CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年08月 | Main | 2016年10月»
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

【報告】「ソーシャルライター講座 〜基礎編(第2回)〜」 [2016年09月23日(Fri)]
「ソーシャルライター講座〜基礎編(第2回)〜」を開催いたしました。

基礎編は入門編からさらにグレードアップし、
実践的に「書く」「取材」「発信」の3回連続講座
となっていて、今回が第2回目でした。

【実施概要】
日 時:9月17日(土)10:00〜12:00
場 所:生涯学習センター ミーティング室5
講 師:吉備人出版 代表 山川隆之さん
    NPO法人だっぴ 代表理事 柏原拓史さん
内 容:「だっぴ」を題材に取材講座
参加者:8名

基礎講座では取材をしてその情報をもとに記事を書くことを重視し、
毎回各団体から聞き取りを行います。
今回はだっぴの柏原さんをゲストにお招きし、
だっぴについての聞き取りとそれをもとにしたライティングを行いました。

DSC_0013.JPG

<講座の流れ>

@取材
ライティングを行う前に柏原さんへインタビューを行いました。
だっぴを作るきっかけとなった思いや
続けていく際のモチベーションを中心に話していただきました。
「昔は近所のおじさんたちからその人の人生を聞ける機会がたくさんあった」
「良い出会いは今後の人生の中で糧になる、そのような出会いが生まれる場を作りたい」、
との思いを話されていました。

参加者の方からの質問も多く出ました。
今後の活動方針についてや、だっぴの参加者の反応など、
自分が記事を書くときに重要になると思われる情報を柏原さんから聞き出していました。

⓶記事を書く
取材の後は記事を書いていきます。
インタビューの内容や事前に配られた資料をもとに記事を書きます。
インタビューに加えて資料に載っている情報をどこまで盛り込むのか、少ない字数なので情報の選択が重要になります。
みなさん制限時間をいっぱいに使って記事を書いておられました。
DSC_0022.JPG


B記事の品評会
この講座の名物である品評会を今回も行いました!
今回は中学生の方も参加しており、なんと中学生の作品に5票入っていました!
参加者の皆さんもその子の作品にびっくりしていました。

今回も山川先生からの「赤ペン」による
添削入りで次回返されますので、参加者の皆さん、お楽しみ
ひらめき

取材をもとに記事を書くという慣れない作業とタイトなスケジュールでしたが、
参加者の皆さんの真剣な表情と山川先生のご指導で実り多い2時間になりました。


山川先生、参加者の皆さん、お疲れ様でした!
ありがとうございました!


次回第三回は10月1日です。お楽しみに!
ソーシャルライター講座〜基礎編(全3回)〜についてはコチラ
http://blog.canpan.info/mintukuokayama/daily/201606/29


みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【告知】10月ツクる日!「ブラインドサッカー!」 [2016年09月21日(Wed)]
毎月29日は、
自分も楽しく、周りも楽しく
社会にいいことを考えたり、アクションする日!

10月のツクる日は・・
「ブラインドサッカー体験会」を開催いたします。


※ブラインドサッカーとは
1チーム選手5人で試合をし、キーパー以外の4選手は
視力を公平にするためアイマスクを着用する。
ボールは音で位置が分かるよう鈴が入っており、
選手の他に相手ゴール裏から指示を出すガイドがいる。
日本ブラインドサッカー協会によると、
現在の競技人口は全国で約400人で、約15チームが活動する。
国内ルールでは、アイマスクを着けた健常者も出場できる。

リオパラリンピックの種目でもあったブラインドサッカー。
今月のツクる日では、そんなブラインドサッカーを体験したいと思います。
秋晴れの心地よい季節となりました。
みんなで汗をかきながら楽しい時間を過ごしましょう!!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


<以下のような方にオススメ>
・ブラインドサッカーに興味のある方
・なんだか楽しそうだから参加してみたい方
・ツクる日イベントに参加してみたい方
・みんつくについてもっと知りたい方

