CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
祝 棚田学会賞受賞 [2019年08月09日(Fri)]
泉谷棚田の上岡会長夫妻が

やりました! 

棚田学会賞受賞!!

190803-2.jpg


いやー。日頃の我々の滝行の効果ではないでしょうが、
栄誉ある棚田学会賞を受賞され新聞にも大きく取り上げられました。

190803-1.jpg



棚田を守る会が発足して20年、その間、ずっと会長として地域活動を引っ張ってきました。
また棚田の耕作者であることはもちろんですが、都市と農村の交流の中心として活躍されました。

大変、大きな賞ですが、それにふさわしい継続した取り組みをされてきたと思います。
こころよりお祝い申し上げます。


この棚田をずっと引き継いで、景観を遺してきたわけですからね。
すごい事です。

190809-111.jpg


がんばれ俺たち!



絶対秘密でお願いします。 [2019年07月29日(Mon)]
さてさて、前回滝行の話をしてみましたが、この度テレビ愛媛さんが興味をもっていただいて、撮影が行われました。

そのコーナーの名前は、「きえをええとこ連れてって!」

テレビ愛媛の名護谷きえアナウンサーの人気コーナーです!


連れて行ってあげましょう!
きえを神秘の御祓フルコースへ!

一緒に参加してくれるのは、御祓キャンディーズのみなさん!

案内人は、地元のN川さん。ガイドの名人です。


というわけで、やりました。滝行!

190729.jpg


ザザーン!

190729-2.jpg


ちょっと滝から離れてるようですが、しぶきが凄いらしいです。
また、足元は奥の石がせり出しているので、直下には入れないのです。

雨模様の中、ご苦労さまです。


おや・・・・・
雨があがってる!!!

滝行したとたん、雨があがったんです!ついでに梅雨明けもしたんです。

竜王様!さっそくパワーみせまくりです!!


というわけでその後の撮影は順調そのもの

190729-3.jpg


このあと、みそぎの里で昼食をいただきましたが、そちらのカフェでは
御祓だいだいいろクローバーZ がお出迎えです。


190729-4.jpg




もしも・・・



もしも・・・この記事が・・・・



彼女たちアイドルグループに発見された場合・・・・


速攻 削除します!!



ガンバレ俺たち!! ばれるまで。



滝行!魂の浄化へ 〜伝説の始まり〜 [2019年07月17日(Wed)]
お祓いなさい!!
だってここは御祓なんだから

でおなじみのアレですね。

今年もやりますよ!
っていうか、ずっと募集してたんですけどね。秘かに・・・・

19チラシオモテ.jpg

人生には多くの悩みやストレス・いらだち・ねたみ・嫉みを抱えるものです。
でも大丈夫。

ここは御祓、オハライと書くみそぎの地。

ハラッちゃいなよ。
YOU はらっちゃいなよ!


滝に鎮座するのは竜王様

190717-1.jpg

ん?・・・・竜王?

あれか!!
ドラゴンクエストで勇者に倒されたあいつか!!

いやいやいや! 違う違う違う!
内子・五十崎の境には、城跡があったはず!


その名も  竜王城!

ちなみに滝から車で10分



つまりこれは・・・・

アレフガルドは内子だったのではないか!!

新説 内子町 = アレフガルド

!!!! 有り得る !!!!

アレフガルドがわからなくてもついて来い!!

次回 竜王城の秘密! 乞うご期待

ガンバレ俺たち!



まじっすか!! [2019年07月16日(Tue)]
さあ、本日4本目の記事

棚田にある宿 花穂 について

これです

190716-3.jpg


一昨年よりUターンしてきたN川女史に一緒に宿しましょうと声をかけ、
昨年より近隣に越してきた、Rくんに一緒に宿やろうと声をかけ、
今年2月に入った協力隊員Mさんにお願いしますなんとかしてくださいと声をかけ、

話あった結果

布団は買いなおすべし
料金は見直すべし
女性目線で設えるべし などなど


改めざるを得ないことになりまして

一棟貸し 8000円 (2名まで) 3名〜は布団代として+1000円/人



はっせんえん!まじっすか!大幅値下げっすよ!

となりました。
おまけに、食事体験事業もスタートするということで

水車小屋の囲炉裏で棚田米を羽釜で炊く体験 
略して 「棚田米食事体験」 

を始めます!

ジャジャーン!!
価格は、2500円〜

人がサポートするのでね・・・2500円で勘弁してね。

さてさてどうなることか・・・
そして本日4本の記事アップという暴挙・・・はたして次の記事はいつになるのか!!!

ガンバレ俺たち!


協力隊員はどうなった? [2019年07月16日(Tue)]
そうそう、3つ前の記事を見てみると
協力隊を一気に募集!と書いてありますね。

どうなったかをお知らせしないといけませんね。

結果
3名募集して、2名が決定し、1名募集中という感じです。

一人目は、御祓地区の活性化を目指す女性です。Mさんとしておきましょう。
本人の承諾を得ていないので、イラストで紹介します。

190716-1.jpg



二人目は、棚田の交流や保全を担当する男性です。Kさんとしておきましょう。
こちらも本人の承諾を得ていないのでイラストです。

190716-2.jpg


写真も水にウロ覚えで、手書きしてますので、本人とは全く似ていない可能性がありますが
どうぞよろしくお願いします。

で、あとの3人目を継続募集してます。
内子町内で交流事業を展開していける、ガイド能力・事務能力に長けたあなた!
あなたの登場を僕らは待ってます!!!

