CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
染井 敏
この夏、福島の高校生の舞台を東京で (08/07) 楢葉町応急仮設住宅 (宮里応急仮設住宅)
移動カフェ (03/14) ぴえ〜る☆
移動カフェ (03/13) 楢葉町応急仮設住宅 (会津美里町)
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/29) ナイス叶野
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/24) ボランティアセンター
春の嵐 (04/04) まんまるの気持ち
春の嵐 (04/04) ボランティアセンター
ならはっ子の一年 (03/15) usako
ならはっ子の一年 (03/14) まんまるの気持ち
あの日から… (03/12)
原発事故により警戒区域に指定されている楢葉町。
姉妹都市である会津美里町に建てられた
宮里応急仮設住宅や会津地方の借り上げ住宅での様子をお届けします。

※尚、平成24年9月末日をもちまして、
会津美里町災害ボランティアセンターは閉鎖いたしました。
沢山のご支援、誠にありがとうございました。

このブログは、会津美里町災害ボランティアセンターから、
楢葉町応急仮設住宅・ブログ担当者へと引き継がれています。
引き続き、皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

窓口:楢葉町会津美里出張所

TEL.0242-54-6444 FAX.0242-55-0520 

〒969-6207 大沼郡会津美里町字宮里97
※H29.3.27より宮里応急仮設住宅の南集会所へ引っ越しました。

Email:misato-n@town.naraha.lg.jp

※尚、写真の無断転載はお断りいたします
会津宮里仮設住宅、春爛漫! [2018年03月15日(Thu)]
 晴れ日増しに暖かさを感じる今日このごろですが、先日、会津宮里応急仮設住宅に届けられた桜が満開となり、春爛漫です。かわいい

会津美里出張所玄関に飾らせていただき、来所された方々の心を和ませてくれています。わーい(嬉しい顔)

H30.3.15桜満開.jpg


 
桜の花と一緒にメッセージも届いてます。


「会津美里町応急仮設住宅のみなさまへ

みなさんがいつまでもお元気でいられますよう

心からお祈りいたしております。」


 3月30日に閉所式を迎える会津美里町応急仮設住宅ですが、桜の花を愛でていると明るい気持ちになります。ひらめき

素敵なお花とメッセージをありがとうございましたexclamation
宮里応急仮設住宅で最後のキャンドル点灯! [2018年03月13日(Tue)]
 イベント3月11日(日)午後2時46分、会津宮里応急仮設住宅サポートセンターならはで、浄土真宗本願寺の有志でつくる「震災支援を続ける会」の方々による最後の東日本震災追悼法要が行われ、楢葉や会津美里の両町民、約50名が参加されました。グッド(上向き矢印)

 一昨年から今回で3回目になる「震災支援を続ける会」の皆さんによる支援たこ焼き・焼きそばなどの無料提供があり、参加された皆さんは喜んでいました。わーい(嬉しい顔)

また、宮里応急仮設住宅自治会の主催で、会津若松市のカブスカウトなど約40人が参加し、キャンドル点灯が行われました。ぴかぴか(新しい)

未来への希望とこれまでの感謝の気持ちを込めてキャンドル500個を「3.11 絆わすれない」の文字の形に並べ、全員で火をともしました。揺れるハート

雨途中から降りだした雨により、暗い中できれいに映えるキャンドルの灯を見れなかったのは残念でした。もうやだ〜(悲しい顔)

 寒い中、美里町自然エネルギー研究会による改良型ロケットストーブ”会津あたろう”の提供もあり、暖をとりながら美里町の方々と最後の交流となりました。かわいい


H30.3.11東日本大震災追悼法要@.jpg

東日本大震災追悼法要 手(パー)


H30.3.11東日本大震災追悼法要A.jpg

綿あめ・ポップコーン支援に大喜びの子ども達 るんるん


H30.3.11東日本大震災追悼法要B.jpg

美味しかった”たこ焼き・焼きそば支援” わーい(嬉しい顔)


H30.3.11東日本大震災追悼法要C.jpg

とても暖かかった”改良型ロケットストーブ” かわいい


H30.3.11東日本大震災追悼法要D.jpg

キャンドル点灯、心ひとつに…黒ハート


 会津美里町に避難してから7年、地元の方々に助けていただいて、これまで生活することができました。本当にお世話になり、ありがとうございましたexclamation×2

今後も会津美里町に残る方、楢葉町へ帰る方、それぞれの場所で元気に生活していきましょうexclamation

会津美里町で築いた絆を大切にしながら・・・かわいい
第7回ならは雪まつり開催!! [2018年02月08日(Thu)]
 晴れ穏やかな晴れの天気となった2月10日(土)「第7回 ならは雪まつり」が会津美里町宮里仮設住宅で開催されました。グッド(上向き矢印)

 開会式には楢葉町 松本幸英町長をはじめ、会津美里町 渡部英敏町長会津美里町観光協会 会長 渡部茂様赤留さくら会 会長 冨田富男様、会津若松地方広域市町村圏組合 会津美里消防署長 内山宏様、会津美里分庁舎 地域交通係 栗城 佳子様が来賓として出席されました。かわいい

H30.2.10雪まつり5.jpg

開会式右斜め上 自治会 渡辺 敏正会長挨拶 カラオケ


H30.2.10雪まつりA.jpg

楢葉町 松本 幸英町長挨拶 カラオケ


H30.2.10雪まつりS.jpg

会津美里町 渡部英敏町長挨拶 カラオケ


 また、地元の皆さんにも大勢来ていただき、楢葉町民を含む約150名の方々が参加され賑わいました。目
H30.2.10雪まつりC.jpg

屋台で親近感 かわいい


H30.2.10雪まつり2.jpg

 宮里仮設住宅自治会による甘酒おでんなどの無料ふるまいが行われ、和気あいあいと交流を深めました。揺れるハート

H30.2.10雪まつりR.jpg

大忙しの振る舞い餅 ふらふら


H30.2.10雪まつりH.jpg

甘酒ふるまい中 黒ハート


H30.2.10雪まつりI.jpg

チキンコロッケ揚げたてアツアツ振る舞いも パンチ


 ふるまい餅は、会津美里町の”赤留さくら会”の方々が餅つきを実演してくださり、威勢の良い掛け声と力強い杵さばきで華を添えていただきました。ぴかぴか(新しい)
H30.2.10雪まつり3.jpg

赤留さくら会による餅つき実演 手(パー)


H30.2.10雪まつりQ.jpg

会津美里消防署 内山宏署長・会津若松警察署 会津美里分庁舎 地域交通課 栗城佳子さんも餅つき


H30.2.10雪まつりG.jpg

 つきたてのお餅は、”きなこ、つゆ餅、納豆、おろし” 豊富な種類のお餅で、大変美味しく好評でした。手(チョキ)

 また、仮設内に積もった雪を集めて造ったジャンボ滑り台は、子供たちや大人にも大人気で滑り台を楽しんでいました。るんるん
H30.2.10雪まつりL.jpg

楽しくて、何回も滑っていた子供たち わーい(嬉しい顔)


H302.10雪まつりL.jpg

「キャー」歓声をあげながら滑る大人も ー(長音記号2)


 その他、会場内には”ゆずたろう””あいづじげん”などの雪像が並び、雪まつりの雰囲気を演出しました。雪


H30.2.10雪まつりN.jpg

友好「ゆずたろう」犬黒ハート「あいづじげん」くん 
 

H30.2.10雪まつりM.jpg

顔をのぞかせ、雪だるまになりきり カメラ


H30.2.10雪まつりF.jpg

今年もご来場 ”ユニークひょっとこ踊り” わーい(嬉しい顔)