などなど、
少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください。


【開催概要】
◆日  時:平成28年10月29日(土)13:30〜16:30
◆場  所:六番川水の公園 体育館(岡山市東区升田614-64)
     http://www.okayama-park.or.jp/facility/rokubangawa
◆会  費:社会人1,000円 学生:500円
      ※参加費は、会場費分をのぞき、デビルバスターズに
       寄付させていただきます。
 http://www.pref.okayama.jp/hoken/shofuku/newpage/shouspo/DEVILBUSTERS.html
◆講  師:デビルバスターズ(岡山のチーム)
       監督 安藤 久志 氏 
     (元ブラインドサッカー ロービジョンの部 日本代表監督)
◆定  員:30名
◆準 備 物:運動しやすい服装、フットサル室内or体育館シューズ
◆お申込み:
参加希望の方はFacebookのイベントページより参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/1386858518012792/

※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。
確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail info@mintuku.jp


その他、ご質問等がある場合は、お気軽にご連絡ください!
TEL:070-5056-3029
E-mail: info@mintuku.jp
-----------------------------------------------------
みんつくの日を一緒に盛り上げましょう!!
つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
-----------------------------------------------------

【お知らせ】「NPO活動」官民合同資金調達説明会&相談会開催! [2016年09月21日(Wed)]
岡山県初
「NPO活動」官民合同資金調達説明会&相談会 開催!


NPO活動をされている方やNPOに関心のある方を対象に
助成金・補助金・融資等の資金調達に関する説明会&相談会を開催いたします!!
あわせて設立・運営の相談会も実施いたします。

説明会、相談会の詳細はコチラ→パンフレット .pdf

■内  容
・多様な主体の協働による地域⽀援事業(県補助事業)の実施団体による事例発表
・助成団体・⾦融機関・⾏政による助成⾦・補助⾦・融資の概説
・個別ブースでの助成団体・⾦融機関・NPO ⽀援組織との個別相談

■ブース出展する助成団体・金融機関・NPO支援組織
・(公財)福武教育文化振興財団
・(公社)岡山県文化連盟
・(福)岡山県共同募金会(岡山会場のみ)
・日本政策金融公庫
・岡山県内の信用金庫(事前に個別相談申込があった場合のみ)
・ゆうあいセンター (設立・運営相談)
・(公財)みんなでつくる財団おかやま(支援者・仕組み作りに関する各種相談)

■スケジュール
【津山会場】
日  時:2016年10月19日(水)13:30〜16:30(開場13:00)
場  所:津山市コミュニティセンター あいあい大ホール
    (津山市井口21-1)
   http://www3.tvt.ne.jp/~comi-cen/access.html
参 加 費:無料
個別相談申込:ご希望の方は10月11日(火)までにお申込みください。
事例発表:
 ・備中で暮らす匠(先人)への「聞き書き」
 (代表団体 備中「聞き書き」実行委員会)
 ・ワケアソビLv.99プロジェクト
 (代表団体 稲坪区)

【岡山会場】
日  時:2016年10月27日(木)13:30〜16:30(開場13:00)
場  所:岡山県立図書館 サークル活動室1・2
    (岡山市北区丸の内2-6-30)
   http://www.libnet.pref.okayama.jp/top/access.htm
参 加 費:無料
個別相談申込:ご希望の方は10月19日(水)までにお申込みください。
事例発表:
 ・「食」でつなぐ地域三世代いきいき交流事業
 (代表団体 認定NPO法人子ども劇場笠岡センター)
 ・ひとりぼっちの子どもに対する居場所事業
 (代表団体 特定非営利活動法人子育て応援ナビぽっかぽか)



■申込方法
Facebookイベントページ
【津山会場】はこちらから
   https://www.facebook.com/events/651215361703418/
【岡山会場】はこちらから
   https://www.facebook.com/events/645159442311737/


