CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2018年07月 | Main | 2018年09月»
未来蝶.net
あかりプロジェクト
インフォメーション
プロフィール

NPO法人あかりプロジェクトさんの画像
NPO法人あかりプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/miraichonet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miraichonet/index2_0.xml
★プログラム案内【11/19(月)自分でできるお灸教室】 [2018年08月28日(Tue)]

摂食障害のひとが自分の力を感じ
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをする
NPO法人あかりプロジェクトのいづこと山口いづみです。

11/19(月)午後開催の『ふらっとあかり日和』プログラム
「冬に向けての養生_自分でできるお灸教室」をご紹介いたします★

みなさんはお灸と聞くとどんなイメージですか?
わたしはおばあちゃんがお仕置きをしてそうなイメージだったのですが、
なんと!熱くもなく痛くもなく、
しかも身体だけではなく、心にもいいことだらけなのだそうです。
火を使わないお灸もあるのだそうですよ。

当日はお家で自身のメンテナンスとしてできるような
簡単なお灸を体験します。

講師はレディース鍼灸院 織歩(おりーぶ)の林由美子さん。
バリバリ働きながらシングルマザーで娘さんを育てている最中、
40代初めに突然視力を失って、
戸惑いと絶望の中、必死の思いで勉強なさって
2012年から女性のための鍼灸院を営んでいらっしゃいます。
辛く苦しい経験があるからこその、
心と身体、両方へのアプローチを大切にする治療には
たくさんの女性たちから定評があり、
予約がなかなか取れない鍼灸院です。

そんな忙しいお仕事のかたわら、
視覚障害の方々を取り巻く社会環境を変えていこうと
「あうわ_視覚障害者の働くを考える会」を主宰して
精力的に活動もなさっています。

お話させていただくと、
摂食障害を取り巻く環境と共通部分があったりもして、
どんな人も生き生きと力を発揮できる世の中がいいねって部分も
すごく共通していて、
当事者活動仲間でもあります。

「一緒にお灸で心と身体をぽかぽかにして
冬に向けての養生をしましょう」
とメッセージをいただきました☆

パジャマのままでいらしても大丈夫。
うつむいていても大丈夫。
しゃべってもしゃべらなくても、
ワークに参加してもしなくても大丈夫。

「ドタキャンになったらどうしよう…」と
不安なかたも、

「ああ、でもやっぱり行ってみたい」と
当日ひょっこり気が向くタイプの方も、

「《行きます》と宣言・連絡することで
 自分の背中を押したい」というかたも、

いろんな人がいらしてくださったら嬉しいので、
事前のお申し込みは、
しなくても、くださっても、どちらでも大丈夫です。

どうかこの時間だけでも、
みんなが自分で自分を責めることから解放されるといいなあと願いつつ、
お世話係をさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇冬に向けての養生「自分でできるお灸教室」
日時:2018/11/19(月)13時〜16時(12時半開場)
会場:金沢市女性センター3階幼児室
http://www4.city.kanazawa.lg.jp/22075/jyosei/jyosei.html
参加費:無料
持ち物:特になし
服装:ジャージなど、腕や足を出しやすいゆるい服装(トイレで着替えることもできます)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆申込方法◆
9/1(土)からお申込を開始します。
お申込フォームもしくはメールでご連絡ください。

☆お申込フォーム
https://goo.gl/forms/YL2jFKgLpNttD6Q53

☆メール
infodeskあっとまーくfuture-butterfly.net
 お名前/お電話番号/連絡のつく時間帯/ご住所/メールアドレス/
 ご希望のプログラム/その他連絡事項
をお送りください。
(2回目以降の方はお名前とお電話番号、
ご希望のプログラムのみで大丈夫です!)
★プログラム案内【11/12(月)「ソーシャルスキルトレーニング」】 [2018年08月28日(Tue)]

摂食障害のひとが自分の力を感じ
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをする
NPO法人あかりプロジェクトのいづこと山口いづみです。

