CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«11/19 自分でできるお灸教室 | Main | 当面のいちおしプログラム»
未来蝶.net
あかりプロジェクト
インフォメーション
プロフィール

NPO法人あかりプロジェクトさんの画像
NPO法人あかりプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/miraichonet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miraichonet/index2_0.xml
リワークスクールの利用方法アレコレ [2018年11月20日(Tue)]

摂食障害のひとが自分の力を感じ
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをする
NPO法人あかりプロジェクトのいづこと山口いづみです。

いづは最近、
「どんなプログラムがあったらいいと思う?」
とか、
「どんなふうにここを利用できればいいと思う?」
と、みんなにたくさん質問をしています。
(みなさん、うるさかったらビシっと言ってくださいね!)

そんなふうにしていただいたお声は
どんどん取り入れるべく一歩一歩進めています。
プログラム案は随時実行していきたいと思っていますが、
そのほか、使い方の要望としてよくいただくのが、

・出たいプログラムの時だけ参加したい
・「今誰かに聞いてほしい!」ってときに駆け込み寺みたいに利用したい
・その日の体調によって出れそうな日には利用したい

などのお声です。
確かに確かに!とうなづけることばかりだし、
そんな利用の方法ももちろんOKです。

あとあと、

・公式LINEでプログラムの情報などを配信してほしい。また、そこに「今から行ってもいいですか?」などのメッセージを送れるなど、わざわざ電話しなくても手軽に利用できるようにしてほしい。

というご意見もいただきました!
そこで、いづは今慣れないLINEと格闘中です。
(ただいま年齢認証というのができなくて苦戦中…)
今しばらくお待ちくださいね。

このリワークスクールを利用するにあたっての利用料については、
お住いの市町村から
「サービス受給者証」というパスポートみたいなものが降りれば
多くの方は0円〜1万円/月 で利用することができます。
(市町村からリワークスクールに補助が降ります。)
このパスポートはサービス利用の必要が無くなれば市に返すことができ、
単純に、サービスを利用するためだけのものです。
そこで、その受給者証を取得して利用する方法と、
有料で利用する方法があります。

有料で利用する場合の料金体系については現在検討中なのですが、
関心がある方は遠慮なく、直接いづまで聞いてくださいね。

利用方法について現時点での情報をお伝えしました!
続けて、当面のおススメプログラムを投稿します☆
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント