CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の記事
最新のコメント
宮 直史
宮ゼミ、本日スタート (06/12) 宮崎 勇気
宮ゼミ、本日スタート (06/11) 宮 直史
フルマラソンデビュー戦、完走! (11/02)
http://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
フルマラソンデビュー戦、完走! [2015年11月01日(Sun)]
秋晴れの素晴らしいお天気晴れ
第19回 大阪・淀川市民マラソン、私にとってフルマラソンデビュー戦ぴかぴか(新しい)
s-P1040603.jpg

で、結果は、完走exclamation×2
s-P1040604.jpg

タイムも5時間切り(限りなく5時間に近いですが)るんるん
s-2015111.jpg

鼻水をたらしながらも、
前半のハーフ(守口から枚方大橋まで往復)は自己記録を更新。
19th_course.jpg
が、フルマラソンをなめてましたパンチ
後半のハーフ(守口から淀川大橋まで往復)は一気にペースダウンして歩き出す始末。
このまま完走はダメかと諦めかけていたところ、
塚本幼稚園の園児の皆さんの鼓笛隊や元気あふれる応援エールに励まされ、
歩くのを止めてスロージョギングに切り替えて
とぼとぼと歩くように走っているうちに再びエンジン始動。
35キロ以降はラップタイムもどんどん上がって、
最後は高橋尚子さんの声援にお尻を叩かれて一気にラストスパート。
自分でもどこに力が残っていたのか不思議でしたが、おかげで5時間切りを達成。

運動会の徒競走はいつもビリ、体育の授業で200mトラックの周回が苦行だった私が
フルマラソンに挑む、、、人生変わりましたひらめき

自分は走れないと思い込んでいましたが、
2年前の夏に自宅近くの服部緑地で開催されたスロージョギングのイベントに参加し、
良き師(福岡大学の田中宏暁先生)のおかげで走ることの楽しさを知り、
良き仲間(緑地スロージョギングクラブ)のおかげで続けることができました。
そして、3年ぐらいでフルマラソンデビューしてみるのもいいかもと思っていたら、
研修の仕事でご縁があった方がいきなりフルマラソンを走られたのを知り、
夢が目標に変わりました。

1年前の大阪マラソンのチャレンジラン(8.8キロ)で完走し、
完走メダルを首にかけ、有森裕子さんの「自分で自分をほめたい」心境を味わい、
そして今年2月のすもとマラソンでハーフマラソンデビューを果たし、
本日フルマラソンデビューを果たし、完走できました。

今日も、沿道の皆さんの力強い声援、とてもありがたがったです。
レースを企画・運営し、そして支えて下さった皆さんにも心から感謝。
さらには、昨日買い求めた「完走セット」、
今日のレース前に施術してもらった「スパイラル・テーピング」にも心から感謝です。

多くの人に導かれ、そして支えられ、格別の達成感を味わえたことに
心からお礼を申し上げます。
この続きはまたいつか四つ葉
 
コメント
清水さん、コメントありがとうございます。
そうです。去年の夏、中小企業大学校東京校の研修初日の交流会の自己紹介タイム、唐津の商工会から参加されていた寺田さんがいきなりフルマラソンを完走されたとお聞きして、それまで「いつか走れたら」という漠然とした思いが「期限のついた目標」に変わりました。
あの頃はまだ5キロ走れるのがやっとこさだったのですが・・・
Posted by:宮 直史  at 2015年11月02日(Mon) 09:18
宮先生、完走おめでとうございます!
思い起こせば、去年の中小企業大学校で
佐賀県唐津市商工会議所の寺田有里さんが
短期間でフルを走ったと言うのを聞いて
先生もフルを走るって決意されました
よね。見事有言実行されたことに敬意を
表します。
これからも、楽しくマラソンを続けて
ください!お疲れ様でした。
Posted by:清水 洋一郎  at 2015年11月02日(Mon) 07:31