※Facebookをご使用でない方は、団体名、お名前、連絡先をご記入のうえ
こちらのメールアドレスに送信ください。確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail: info@mintuku.jp

※なお個別相談をご希望の方はこちらの用紙にてお申込ください。
 個別相談申込用紙



■お問合わせ先
みんなでつくる財団おかやま事務局
TEL:(代表)086-206-2195 (直通)070-5056-3029
E-mail: info@mintuku.jp
【告知】10月Share会議! [2016年09月21日(Wed)]
【毎月19日は みんつくshare会議の日!!】
公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
毎月19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

10月のShare会議は、
「NPO活動」官民合同資金調達説明会&相談会 in 津山です。


NPO活動をされている方やNPOに関心のある方を対象に
助成金・補助金・融資等の資金調達に関する説明会&相談会を開催いたします!!
あわせて設立・運営の相談会も実施いたします。

■内  容
・多様な主体の協働による地域⽀援事業(県補助事業)の実施団体による事例発表
・助成団体・⾦融機関・⾏政による助成⾦・補助⾦・融資の概説
・個別ブースでの助成団体・⾦融機関・NPO ⽀援組織との個別相談

■ブース出展する助成団体・金融機関・NPO支援組織
・(公財)福武教育文化振興財団
・(公社)岡山県文化連盟
・日本政策金融公庫
・岡山県内の信用金庫(事前に個別相談申込があった場合のみ)
・ゆうあいセンター (設立・運営相談)
・(公財)みんなでつくる財団おかやま(支援者・仕組み作りに関する各種相談)

詳細につきましてはコチラパンフレット .pdf


【 以下のような方にオススメ!】
・資金調達のノウハウを身につけたい方
・自分達の団体で活動資金について悩んでいる方
・NPOに関心のある方
・みんつくに関わりたい方
・Share会議に参加してみたい方

などなど、
少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください!!

―――――――――――――――――――――――――
 実施概要
―――――――――――――――――――――――――
日  時:10月19日(水)13:30〜16:30
場  所:津山市コミュニティセンター あいあい大ホール
    (津山市井口21-1)
    http://www3.tvt.ne.jp/~comi-cen/access.html
参 加 費:無料(任意で寄付)
個別相談申込:ご希望の方は10月11日(火)までにお申込みください。
事例発表:
 ・備中で暮らす匠(先人)への「聞き書き」
 (代表団体 備中「聞き書き」実行委員会)
 ・ワケアソビLv.99プロジェクト
 (代表団体 稲坪区)
  
申し込み方法:
Facebookイベントページより↓
   https://www.facebook.com/events/651215361703418/

※Facebookをご使用でない方は、団体名、お名前、連絡先をご記入のうえ
こちらのメールアドレスに送信ください。確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail: info@mintuku.jp

※なお個別相談をご希望の方はこちらの用紙にてお申込ください。
  個別相談申込用紙



みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【報告】9月Share会議! [2016年09月21日(Wed)]
【毎月19日は みんつくshare会議の日!!】

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
毎月19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

今月のテーマは・・
『うのっこ食堂について』


今回のShare会議では、本年より活動を始められたうのっこ食堂の方々をゲストに迎え、
うのっこ食堂の活動内容の発表と課題の掘り出し、解決のためのアイデア出しを行いました。


――――――――――――――――
 実施概要
――――――――――――――――
日  時:9月19日(月)18:30〜20:30
場  所:宇野コミュニティハウス
参加人数:15人


※うのっこ食堂とは
様々な理由で親が家におらず、満足な食事を取れない子供たちに
栄養満点の温かい食事を提供する活動をされている団体です。

そもそもこの活動のきっかけとなったのは
杉本さんが主任児童委員の活動をしていく中で3日間食事を取っていない子供と出会い、
のちにネグレクトが発覚したことからでした。
杉本さんは虐待を受けている子供は周りからも疎遠になり悪循環に陥ると考えました。
家庭環境を変えることはほぼ可能性がありませんが、子供たちを守ることは地域でもできる。
子供たちに関わる大人が必要なのではないかと考え、
この地区で小学2年生を対象とした宿題教室を実施している
宇野学区コミュニティ協議会会長の服部さんを巻き込むことにより行われるようになった活動です。
IMG_2968.jpg


<うのっこ食堂の取組み>
・本年度初開催であり、8月に2回開催した。
出欠確認は運動会終了後(5月開催)に行い、第1回目の参加者は60名、第2回の参加者は50名であった。
・本来は夜間に実施したいがどのような様子になるのか知りたかったため夏休みに実施した。
・ボランティアは地域の65〜70歳代の主婦がメイン。
学生のボランティアも3〜6名(就実大学の学生)

<子供たちの反応>
・料理を作ったことがない子がおり、とても喜んでいた。
・普段は接することのない年代の大人と接することによる刺激は大きい。
・おもちゃ作りなどかなり好評であった。

この発表の中で、疑問に思ったことなど、質疑応答がありました。
今回は大学生が5名、一般の方が2名ご参加してくださり、
とても活発なディスカッションが行われました。
IMG_2985.jpg


その後、アイディア出しのテーマとして下記の議題について
2グループに分かれてグループディスカッションを行いました。

*大学生など若者のボランティアの参加
*運営のアイディアだし

うのっこ食堂の運営スタッフの方々も加わり、また学生からの新鮮な着眼点からの発想、そしてプロから見た視点での意見など、活発なディスカッションとなりました。
最後にそれぞれグループで出た意見等について発表を行いました。

うのっこ食堂のスタッフの方々は、
今回のもらったアイディアについて非常にいい情報を頂いたと喜んでおられました。
また、就実大学以外の他大学で子供の活動について
興味を持っている大学生と繋がることにより、より活動の幅が広がる可能性を感じました。
「つなぐ、伝える、shareする。」まさにshare会議!!ですね!!

最後に津山市で活動されているNPO法人未来への代表、藤本さんより
NPO法人の活動内容について説明していただきました。

藤本さん、遠方にもかかわらずご参加いただきありがとうございました。

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!!




みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
―――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【告知】10月+1セミナー! [2016年09月20日(Tue)]
【毎月9日は、みんつく+1(プラスワン)セミナーの日!】

みんなでつくる財団おかやまでは
「+1セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的とした
セミナーを毎月9日に開催しています。

10月の+1セミナーは・・
テーマ「割り勘説明会」+「ファンドレイジング講座」です。


まもなく割り勘第9期の実施団体を募集します。
そこで今回の説明会は、割り勘事業の仕組みと
ファンドレイジングの基礎知識についてご紹介したいと思います。

※「割り勘」とは
寄付を原資とした助成事業です。NPO・市民団体等が取り組む事業内容を社会に発信し、
事業への賛同者を募ることで、寄付により資金集めを支援する仕組みです。

※ファンドレイジング(Fundraising)とは
民間非営利団体(Non-Profit O:日本では公益法人、
特定非営利活動法人、大学法人、社会福祉法人などを含む)が、
活動のための資金を個人、法人、政府などから集める行為の総称になります。



【こんな方にオススメひらめき
・第9期割り勘に応募したい方
・寄付集めによる資金調達のノウハウを身につけたい方
・事業に関わる人を増やしたい方
・割り勘事業に興味のある方

などなど興味がある方はお気軽にご参加ください!


【実施概要】
日  時:平成28年10月9日(日)10:00〜12:00
場  所:倉敷市市民活動センター第1会議室(倉敷市西中新田620番地1)
  http://www.city.kurashiki.okayama.jp/9342.htm
参 加 費:無料(任意で寄付)
申込方法
Facebookイベントページはこちら!
https://www.facebook.com/events/550180521841430/

※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。
確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail: info@mintuku.jp


-----------------------------------
みんつくのことをもっと知りたい方は↓↓
みんつくウェブサイトを!「http://mintuku.jp/

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
【報告】9月+1セミナー開催しました! [2016年09月13日(Tue)]
みんなでつくる財団おかやまでは「+1(プラスワン)セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的としたセミナーを毎月9日に開催しています。

9月の+1セミナーは「トヨタ財団国内助成プログラム説明会」です。

トヨタ財団では、本年度新たに地域課題の発掘や事業の実施に向けた調査を行う「しらべる助成」の助成制度をスタートしました。

そこで、今回の+1セミナーでは、東京よりトヨタ財団の加藤さんにお越しいただきこの助成制度についての概要、目的の他、企画書の書き方のポイントなどについて詳しくお伺いしました。


【実施内容】
日 時:平成28年9月9日(金)18:30~20:30
講 師:公益財団法人トヨタ財団 プログラムオフィサー 加藤 剛 氏
場 所:きらめきプラザ 大会議室1
参加者:15名

IMG_2843.jpg

<まとめ>

・「しらべる助成」「そだてる助成」について
国内助成プログラムで、地域課題解決の仕事づくりとその担い手を育成すべく行なわれている助成制度です。

「しらべる助成」は「そだてる助成」へ発展させるための前段階の制度で、
地域課題の設定を行い、この問題提起について聞き取り調査や文献調査などの調査を行い、
今後どのような手法で解決できるかという糸口を探す助成事業となります。
ここで調査した結果をもとに「そだてる助成」へと発展していく仕組みとなっています。

「そだてる助成」は成果思考の流れをくんだ企画書で、
主にロジックモデルを用いて作成するようになっています。
作成にあたってのポイント、考え方など、加藤さんより詳しく説明していただきました。

IMG_2846.jpg

・参加者は町おこし協力隊員、地域活動を行っているNPO等法人や県内の女性団体関係者の方々で
助成金の書き方や今後の方向性について熱心に聞いておられ、
講義形式のプレゼン終了後は、直接加藤さんと面談を行い個別で2団体の方に、申請書の書き方、注意点などを熱心に相談していました。

・助成金の制度の仕組みや提案の仕方、ポイントなど
直接加藤さんよりアドバイスをもらうことができ、非常に勉強になりました。
今後も助成制度など、たくさんの情報を皆さんと共有し、
より地域活動が活発となるように情報発信をしていきたいと思います。

「トヨタ財団国内助成プログラム」についてはコチラ
https://www.toyotafound.or.jp/program/community.html


参加者の皆さん、また東京からお越しいただいた講師の加藤さん、ありがとうございました。


みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」

【報告】「ソーシャルライター講座 〜基礎編(第1回)〜」 [2016年09月08日(Thu)]
「ソーシャルライター講座〜基礎編(第1回)〜」を開催いたしました。

基礎編は入門編からさらにグレードアップし、
実践的に「書く」「取材」「発信」の3回連続講座となっていて、今回が第1回目でした。
IMG_2702.jpg

【実施概要】
日 時:9月3日(土)10:00〜12:00
場 所:生涯学習センター ミーティング室5
講 師:吉備人出版 代表 山川隆之さん
内 容:みんつくのことを題材に書き方講座
参加者:8名

基礎講座では取材をしてその情報をもとに記事を書くことを重視し、
毎回各団体から聞き取りを行います。

<講座の流れ>
@記事を書く
今回は、はじめに私たちみんつくの事務所移転についての記事を書きました。
みんつく代表理事の石田さんより事務所移転の案内を聞き、
いい記事を書くため参加者の皆さんは詳細について質問をしたあと
20分の短い設定時間の中でどの情報を記事に盛り込むのか、
どのような雰囲気の文章にするのか構想を練り、
下書きをし本番の文章を書くという多くの作業をこなされました。
A記事の品評会
記事を書いた後は参加者の皆さんで品評会。
誰が書いた記事がいいのか、一人2票ずつ投票し、
最後に一人一人の記事に対して山川先生から講評をいただきました。
どのような情報が読む人を惹きつけるのか、
短い時間少ない字数の中で分かりやすい文章を書くコツを学びました。
IMG_2708.jpg


