CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月20日

【報告】6月 Share会議 第13期割り勘事業「不登校 日中活動支援事業Mikatana」事業説明会

 

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 6月のShare会議は、第13期割り勘事業『不登校 日中活動支援事業 Mikatana(ミカタナ)』事業説明会をおこないました。

 【実施概要】
 開催日時:令和元年6月19日(水)19:00〜
 場所:みんなでつくる財団おかやま 事務所
 参加者:6名

 ・一般社団法人WOLFINGの事業紹介
 ・質疑応答



 一般社団法人WOLFINGの代表理事である中西さんは、瀬戸内市で不登校の児童生徒の居場所づくりに取り組まれています。
 いまは瀬戸内市内の古民家を自身の手で改修されているそうです。その作業をはじめ、今後は一緒に子どもたちのことに取り組んでくれる仲間を集めたいと仰っていました。

 その場所を活用して、子どもたちの学習支援のほかに、プログラミングなどのITに関する技能も取り入れながら、安心して過ごせる居場所を作りたいという思いをお話しいただきました。引き続いての質疑応答も活発に行われました。



 みんつくでは、このような活動の発表やそれを通じた仲間集めの機会を、毎月9のつく日(9日、19日、29日)を中心に企画しています。
 今後もブログ・FBでイベントを告知してまいりますので、
 ・地域のために何かしたいと思っている方
 ・一緒に活動する仲間を集めたい方
 ・みんつくに興味のある方
 …など、少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください。

2019年06月18日

「ももたろう基金」 第9次・第10次【災害支援・復興助成】募集開始します。

岡山県内における「平成30年7月豪雨災害」に対する支援寄付基金 助成

ももたろう基金 第9次・第10次【災害支援・復興助成】を募集します。
※第9次募集と第10次募集は同じ内容になります。申請時期が違います。


◆目的
 平成30年7月に岡山県内で発生した、大雨による災害支援活動を行う県内団体等の支援活動や活動復旧に対する助成を行うことで被災地の復興を目指す。





対象となる事業

「平成307月豪雨災害」に対して岡山県内の団体(支部含む)が実施する支援活動経費 


  特に下記のテーマが対象となります。

 ・被災者の孤立防止につながる取り組み

 ・みなし仮設や仮設住宅などでのコミュニティ形成や支援に関する取り組み

 ・子ども・障がい者・高齢者の居場所づくりやケアにつながる取り組み

 ・被災者やボランティアの医療・福祉の支援に関する取り組み

 ・女性や子ども等、災害弱者を守るための取り組み

 ・被災地復旧に継続してボランティアを実施および派遣する取り組み

 ・その他、申請団体で被災地ニーズを把握しており、必要となる取り組み






対象となる経費(対象外の経費)

 ・事務局人件費も含めて活動継続に必要な経費はすべて対象となります。

 (ただし株式会社等の人件費は対象とならず、事業実施に最低限の必要経費のみ対象)

 (また県外から活動に来るための交通費は、特別な場合以外は認められません)

 ・活動終了後、団体の資産計上につながる費用(備品等)については

  事前に相談ください。 

  ・拠点整備を目的とした事業は対象となりません。

  ただしDIYなどの簡易な工事の資材費は対象となる場合もあります。

  (事前相談ください)






対象団体、助成金額

 【対象団体】

  岡山県内に事務所(支部を含む)を置き、応募条件(下記参照)を満たす

  NPO法人、社会福祉法人、任意団体など

  (法人格の有無は問わないが、規約等があり、団体情報が開示されていること)