ガンバレ俺たち!そして協力隊員のみなさま


御祓ブログ復活のバラード消滅! [2019年07月16日(Tue)]
復活してすぐに、あれですが・・ほんとうに心が折れそうです。

御祓ブログ復活のバラード という唄をですね

一発目に書いたんです・・・・本当に。

それがアップされず消滅したという悲劇・・・・・

こういうものは勢いで作るもんですから、
データも残ってないですから・・・・

でも本当に、いい曲だったんです。
最後の歌詞だけうろ覚えているので書いておきます。

♪とりあえず〜みそぎもたなだも〜げ〜ん〜き〜で〜す〜♪

心が折れても ガンバレ俺たち!
いろいろあったよね [2019年07月16日(Tue)]
一つ前の記事で、心にしみる「御祓ブログ復活のバラード」から再スタートしました。
この1年、みなさま、いかがお過ごしでしたでしょうか。

※既に1つ前の記事は意図せず消滅しているようです。・・・・なにがどうなっているのか・・・


ブログは1年滞りましたが、まあいろいろありました。

唯一の読者のT山さん、ハゲましのメッセージありがとうございました。

さても、さても、去年の8月以降といえば、詳しくはかけませんが
棚田の存続の危機に陥っておりました。
本当に危機でございました。今なお、完全解決にはいたってませんが、御祓の情報をリアルにお伝えするブログを停止させてしまいましてご迷惑をおかけしました。


危機的状況についてはおいておくとして
再スタートといえば

「泉谷の宿 花穂 価格変更」
「コミュニティースペースみそぎの里 リニューアルOPEN」


とおおきな変化が、この1年でありました。
これも、新しい地域おこし協力隊員の入隊による地域ムーブメントでしょう。

ちなみに「みそぎの里」の改修OPEN後の写真はこちら

222222.jpg

カウンターの設置や、照明器具の変更 メニューの変更などなど
見えませんが外にある看板もおしゃれな感じになってます。

ランチメニューも地域食材にこだわった、地元のお母さん達の手料理ランチに!
これはつまり 農家レストラン です!

1111111.jpg

毎月2回 第2・第4日曜日だけOPEN

ぜひ、タイミングを合わせて寄ってみてくださいませ。
ガンバレ俺たち!



ひまわりをどうーするのか [2018年08月22日(Wed)]
ああああああああああ

もうすぐ夏休みも終わりです
宿題の出来ていない子供と同じく、ブログの更新も停滞しまくっているわけです

思いかえせば、この夏は、大雨の影響を受け、内子町への観光客も激減し、御祓では準備していた「棚田そうめんながし」も頓挫し、お祓いでも受けないといけないと思ってます。(次号への前ふりです)

さて、棚田には奨学米という制度があり、大学生グループが棚田の作業を手伝うことでお米を受け取る仕組みがあります。

8月22日は、その作業日でした。
180822-1.jpg

といっても、この時期やるのは、草刈り

草刈といってもですね。棚田の草刈は過酷ですよ。
急斜面ですからね。

あまりに過酷だったので写真を撮り忘れたとしても、それはいたしかたないでしょう。
なので、写真はありません。

午後からは、奨学生は、ひまわり採りです。
ひまわりの種を取って来年植えるのでしょうか。

私はおつまみを作ってほしいとお願いしましたが、出来上がりを楽しみに待ちましょう

180822-2.jpg

がんばれ!俺たち



協力隊員、一気に募集!!! [2018年08月21日(Tue)]
端的にいいますと

地域おこし協力隊を3人募集!

ですということです。

正直にいいまして、これまでも御祓には地域おこし協力隊員が2名おりました。
そして、それぞれの理由で2名とも任期途中で去ってしまったわけです。

いろいろありますよ。人生はね・・・

そんな協力隊ロスからめげずに、1名はずっと募集状態でしたが、今回思い切ってもう1名、そして+1名 です。へんな書き方ですが、こんな感じです。

つまり

@御祓地区の活性化と目的に1名(継続)
A棚田の未来への継承を目的に1名(新規)
B御祓にかぎらず全町的に交流事業を行う1名(新規) です

Bは、御祓だけではないので+1としてますが、3者は非常に濃い連携を必要としますので3名なのです。

@は、御祓地区の御祓の里を事務局として、カフェや宿の運営、着地型商品造成など交流事業の受け皿となる隊員です。
Aは、御祓の核となる棚田を守り、棚田での交流事業を引き継ぎ、棚田での新しいビジネスを起こす隊員です。
Bは、内子町全域の御祓のようなエリアを統括し交流事業のインストラクターからプロモーションまで広く仕掛ける隊員です。

という風に募集になっているはずですが、まだWebサイトなどでは、この段階で確認できません。
が、募集しているのは間違いないです。

34133834_635450496790525_4536575265282719744_n.jpg

とはいえ、なかなか協力隊員って、今の時代見つからないんですよね。

誰かお近くに候補になる方がいらっしゃったらご推薦お願いします。
お問合せは
内子町役場 総務課 地域おこし協力隊係まで
0893-44-2111

がんばれ、俺たち!




棚田米、予約開始! [2018年08月20日(Mon)]
見出しの通り
棚田米の予約開始です。
180820-2.jpg

棚田の活動は、購入いただいた手数料収入でやっているところが大きいのです。
先行予約は、新米完成とあわせ守る会会員みんなで作業できますので
若干おやすく設定しております。
チラシはこちら

180820-1.jpg

でもね
今年は送料がどの会社も値上げで、特に発送地域のみなさんには本当にご迷惑をおかけします
近くの方だと、受渡し日にお渡しできるですが・・しょうがないですね。

がんばれ、俺たち!


| 次へ
検索
検索語句
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
T山
大雨が・・・ (07/26) T山
大雨が・・・ (07/23) T山
御祓の救世主、誰が?の壁を越えろ! (03/14) 横の人
御祓を巡るシリーズA (02/28)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

御祓地区棚田を守る会さんの画像
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/misoginogururi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/misoginogururi/index2_0.xml