H30.2.10雪まつりP.jpg

カラオケ大会 歌に酔いしれる住民 カラオケ


H30.2.10雪まつり6.jpg

ふれあい館では”コミュニーケーションマージャン”を楽しむ姿が ー(長音記号1)

 会津美里町へ避難した翌年から始められた「ならは雪まつり」も今回で最後になります。手(パー)

 浜通りでは殆ど雪のない生活で、会津の雪には驚きましたが、会津の皆さんの温かい支援を頂いて楽しい経験をさせていただき、会津が大好きになりました。黒ハート

本当にお世話になりましたexclamation×2


沢山の思い出を胸に、前進していきたいと思います。右斜め上


ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)


第7回”ならは雪まつり”開催予定! [2018年02月01日(Thu)]
 晴れ今年は大寒波の影響で雪が降り積もっている会津美里町ですが、今日は晴れ間が見られてひと安心です。わーい(嬉しい顔)

さて、2月10日(土)第7回”ならは雪まつり”宮里応急仮設住宅で開催されます。グッド(上向き矢印)

 当日は、自治会による無料ふるまい赤留さくら会による餅つきが行われます。るんるん

また、雪で作った雪像長い滑り台もあります。是非、お子様を連れて遊びに来てください。exclamation

お待ちしてまーす。揺れるハート

最後の雪まつりとなります。皆さんで”ならは雪まつり”を盛り上げましょうexclamation×2

H30.2.10ならは雪まつりチラシ.jpg
大雪の中、我家笑飯めし開催! [2018年01月24日(Wed)]
 冬型が強まり、1月24日はあいにくの天気で大雪となってしまった会津美里町ですが、予定されていた「会津我家笑飯めし」が、福島県栄養士会の支援により宮里仮設住宅内第二北集会所で開催されました。グッド(上向き矢印)

 今回のメニューは「お正月料理」こづゆ等の郷土料理と餅料理で、”おもち入りこづゆ””くるみもち”をつくりました。ぴかぴか(新しい)

 大雪のため参加者が少なくなり残念でしたが、調理時間が短かったので、その分、参加者同士の会話が弾み、普段の我家笑飯めしとは違う楽しさがありました。わーい(嬉しい顔)

H30.1.24我家笑飯めし@.jpg

1 乾燥ホタテを水に戻し中


H30.1.24我家笑飯めしA.jpg

2 野菜切作業中


H30.1.24我家笑飯めしB.jpg

3 くるみをすり鉢で擦る作業


H30.1.24我家笑飯めしC.jpg

4 ホットプレートで餅焼き中


H30.1.24我家笑飯めしD.jpg

出来上がり ぴかぴか(新しい)


 
今回で「会津我家笑飯めし」終了となります。かわいい

福島県栄養士会の皆さまには大変お世話になりましたexclamation×2


本当にありがとうございました。黒ハート
 
「チームならは」今年も「高田大俵引き」に参加!! [2018年01月15日(Mon)]
 晴れ昨年の吹雪とは打って変わって、今年は好天に恵まれた1月13日。青空の下で会津美里町の奇祭「高田大俵引き」が開催されました。グッド(上向き矢印)

 午前は、俵を積んだ約200sのそりを5人で引く「門前町俵引きタイムレース」が行われ、今年も楢葉町役場の若手職員が「チームならは」として出場しました。俵の重さに悪戦苦闘し疲れ切った様子でしたが、職員の法被の背中に描かれた「ゆず太郎」は笑顔で際立っていました。わーい(嬉しい顔)

 午後にはいよいよ、奇祭の目玉である「大俵引き」が始まりました。直径3m、長さ5m、重さ3tの大俵を下帯一本の青年たちが大俵をはさんで紅白に分かれ、勇壮に綱を引き合います。パンチ

 町の若手職員も毎年、大俵の引き子として参加させていただいています。今年も威勢の良い掛け声とともに、地元の皆さんと心を合わせて力いっぱい綱を引きました。黒ハート

 商工関係者の紅組と農業関係者の白組の真剣勝負は、昨年に引き続き赤白引き分けとなり「豊作で商売繁盛の年」となりそうです。ぴかぴか(新しい)

H30.1.13高田大俵引き@.jpg

俵引き、元気にスタート!


