CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«2月☆あかりトークin関西のご案内 | Main | リカバリーフレンド養成プログラムのお知らせ☆»
未来蝶.net
あかりプロジェクト
インフォメーション
プロフィール

NPO法人あかりプロジェクトさんの画像
NPO法人あかりプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/miraichonet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miraichonet/index2_0.xml
制作中のスマートフォンコンテンツについてのご報告 [2011年02月09日(Wed)]

みなさん、こんにちは。

摂食障害からの回復サポートを
当事者の視点から考え実現していく
“あかりプロジェクト”リカバリーフレンドの岡井ルマです。

ご報告が遅れましたが、
現在、内閣府社会的企業創業支援ファンドの助成を受けて行っている
iPhoneアプリ制作の進捗状況についてお知らせしたいと思います。

以前、スマートフォンコンテンツに関するアンケートに
ご協力いただいた方もいらっしゃるかと思いますが、
みなさんのアンケート結果をふまえながら、
リカバリーフレンドの間でいろいろと模索した結果、
あかりプロジェクトでは、現在、
写真をメインとしたiPhoneアプリケーションの制作にとりかかっており、
最終段階に向けて調整を行っています。

iPhoneアプリ『まいっか☆100smile!』とは
「これを見ると、つらい気持ちがちょっとだけ軽くなる!」をコンセプトに
「一般的にはマイナスに思えるような自分のこんなところも、ま、いっか」
というような内容のメッセージボードを持った100人の写真を集めて、
世の中に「そのまんまの自分でいいよ」というメッセージを伝えていく
アルバム形式のアプリケーションです。

あかりプロジェクトでの活動を通してひしひし感じるのは、
摂食障害で悩んでいる方たちだけではなく、
社会全体に『自己肯定感の低さ』が蔓延していることです。
一見、何の問題もなく社会生活を営んでいるように見える人でも、
何かのきっかけで鬱や依存症などを発症しやすい
社会システムになっているように感じます。

「一般的な価値観や風潮」にとらわれて、
そのまんまの自分をまるごと認めてあげることができにくい今。

世の中に対して、iPhoneアプリで
『そのまんまでいいんだよ』というメッセージを発信していくことで、
今、摂食障害で苦しんでいる方のお気持ちが少しでも軽くなったり、
摂食障害の入口にいらっしゃる方たちの重症化を予防したり、
ひいては、摂食障害に陥りやすい社会を少しでも変えていけたら・・。

そんな切なる想いから、『まいっか☆100smile!』は生まれました。

twitterでアプリの制作秘話や撮影風景なども紹介していますので、
興味のある方はフォローしていただければと思います。
http://twitter.com/maikka100smile
(twitterアカウント: maikka100smile)

以上、簡単なご報告でした。

最後に、
スマートフォンコンテンツのアンケートにご協力くださった皆様、
iPhoneアプリの制作にご尽力くださった皆様、
写真撮影にご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。

これからもあかりプロジェクトをどうぞよろしくお願いいたします。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント