CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«11/18(日)『居場所づくりとセルフケアin金沢』を開催! | Main | ★プログラム案内【12/11(火)アサーティブトレーニング】»
未来蝶.net
あかりプロジェクト
インフォメーション
プロフィール

NPO法人あかりプロジェクトさんの画像
NPO法人あかりプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/miraichonet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miraichonet/index2_0.xml
★プログラム案内【12/5(火)珈琲手網焙煎とプロのドリップ】 [2018年09月24日(Mon)]

摂食障害のひとが自分の力を感じ
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをする
NPO法人あかりプロジェクトのいづこと山口いづみです。

12/5(火)午前開催の『ふらっとあかり日和』プログラム
「珈琲手網焙煎とプロのドリップ」をご紹介いたします★

なぜ珈琲???
と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

以前、何かの記事で、
珈琲豆の仕入れから焙煎、
パッケージングや販売まで取り組んでいる
福祉サービス事業所さんのことを知って、
あかりトークで分かち合っているみんなと
そんなことができたらいいのになあと思っていました。

珈琲の焙煎って、
緑色の生豆(なままめ:実は豆ではなく果実の種)を拠り分けて
それから煎っていくのですが、
目指す味やその時の気温や風の状態など、
豆や自然との対話によって成り立つもので、
人と関わるのがそこまで得意じゃないけれど、
味覚や臭覚が敏感な方(私みたいに…)にとって
すごく合うお仕事じゃないかなと感じます。

私の夫が珈琲の焙煎をしているということもあり、
もしかしたら、何か可能性が広がらないかなあと思ったりしていて、
それで、今回、まずはみんなで手網焙煎をしてみよう!
と思い立ったのでした。

珈琲を煎る焙煎機という機械があって、
多くの自家焙煎珈琲屋さんではそれを使っていますが、
実は、フライパンや網でも豆を煎ることができるんですよ。

今回は専用の網(銀杏を煎ったりする網)とコンロで豆を煎っていきます。
煎り終わったら、プロのドリップを教わりながら
美味しい珈琲を淹れて、
みんなで一息つきましょう。

パジャマのままでいらしても大丈夫。
うつむいていても大丈夫。
しゃべってもしゃべらなくても、
焙煎してもしなくても大丈夫。

責めたりお説教する人もいません。

どうかこの時間だけでも、
みんなが自分で自分を責めることから解放されるといいなあと願いつつ、
お世話係をさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇珈琲手網焙煎とプロのドリップ【要申込】
日時:2018/12/5(水)10時〜12時
会場:金沢市内(お申込者にお知らせする他、決定次第ブログでお知らせします)
参加費:500円
持ち物:特になし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ふらっとあかり日和ちらし
https://future-butterfly.net/pdf/akaribiyori.pdf

◆10/1からお申込を開始します。
お申込をしたいかたは
以下の↓お申込フォームもしくはメールでご連絡ください。

☆お申込フォーム
https://goo.gl/forms/YL2jFKgLpNttD6Q53

☆メール
infodeskあっとまーくfuture-butterfly.net
 お名前/お電話番号/連絡のつく時間帯/ご住所/メールアドレス/
 ご希望のプログラム/その他連絡事項
をお送りください。
(2回目以降の方はお名前とお電話番号、ご希望のプログラムのみで大丈夫です!)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント