
がんばれ、まっちゃん!

重要なことは、できないことではなく、できることである。(ドラッカー)


この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。
 
コメント