 【助成金額】

  20〜50万円程度

   ※1団体で原則1事業の申請となります。

  ※特別の理由がある場合は、上記金額以上の申請も可能。

   ただし事前に算出根拠を明らかにし、協議してください。






選考方法

 選考委員会において、書類および必要に応じてヒアリングによる選考。

 ≪選考の視点

 ・(必 要 性)被災地のニーズを反映したものか、またニーズ把握ができているか

 ・(事業効果)助成事業の実施が被災地支援や復興に効果的なものかどうか

 ・(実 行 力)実施体制がととのっているか、実施に対して強い思いがあるか

 ・(資金管理)寄付が原資の基金が適正に活用されるか、金額が妥当か



助成募集期間  ※第9次と第10次で異なりますご注意ください※

 (第9次):2019610日(月)〜2019830日(金)17時まで

       ※必着※

  ※事業の実施期間は原則として201991日〜2020331日までとする。


 (第10次):201992日(月)〜20191031日(木)17時まで

       ※必着※ 

  ※事業の実施期間は原則として2019111日〜2020331日までとする。


   いずれも下記事務局までメール、郵送、FAXのいずれかの方法により提出のこと。






応募条件

 @岡山県内に事務所(支部含む)をおく団体

 A団体の情報公開を促進していく趣旨から、日本財団公益コミュニティサイトCANPANに登録し情報公開すること(★3以上の情報公開)に同意し、実施していただける団体(または、すでにCANPANへの登録・情報公開を行っている団体・申請時の公開有無は問わない。)

 ただし団体の体制や実行力は審査の対象となるため、CANPAN登録もなくHP等がない場合は、団体概要が分かる資料を事前提出すること

 B被災地支援のため、現地にて支援活動を実施予定または実施中の団体

 または被災地に事務所や活動拠点があり、被災により停止した活動再開を目指す団体

 C助成実施後に活動報告の提出と公開への同意をいただける団体






◆応募書類・報告書フォーム(フォームは共通です)








事務局及び申請先(問合せ先)

 公益財団法人 みんなでつくる財団おかやま 「ももたろう基金 事務局」

 〒700-0026岡山県岡山市北区奉還町3丁目15-8奉還町第一ビル第11

 TEL:086-239-0329 FAX:086-899-6329 E-Mail info@mintuku.jp  

 URL http://www.mintuku.jp/





2019年06月17日

【告知】6月 Share会議 第13期割り勘事業「不登校 日中活動支援事業Mikatana」事業説明会

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 6月のShare会議は、第13期割り勘事業『不登校 日中活動支援事業 Mikatana(ミカタナ)』事業説明会をおこないます。


 一般社団法人 WOLFING(ウルフィン)は、瀬戸内市牛窓町を中心に、不登校や障がい、引きもこり等で生き辛さを抱える子どもたちや若者に対し、安心できる居場所の提供と、生活や学習の支援をおこなうことを目的としています。

 今回はその居場所作りのための資金と、ともに活動してくれる仲間集めのために、割り勘事業に挑戦することになりました。

 その活動の輪を広げるための場として、下記のとおり事業説明会(審査会)を開催いたします。


【実施概要】
 開催日時:令和元年6月19日(水)19:00〜
 場所:みんなでつくる財団おかやま 事務所 (岡山市北区奉還町3-15-8)
 参加費:無料(任意で寄付)

 ・みんつくの紹介
 ・一般社団法人WOLFINGの事業紹介
 ・質疑応答
 ・感想共有
 ・交流会



 こんな方にオススメ
 ・地域のために何かしたいと思っている方
 ・不登校や引きこもりの支援に関心のある方
 ・一般社団法人WOLFINGに興味のある方、協力したい方
 ・みんつくに興味のある方

 など、少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください。
 申し込みは 電話またはメールで お願いします。




-----------------------------------------------------
メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
-----------------------------------------------------

【告知】7月の+1セミナー「平成30年7月豪雨災害における支援1年 民間合同報告会」

みんなでつくる財団おかやまでは
「+1セミナー」と称し、
一歩を踏み出しステージを上げることを目的としたセミナーを毎月9日に開催しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆7月は豪雨災害の報告会の日程に合わせて7日に実施します☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

7月の+1セミナーは
「平成30年7月豪雨災害における支援1年民間合同報告会」と称して、「災害支援ネットワークおかやま」と岡山市が共催して開催する報告会に参加、活動団体として報告を行います。



日 時:令和元年7月7日(日曜日)13時30分〜17時00分
場 所:BRANCH岡山北長瀬内 ハッシュタグ シェアスペース
(岡山市北区北長瀬表町二丁目17−80)
内 容:民間支援団体による支援活動の報告(登壇、資料の展示・配布)
※計18団体が活動報告予定

参加費:無料(定員100名)


>>申し込みは下記へ直接お願いいたします。

特定非営利活動法人岡山NPOセンター(災害支援ネットワークおかやま 事務局)
 電話:086−224−0995
 Fax:086−224−0997
 E-mail:okayama.saigai.net@gmail.com


-----------------------------------
みんつくのことをもっと知りたい方は↓↓
みんつくウェブサイトを!「http://mintuku.jp/
メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