H30.1.13高田大俵引きA.jpg

戻りは悪戦苦闘…ふらふら 


H30.1.13高田大俵引きB.jpg

苦しくても、背中のゆず太郎は笑顔 わーい(嬉しい顔)


H30.1.13高田大俵引きC.jpg

やっと到着、フラフラ…もうやだ〜(悲しい顔)


H30.1.13高田大俵引きD.jpg

「ならはチーム」と応援隊一緒に記念撮影 カメラ


H30.1.13高田大俵引きE.jpg

「高田大俵引き」開会式に楢葉町議会議長も駆けつけました。かわいい


H30.1.13高田大俵引きF.jpg

勇壮に引き合いましたが、勝負1戦目は赤組の勝利 がく〜(落胆した顔)


H30.1.13高田大俵引きG.jpg

気合が入った勝負2戦目は、白組勝利 グッド(上向き矢印)


H30.1.13高田大俵引きI.jpg

勝負3戦目は、引き分け ー(長音記号2)


H30.1.13高田大俵引きH.jpg

勝利を喜び、仲間と万歳! るんるん


 参加された皆さまや実行委員会の皆さま、大変お疲れさまでしたexclamation×2

今年の「門前町タイムレース」「大俵引き」は好天の中での実施となり、参加者の皆さんが伸び伸び力を発揮できた様子、最高でした。手(チョキ)


12月の我家笑飯めし開催! [2017年12月18日(Mon)]
 慌ただしい師走となり、寒さが増してきた会津美里町ですが、久し振りに晴れて青空が広がった12月20日(水)宮里応急仮設住宅内第二北集会所福島県栄養士会の支援による7回目の「会津我家笑飯めし」開催されました。グッド(上向き矢印)

今回のメニューは、”ちらし寿司、なめこの味噌汁、クリスマスケーキ、御漬物” 急きょ、”クレープ””とりのきじ焼き”もあって豪華に。ぴかぴか(新しい)


クリスマスクリスマスが近いこともあり、みんなで”クリスマスケーキ”も作って雰囲気が醸し出されました。バースデー
H29.12.20我家笑飯めし@.jpg

一生懸命作業する男性陣 ふらふら 


H29.12.20我家笑飯めしC.jpg

熱が入るクリスマスケーキ作り パンチ


H29.12.20我家笑飯めしD.jpg

ケーキに飾られた沢山のフルーツに笑顔 るんるん


H29.12.20我家笑飯めしE.jpg

ケーキのデコレーション完成 手(チョキ)


H29.12.20我家笑飯めしF.jpg

鶏のきじ焼き中 爆弾


H29.12.20我家笑飯めしG.jpg

協力してちらし作り かわいい


H29.12.20我家笑飯めしH.jpg

残った材料で、楽しくクレープ作り 手(パー)


H29.12.20我家笑飯めしI.jpg

配膳完了 ー(長音記号2)


H29.12.20我家笑飯めしJ.jpg

鶏のきじ焼きの盛り付けも豪華に ぴかぴか(新しい)


H29.12.20我家笑飯めしK.jpg

彩りきれいなちらし寿司と具沢山なおみそ汁 かわいい


H29.12.20我家笑飯めしL.jpg

演劇 恒例、長老の音頭で「いただきます」


H29.12.20我家笑飯めしM.jpg

皆で食べる昼食、食が進みます わーい(嬉しい顔)


H29.12.20我家笑飯めしN.jpg

切り分けると、崩れてしまったケーキ…残念 がく〜(落胆した顔)


 2017年最後の「会津我家笑飯めし」でしたが、今年1年間、福島県栄養士会のご支援を賜り、皆さんでワイワイお話しながら楽しく調理し、美味しい昼ご飯を頂くことが出来ましたexclamation