11/12(月)開催の『ふらっとあかり日和』プログラム
「ソーシャルスキルトレーニング」をご紹介いたします★

ソーシャルスキルトレーニングは
短く縮めてSST(エスエスティー)と呼ばれることも多いようです。
みなさん聞いたことぐらいはあるでしょうか。
体験したことがある方もいらっしゃるでしょうか。

SSTとは、日常生活の中でどうしたらいいかわからないことを
みんなで一緒に考えて練習する時間のことです。

今回の大きなテーマは「人との距離感」。
このテーマから連想する具体的な場面をみんなで決めて
どうしたらいいのかを練習しながら探っていきます。

講師は精神保健福祉士の三池一輝さん。
知的障害や精神障害を持つ方が身近にいらっしゃり、
自然と福祉の世界に感心を持ち、
大学3、4年生の頃には、授業でがっつりとSSTを学ばれたそうです。
精神保健福祉士として働くようになってからは、
様々なSSTの場でリーダーを務めていらっしゃいます。

SSTの魅力とは、
ずばり!「誰でも人の力になれる」ことだそう。
参加することで元気になっていかれる人を
これまでたくさん見て来たそうです
当日は一緒に楽しい空間をつくりましょう!とのことでした。

わたし自身も人との距離感を図るのが苦手で、
すごく親しい感じとシャットアウトする感じとの、
その間のところが特に難しいなあと常々感じています。
人との心地の良い距離感覚を手に入れたら
生きるのがさらに楽になるだろうなあ。

よかったら一緒に知恵を出し合いましょう!

パジャマのままでいらしても大丈夫。
うつむいていても大丈夫。
しゃべってもしゃべらなくても、
ワークに参加してもしなくても大丈夫。


「ドタキャンになったらどうしよう…」と
不安なかたも、

「ああ、でもやっぱり行ってみたい」と
当日ひょっこり気が向くタイプの方も、

「《行きます》と宣言・連絡することで
 自分の背中を押したい」というかたも、

いろんな人がいらしてくださったら嬉しいので、
事前のお申し込みは、
しなくても、くださっても、どちらでも大丈夫です。


どうかこの時間だけでも、
みんなが自分で自分を責めることから解放されるといいなあと願いつつ、
お世話係をさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇人との距離感について考えよう「ソーシャルスキルトレーニング」
日時:2018/11/12(月)13時〜15時半ごろ(12時半開場)
会場:金沢市女性センター3階研修室
http://www4.city.kanazawa.lg.jp/22075/jyosei/jyosei.html
参加費:無料
持ち物:特になし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ふらっとあかり日和ちらし
https://future-butterfly.net/pdf/akaribiyori.pdf

◆9/1からお申込を開始します。
お申込をしたいかたは
以下の↓お申込フォームもしくはメールでご連絡ください。

☆お申込フォーム
https://goo.gl/forms/YL2jFKgLpNttD6Q53

☆メール
infodeskあっとまーくfuture-butterfly.net
 お名前/お電話番号/連絡のつく時間帯/ご住所/メールアドレス/
 ご希望のプログラム/その他連絡事項
をお送りください。
(2回目以降の方はお名前とお電話番号、ご希望のプログラムのみで大丈夫です!)
9月北陸あかりトーク&茶話会のご案内 [2018年08月24日(Fri)]

こんにちは、あかりプロジェクト事務局です。
みなさま体調はいかがでしょうか。
そろそろ夏の疲れが出る頃かもしれませんね。

さて、9月の金沢富山あかりトーク、親子茶話会日程をご案内します。
みなさまのお越しをお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【9月金沢富山あかりトーク・親子茶話会】

<あかりトークin金沢・富山>
●対象
 摂食障害の方、食べることに困難を感じている方

●開催日時・場所
【金沢市】
・9月8日(土)10:00〜12:00
  金沢市女性センター幼児室にて
・9月15日(土)13:00〜15:00 
  ※仕事がテーマのあかりトークです
  金沢市女性センター相談室にて
・9月27日(木)10:00〜12:00
  金沢市女性センター相談室にて
                
【富山県射水市】
 9月22日(土)10:00〜12:00
  真生会富山病院管理棟 3階第2会議室
 (射水市下若89-10)

●参加費
 500円

<親と子の茶話会in金沢・富山>
●対象
 摂食障害の方のご家族、援助者、関係者の方

●開催日時・場所
【金沢市】
 9月15日(土)10:00〜12:00 
       ※8/30誤りを修正しました!(13:00〜15:00→10:00〜12:00)
  金沢市女性センター相談室にて

【富山県射水市】
 9月22日(土)10:00〜12:00
  真生会富山病院管理棟 3階応接室にて
  (射水市下若89-10)
 
●参加費
 1,000円

※お問合せ
infodeskあっとまーくfuture-butterfly.net
会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

※トークの日時や会場などは直前に変更する可能性もございますので
必ず事前にブログで詳細をご確認ください。
http://blog.canpan.info/miraichonet/category_14/1
8/20 インナーチャイルドセラピーレポート [2018年08月21日(Tue)]

摂食障害のひとが自分の力を感じ
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをする
NPO法人あかりプロジェクトのいづこと山口いづみです。

昨日、8/20(月)の13時から、
『ふらっとあかり日和』
「インナーチャイルドセラピー体験」を開催しました。

インナーチャイルドセラピーとは、
幼いころの傷ついたインナーチャイルド(内なる子どもの気持ち)に出会い、
解放し、癒してゆくセラピーです。
講師はAC(アダルトチャイルド)のためのセルフヘルプグループ
「アロー」の主宰者の林琴美さん。
自らが子どものころに辛い経験をなさった
ACの当事者でもいらっしゃり、
講師と生徒というよりも、
みんなで一緒に学び合う気さくな雰囲気で
講座は進んでいきました。

最初にインナーチャイルドやACについての説明を聞き、
遅れて来た参加者さんも交えて自己紹介の後、
いよいよセラピー体験です。

自己紹介時にすでにたくさんの思いが話されたのが
とても印象的でした。
ああ、みんな胸の中にたくさん詰め込んで
毎日をがんばって生きてきて、
それでいまここにいらっしゃるんだなあと
じーんとした気持ちになりました。

セラピーの最初は、
林さんの誘導の元、
全員が目を閉じて静かな気持ちで、
小学校3年生のころの自分に思いを馳せます。

びっくりするほどありありと、
いろんな情景が思いだされるのが不思議でした。

その思いだされた記憶を元に、
その時に両親に言いたかったことを
実際に言ってみるワークに進みます。

やってみたい人が、
メンバーの中からお父さん役とお母さん役を選んで
向き合って話します。
ほかのメンバーは本人役の後ろに座って
本人の心の声役として共感しながら傾聴します。

最初はみんなとまどいがちだったけれど、
勇気あるメンバーが一人名乗り出てくださって、
1回ワークをしてみてから、
場の空気がぐっと深まって、
それぞれのメンバーがその場に入り込んでいる様子が
とてもとても印象的でした。

私はお母さん役と本人の声役を体験したのですが、
どちらも、自分でもびっくりするぐらい
涙がこみあげてきて止まりませんでした。
そして、ここに集っているメンバーみんなのことが、
前よりももっともっと好きになって、
すごくすごく愛おしくなりました。

家族って人それぞれにいろんな傷があって想い出があって
それを扱うのはなかなかにパワーのいることだけれど、
こうしてみんなで取り組んだら、
ちょっとずつ、ちょっとずつかもしれないけれど、
心の傷にばんそうこうを貼ることができるのかもしれないなあと
あらためてそんなふうに感じた3時間でした。

これまでで一番人気のあったプログラムでもあるので、
またぜひ開催できたらなあと思っています。
出てみたいなあと思った方、
もう一度体験したい!という方、
日程のご希望などあればよろしければお寄せくださいね☆

さて、「ちょっとお勉強」編のプログラムは
○△□創作体験、灯台へ創作体験
と続きます。
よかったらぜひご一緒しましょう!

★9/10○△□創作体験のブログ記事
http://blog.canpan.info/miraichonet/archive/694

★10/15灯台へ創作体験のブログ記事
http://blog.canpan.info/miraichonet/archive/707

★お申込フォーム
https://goo.gl/forms/YL2jFKgLpNttD6Q53
★プログラム案内【9/25(火)「ハンドウォーマーを編んでみよう」】 [2018年08月21日(Tue)]

摂食障害のひとが自分の力を感じ
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをする
NPO法人あかりプロジェクトのいづこと山口いづみです。

9/25(火)午後開催の『ふらっとあかり日和』プログラム
「ハンドウォーマーを編んでみよう」をご紹介いたします★

このようなハンドウォーマーを
2回にわたってつくります(自宅での作業もあり)。

38534398_946834178835542_3080083921711398912_n.jpg


実はこの毛糸、
東日本大震災で被災した
気仙沼の女性たちの働く場所として立ち上がった会社
梅村マルティナ気仙沼FSアトリエさんの毛糸で、
かわいいだけではなく、
編むことで気仙沼の女性も応援できる素敵な毛糸なのです!

→詳しくはこちら
https://greenz.jp/2015/01/26/martina-kfs/

でも、こんなに複雑な模様を編めるの!?と思った方、
大丈夫です!
なんと!一本の毛糸がすでにいろんな色でできていて、
編んでいくと自然に模様が編みあがるのです!

今回は、いくつかの種類の中から糸を選んで作ります!

39622246_1083159341860845_6943210960681172992_n.jpg

蓮のランプやパステルアートの回の講師でもあったyumikoさんは、
この毛糸でハンドウォーマーやマフラー、
ヘアターバンなどの製作もしています。

みなさんも、この講座で編み方を習得して、
今年の冬は、ほっこりぬくぬくで過ごしませんか?

また、作ったものをプレゼントするのも、喜ばれると思います。

ご自宅でちくちく毛糸を編んでいたら、
ピッタリハマれば、もしかして気持ちが落ち着いたり、
食べ物や体型のことから離れられるかもしれません。

1回目は前半部分を習って、
2回目の日時をみんなで調整して、
ご自宅で編み進め、
2回目は後半の始末の部分を習います。

パジャマのままでいらしても大丈夫。
うつむいていても大丈夫。
しゃべってもしゃべらなくても、
ハンドウォーマーを完成してもしなくても大丈夫。

責めたりお説教する人もいません。

どうかこの時間だけでも、
みんなが自分で自分を責めることから解放されるといいなあと願いつつ、
お世話係をさせていただきます。

みなさまとご一緒できることを楽しみにしています☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇ハンドウォーマーを編んでみよう!@/2
日時:2018/9/25(火)10時〜12時半(9時半開場)
会場:金沢市女性センター相談室
   http://www4.city.kanazawa.lg.jp/22075/jyosei/jyosei.html
参加費(材料費):400円
持ち物:特に無し(道具はお貸しします)
    もしお持ちの方は
    ・4号のかぎ針 
       &
    ・棒針 2mm or 1号を5本 
       or
    ・輪針 40cm(2.5mm or 1号)を1本
    をお持ち下さい
定員:4名程度

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ふらっとあかり日和ちらし
https://future-butterfly.net/pdf/akaribiyori.pdf

◆申込方法
お申込フォームもしくはメールでご連絡ください。

☆お申込フォーム
https://goo.gl/forms/YL2jFKgLpNttD6Q53

☆メール
infodeskあっとまーくfuture-butterfly.net
 お名前/お電話番号/連絡のつく時間帯/ご住所/メールアドレス/
 ご希望のプログラム/その他連絡事項
をお送りください。
(2回目以降の方はお名前とお電話番号、ご希望のプログラムのみで大丈夫です!)

◆「ドタキャンになったらどうしよう…」と
不安なかたも、
「ああ、でもやっぱり行ってみたい」と
当日ひょっこり気が向くタイプの方も、
「《行きます》と宣言・連絡することで
 自分の背中を押したい」というかたも、
いろんな人がいらしてくださったら嬉しいので、
事前のお申し込みは、
しなくても、くださっても、どちらでも大丈夫です。
お申込受付終了「8/20(月)インナーチャイルドセラピー体験」 [2018年08月14日(Tue)]

摂食障害のひとが自分の力を感じ
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをする
NPO法人あかりプロジェクトのいづこと山口いづみです。

『ふらっとあかり日和』のプログラム、
8/20(月)午後開催のインナーチャイルドセラピーは
定員に達したため、お申込を締め切りました。
このプログラムは当日飛び入り参加ができませんので注意ください。

今回機会を逃してしまった方はよかったらご連絡ください。
何名かいらっしゃればリクエスト開催を考えようと思います。

お申込くださった方、
当日ご一緒できることを楽しみにしております!
8/6パステルアート入門レポート [2018年08月07日(Tue)]

摂食障害のひとが自分の力を感じ
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをする
NPO法人あかりプロジェクトのいづこと山口いづみです。

昨日、8/6(月)の13時半から、
『ふらっとあかり日和_パステルアート入門』を開催しました。

講師は蓮のランプづくりに引き続き、yumikoさんです。

全部で48色のパステルから自分の好きな色を選んで、
画用紙の上に削って粉を落とし、
指でこすりつけて描いていきます。
自由に型をつくってそこを消しゴムで消してぼかしたり、
新しい色を入れたりして、
自分の世界をつくっていきます。

はじめてのパステルアート、
あまりにも集中しすぎて
途中の写真を撮るのをすっかり忘れていました…!

みんなもそれぞれの世界に没頭して、
一心に画用紙に向き合って、
でも最後には作品が完成したことを喜びあって、
あまり話さないけれど、でも一緒にいる。
そんな心地の良い時間でした。

完成した作品はこちらです!

パステルアート (1).jpg

来月には、yumikoさんによるハンドウォーマーづくりもあります。
こんなハンドウォーマーを2回にわたって完成させます♪

38534398_946834178835542_3080083921711398912_n.jpg

パジャマのままでいらしても大丈夫。
うつむいていても大丈夫。
しゃべってもしゃべらなくても、
ワークに参加してもしなくても大丈夫。

「ドタキャンになったらどうしよう」と
不安なかたも、

「ああ、でもやっぱり行ってみたい」と
当日ひょっこり気が向くタイプの方も、

「《行きます》と宣言・連絡することで
 自分の背中を押したい」というかたも、

いろんな人がいらしてくださったら嬉しいので、
事前のお申し込みは、
しなくても、くださっても、どちらでも大丈夫です。

よかったらぜひご一緒しましょう!

★お申込フォーム
https://goo.gl/forms/YL2jFKgLpNttD6Q53
あかりトークin東京☆8月 [2018年08月05日(Sun)]

みなさん、こんばんは。

摂食障害のひとが、自分の力を感じ、
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをしていく
NPO法人あかりプロジェクトのマリです。

毎日「危険なほどの暑さ」とニュースで報道されるような
日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は小まめな水分補給に気を付けているのですが、
昨日みたニュースでは、水分だけでは逆に危険で
塩分補給などにも注意しましょう、と特集されていました。

みなさんもくれぐれも体調管理にはお気を付けください。

さて、今月の東京のトークですが、会場の都合上、第3日曜日になります。
ご都合の合う方は、どうぞお気軽にいらしてください。

********************************************************

●開催日時
 8月19日(日) 14:00〜16:30
 
●料金
 500円
 
●開催場所 
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
 東京ウィメンズプラザ 第3会議室

●お問合せ
 akari-tokyo★hotmail.com(★を@に変えてください)
 会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

********************************************************