2019年06月11日

【報告】6月の+1セミナー「割り勘ワークブックを使ってみよう!〜ソーシャルセクターの資金調達計画作成〜」

 みんなでつくる財団おかやまでは「+1セミナー」と称し、一歩を踏み出しステージを上げることを目的としたセミナーを、毎月9日に開催しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 6月の+1セミナーは「割り勘ワークブックを使ってみよう!〜ソーシャルセクターの資金調達計画作成〜」と題して、割り勘ワークブックを実際につかってケーススタディーを実施しました。




【実施概要】
日時:令和元年6月9日(日)13:00〜16:00  
場所:きらめきプラザ 702会議室
参加者:30名(学生20名含む)

 今回のセミナーには、事業を計画している3団体と、「私たちの社会とボランティア」を受講しているノートルダム清心女子大学の学生が講義の一環として参加してくださいました。



 まず初めに、制限時間60秒(!)で、各団体の自己紹介をしていただきました。
その自己紹介を聞いて疑問に思ったことなどを各々付箋に書き、ホワイトボードに貼り出していくことで、自己紹介の中で何が足りなかったのかを明らかにしていきました。
IMG_0001.JPG   IMG_9993.JPG

 この付箋の内容を大まかに分析し、団体として伝えたいことや実行したい事業の内容などを整理して再び自己紹介にチャレンジしました。
 最初の自己紹介よりも、非常にわかりやすくなっていました。


 その後、学生は興味のある団体にテーブルごとに分かれて、ワークに取り組みました。
 当財団の割り勘ワークブックの一部を使って、事業を広めていくためのターゲットとその優先順位を、参加団体の方とともに考えていきました。

 事業を進めていくときには、どのように情報を発信する必要があるのか、具体的なターゲットやアクションが挙げられました。
 どのテーブルも活発な意見が出ていました。
IMG_0035.JPG
 参加団体の皆さんにとっては、「学生さんの視点からの意見は新鮮で、これからの事業実施において非常に参考になった」と好評でした。
 また学生の皆さんにとっても、じっさいに事業に取り組もうとしている団体の声を聞きながらのアイデア出しは、臨場感のある体験となったようです。


 最後に、それぞれまとめた具体的な取り組みを発表していただきました。
 「皆で意見を出してまとめる」ことは、その結果はもちろんですが、プロセスも非常に大切だということを体感できるワークだったと思います。



 じっさいに割り勘事業を申請したいという場合はもちろん、自分たちの思いを整理したい!という方にも、非常に有効なワークとなっております。
 このようなワークをはじめ、当財団では楽しみながらスキルをあげていったり、仲間作りの場として活用できるイベントや研修の機会を設けています。
 興味のある方や、なにかアクションを起こしたいという気持ちのある方、ぜひ財団までお問い合わせください。


-------------------------------------------------
メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329
つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
--------------------------------------------------



続きを読む・・・

2019年06月04日

【告知】6月ツクる日「チャリティーコンサートに参加しよう」

毎月29日は、
自分も楽しく、周りも楽しく
社会にいいことを考えたり、アクションする日!

今月のツクるは、
DV被害者の自立支援への寄付を行うひまわりチャリティー主催の
コンサートに参加。

※みんつく主催行事ではありません、参加者としてまぜていただきます。

〜 概要 〜
ひまわりチャリティー コンサート
「魅惑の宵」

*日 時  2019年6月29日(土)18:00 開場
                18:30 開演
*場 所  ルネスホール(岡山市北区内山下1-6-20)
*参加費  前売 4,000円
      当日 4,500円

主 催 : ひまわりチャリティー ・ 一般財団法人 サンフラワー基金(https://sunflower-f.or.jp/charity-concert20190629/

申し込み方法:
 申し込みは6/20までに、みんつくまで下記内容を明記してメールでご連絡ください、
 件名:チャリティーコンサート申し込み
 内容:@申込者氏名
    Aチケット枚数

みんつくが人数をまとめて、ひまわりチャリティーに伝えチケットを準備します。
または、一般財団法人サンフラワー基金事務局までお問い合わせください。

〜こんな方にオススメ〜
・音楽に興味のある方、チャリティー協力したい方
・福祉に関心のある方
・みんつくに興味のある方
などなど
少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください。

-----------------------------------------------------
メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
-----------------------------------------------------