ありがとうございましたexclamation×2
宮里応急仮設住宅のイルミネーション点灯!! [2017年12月18日(Mon)]
 クリスマス12月に入り寒さが厳しくなってきましたが、宮里応急仮設住宅内ふれあい館にイルミネーション点灯されました。ぴかぴか(新しい)

「LAST YEAR」の文字も入り、宮里応急仮設住宅で最後のイルミネーションとあって感慨深い思いで見つめる住民の姿が見られます。目

H29.12.18イルミネーション.jpg


 被災後、宮里応急仮設住宅に入居した翌年、支援によりふれあい館が建立され、その冬から毎年飾られてきたイルミネーション。ぴかぴか(新しい)

会津の寒く厳しい冬を生活していく仮設住民にとって、イルミネーションはどれほど癒され、心を和ませられたことでしょう。揺れるハート

会津の宮里応急仮設住宅で過ごされた皆さんは徐々に退去され、最大で約500人いた楢葉町民今では約10分の1になりました。右斜め下

楢葉町へ帰還された方避難先や他の地で再建した方等、様々ですが、この会津で、会津美里町の方々に支えられ沢山の温かい支援励ましを頂いて生活し、いろいろな楽しい思い出が沢山出来ましたexclamation×2

次第にイルミネーションも、宮里応急仮設住宅自治会長によるオリジナルの飾りつけバリエーションも多彩になってきました。手(チョキ)

今年最後のイルミネーションはいかがでしょう?

人数が少なくなり、寂しくなった宮里応急仮設住宅内ですが、あと少し、頑張って冬を越していく楢葉町民を温かく見守っているイルミネーションです。わーい(嬉しい顔)
オリンピアン、宮里応急仮設住宅訪問! [2017年11月22日(Wed)]
 雪会津磐梯山は雪で真っ白になり、日に日に寒さが増している会津美里町です。11月26日(日)「オリンピックデー・フェスタin会津美里」が開催され、オリンピアン(オリンピック選手)6名被災者元気アップに、雨が降り出して足元の悪い中、宮里応急仮設住宅を訪問されました。グッド(上向き矢印)

 夕方5時から6時までの1時間、宮里応急仮設住宅内サポートセンターで、日頃、仮設内ふれあい館で仮設住民の皆さんが取り組んでいる”カラオケ体操””クロリティー”などをオリンピアンの方々と一緒に行い、ふれあい交流しました。わーい(嬉しい顔)


H29.11.26オリンピアン@.jpg

オリンピアン、自己紹介 カラオケ


H29.11.26オリンピアンA.jpg

楢葉町被災状況に真剣に聞き入るオリンピアンの皆さん 目


H29.11.26オリンピアン
B.jpg

”カラオケ体操”で準備運動 右斜め上


H29.11.26オリンピアンC.jpg

次はクロリティー”ならはチーム””オリンピアンチーム”対決
 
 
 
 子供から高齢者まで楽しめる健康スポーツ。クロリティーは、アメリカの馬蹄を投げて競う「ホースシュー」日本「輪投げ」ミックスして作られた「スポーツ輪投げ競技」で、一定の距離からピンを打った盤に輪を投げて、その得点を競う競技。

 リングが目標棒に入らなくてもリングの一部が得点版内にあれば得点となり、次のプレイヤーの機転で、すでに投げられた味方のリングを有利にしたり、相手のリングを不利にしたりできるのが面白いところ。


H29.11.26オリンピアンD.jpg

代表者による先行決めじゃんけん 手(グー)


H29.11.26オリンピアンE.jpg

陸上競技、高瀬 慧選手、輪投げ挑戦に笑顔 わーい(嬉しい顔)


H29.11.26オリンピアンF.jpg

新体操 田中 琴乃選手の華麗な輪投げフォーム ぴかぴか(新しい)


