CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の記事
最新のコメント
宮 直史
自分たちの会社は自分たちで守る (11/09) 清水 洋一郎
自分たちの会社は自分たちで守る (11/09) 宮 直史
宮ゼミ、本日スタート (06/12)
http://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
貪らず、愚直に、ただ点を打ち続ける [2019年09月04日(Wed)]
昨夜、2016年10月放送のNHK・アナザーストーリーズ運命の分岐点
知られざるスティーブ・ジョブズ〜伝説のスピーチの真実〜」の録画を見る。

Stay Hungry. Stay Foolish.
Steve Jobs, CEO of Apple Computer, on June 12, 2005.
「ハングリーであれ。愚か者であれ」スティーブ・ジョブズ
◆スピーチ全訳/日経新聞

『宝鏡三昧』より――
潜行密用 如愚如魯  潜行密用は、愚の如く魯の如し、
只能相続 名主中主  只能く相続するを、主中の主と名づく、
―― 愚か者のように、間抜けのように、ひたすら同じ事を続ける者こそ、

受け止めたメッセージは「愚直ひらめき
――「いつか点はつながる」と信じる
結果を求めず、ただ点を打つ
たた打つ、自分を信じて(覚悟)、点を打ち続ける
・なにごとがあっても、自分(信念)を失わず、己の内なる心の声に耳を傾ける
・自らの仕事を愛し、前に進み続ける
Stay Hungry. Stay Foolish.
貪らず(hungry)、簡素に(simple)、絞り込み(focus)、愚直に(foolih)
 ただ点を打ち続ける


自分たちの窮状を訴え、作品の売れない苦しさから、
「何とかして売る道がつかないものでしょうか」とお尋ねしたときだった。
私の作家生活において、生涯忘れることの出来ない言葉を聞いたのである。
諸君は、売れるようなものをお作りになるから売れない。
売れないものをお作りなさい。必ず売れます

目の洗われるような思いであった。
売れるようなものを作ろうとするのは、もうすでにものにとらわれた姿である。
何とかして売れるものをつくろうとすればするほど、心はくもる。
そんな世事世俗にまみれた心から、良い作品は生まれるはずがない
そういう「はからい」は捨てよ、そして捨てようとする意識さえも捨てきれ
――岡倉先生(岡倉天心)は、そこを突かれたのであろう。
大西良慶・平櫛田中『人間ざかりは百五歳』
s-P1030535.jpg
田中苑(岡山県井原市)2012.3.31

毎日死を心に当てることは、毎日生を心に当てることと、いわば同じことだ
ということを「葉隠」は主張している。
われわれはきょう死ぬと思って仕事をするとき、
その仕事が急にいきいきとした光を放ち出すのを認めざるをえない

現代に生きる「葉隠」/三島由紀夫『葉隠入門』

P1030315.jpg「生死事大、光陰可惜、無常迅速、慎勿放逸」
圓光寺(京都市左京区)2014.11.20

とかく、わたくしどもは、
結果を求めることばかり焦って、脚下がお留守になり、
今日のつとめを怠りがちでありますが、そこに失敗の原因があります

その日その日のつとめを堅実に果たしてゆけば、
未来の成功はおのずから席をあけて待っておるのであります。
「太閤さんの心がけ」/山田無文『白隠禅師坐禅和讃講話

平成19年(2007)9月29日に亡くなられたアシックス創業者の鬼塚喜八郎さん
同年11月22日付の日経新聞に掲載されたアシックス社の全面広告
ころんだら、起きればよい。鬼塚喜八郎「失敗の履歴書」
P1030451.jpg
(…)
何かを始めたらトコトンやらなければ気がすまなかった。
ムズカシイものから始めれば、あとは何でもできるが口癖だった。
だますより、だまされるほうがいい。人に愚直の見本と言われてきた。
面白みがないのは性分と居直ってきた。
なんでも食べ、どこでもよく寝て、くよくよしなかった。
まっ正直に生きてきた。走りに走りつづけてきた89年だった。
不器用な人だった。最後まで頑固な靴屋の親父だった。
周囲を幸せにして初めて自分も幸せになれる
会社を家族的運命共同体と呼んだ。
その家族の父が、2007年9月29日、突然、この世から消えた。(…)

P1010032.JPG
旧豊郷小学校(滋賀県豊郷町)2012.12.26

道をひらくためには、まず歩まねばならぬ。
心を定め、懸命に歩まねばならぬ。
それがたとえ遠い道のように思えても、
休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる。
深い喜びも生まれてくる

「道」松下幸之助

愚直に一歩、一歩、もう一歩足跡
mampo.jpg

この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。
 
コメント