H29.11.26オリンピアンG.jpg

トライアスロン 上田 藍選手は、両手投げで挑戦 パンチ


H29.11.26オリンピアンH.jpg

ならはチームの輪投げに声援を送るオリンピアンチーム 演劇


H29.11.26オリンピアンI.jpg

レスリング 湯元 健一選手のテンポの速い輪投げ 手(パー)


H29.11.26オリンピアンJ.jpg

サッカー 海堀 あゆみ選手 ラストプレイヤー


大変意気込んで投げられ、力強い輪投げを 手(チョキ)


 オリンピアンの皆さん、初めてのクロリティーに大変興味を示され、熱中・・・爆弾


H29.11.26オリンピアンK.jpg

オリンピアンの皆さまより、サインのプレゼント贈呈 黒ハート


H29.11.26オリンピアンL.jpg

オリンピアンの皆さんと一緒に記念撮影 カメラ


H29.11.26オリンピアンM.jpg

楢葉町民、遠藤さんよりオリンピアンの方々へ


”手作り布わらじ”贈呈 揺れるハート


H29.11.26オリンピアンN.jpg

手作り布わらじプレゼントに喜ぶオリンピアン わーい(嬉しい顔)


H29.11.26オリンピアンO.jpg

 社会福祉協議会より、会津美里産”こしひかり”山形産”つやひめ”のお米で握ったおにぎりも…(シソの葉で包み、中には、会津美里町で採れた大きな高田梅が入ってます。)手(パー)

H29.11.26オリンピアンP.jpg

最後に、メダルも見せていただきながら交流 るんるん


 今回、宮里応急仮設住宅を訪問して下さったオリンピアンの皆さま、大変優しく楢葉町民に接して下さり、楽しい時間をありがとうございました。揺れるハート
 
 2020年東京オリンピックに向け、怪我をされないよう気を付けて頑張って下さいexclamation×2
11月の会津我家笑飯めし開催! [2017年11月16日(Thu)]
 向寒の折、晴れ間が見られ温かい天気になった11月15日(水)宮里応急仮設住宅内第二北集会所で6回目の「会津我家笑飯めし」が開催されました。グッド(上向き矢印)

今回のメニューは、”白菜と豚肉のミルフィーユ鍋、白菜と鶏肉の水炊き、さつまいもご飯、柿の白和え、オータムポエムのからし和え、リンゴ”です。ぴかぴか(新しい)

今、仮設内で楢葉町へ帰還される方が増えている中、最後にと初めて参加されて楽しい思い出にされる方、また、引っ越しされたが、町民の方に会える交流の場として、久し振りの再開を喜んで参加される方もいました。わーい(嬉しい顔)


H29.11.15我家笑飯めし@.jpg

調理開始 右斜め上


H29.11.15我家笑飯めしA.jpg

男性陣も一生懸命 ふらふら


H29.11.15我家笑飯めしB.jpg

慣れた手つきで作業していく女性陣 手(チョキ)


H29.11.15我家笑飯めしD.jpg

白菜と豚バラのミルフィーユ鍋、出来上がり ぴかぴか(新しい)


H29.11.15我家笑飯D.jpg

鶏の水炊き出来上がり ぴかぴか(新しい) 


H29.11.15我家笑飯めしE.jpg

恒例になった長老の音頭で”いただきます” 手(パー)


H29.11.15我家笑飯めしF.jpg

初参加者も嬉しそう わーい(嬉しい顔)


H29.11.15我家笑飯めしG.jpg

会食中、話も弾みます るんるん


 今回は野菜たっぷりの鍋と和え物で満腹になり、普段の野菜不足が解消できたようです。手(チョキ)

余程、美味しかったようで、4つの鍋があっという間に空になりました。目

 次回は、12月20日(水)”ちらし寿司、お吸い物、クリスマスケーキ、かぶのお漬物”の予定です。ぴかぴか(新しい)

かわいい2019年最後の「会津我家笑飯めし」

皆さん、また一緒に、楽しい時間を過ごしましょうexclamation×2

| 次へ