B別テーマで記事を書く
今回のライティングは二本立て!で
テーマは割り勘第8期の事業「空から瀬戸内海の自然を考えよう!」について。
今回の記事は品評会ではなく、山川先生からの「赤ペン」による
添削入りで次回返されますので、参加者の皆さん、お楽しみに
ひらめき

割り勘第8期の事業についてはコチラ↓
https://motion-gallery.net/projects/sorakara

取材をもとに記事を書くという慣れない作業とタイトなスケジュールでしたが、
参加者の皆さんの真剣な表情と山川先生のご指導で実り多い2時間になりました。


山川先生、参加者の皆さん、お疲れ様でした!
ありがとうございました!


次回第二回は9月17日です。お楽しみに!
ソーシャルライター講座〜基礎編(全3回)〜についてはコチラ
http://blog.canpan.info/mintukuokayama/daily/201606/29



みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【みんつく事務所移転】のお知らせ [2016年09月08日(Thu)]
おかげさまでみんつくも設立からまもなく4年になります。

現在の事務所の使用期限(3年)が今年までのこと
また、スタッフの増員やボランティアさんの増加に伴い
現在の事務所ではスペースが足りなくなっていること

などを考えましてこのたび、

 みんつくは事務所を移転することにしました!

新しい事務所は奉還町になります。

移転日: 平成28年9月28日
  ※現事務所は、平成28年9月27日までとなります。

新住所:〒700-0026 岡山市北区奉還町三丁目15−8 奉還町第一ビル 第11号
TEL: (代表)086-206-2195 (直通)070-5056-3029
FAX:  086-899-6329
E-mail: info@mintuku.jp
通常開所: 月〜金 9:30〜17:30
※ 電話番号やメールアドレス等に変更はありません。

 住所の覚え方は さいこーや(3−15−8)
  もしくは、 さぁいこーや(3−15−8) になります!

思いをカタチにしたい! 一歩踏み出したい!
そんなみなさんが気軽にお越しいただける
情報スペース、交流スペースもつくっていきたいと思っています!

 詳しくは、近日公開します!

また、現在事務所移転に伴い、効果的な仕事をし、
よりみんつくの機能を発揮していくために、
事務所の環境整備のための寄付および物品提供のお願いをしております!

※以下の情報は、平成28年9月8日時点の情報です。
 随時、更新させていただいております。
***********************************
応援寄付はこちらから!
 http://www.mintuku.jp/unei_kifu.html 


***********************************
新事務所移転に伴う備品等の提供のお願い!

効果的な仕事をし、地域のインフラとして機能していくよう
現在、新事務所事務スペースの整備を進めております。
それに伴い、新規で下記画像の「物品一覧」の事務用品が必要となりました。

もし、ちょうど余っている!提供するよ!
という物品がございましたら、お手数ですが
みんつく財団までご連絡いただたら大変ありがたいです!

連絡いただいた際に、提供いただける物品の写真や数量など
あわせて確認させていただけるとありがたいです!

※サイズなどの問題でせっかくのご厚意でも受け取れない
 場合もございますので、ご了承ください。

連絡先
電話:(直通)070−5056−3029
FAX:086−899−6329
E-Mail:info.mintuku.jp

勝手ではございますが、
9月16日(金)までにご連絡いただけると幸いです。

物品一覧 
※類似品でも写真を提供いただき相談させていただけたらと
 思っております。

buppinnkihu.jpg

***************************************

これからもますますみんつくをよろしくお願いいたします!

【告知】9月ツクる日 ! [2016年09月07日(Wed)]
毎月29日は、
自分も楽しく、周りも楽しく
社会にいいことを考えたり、アクションする日!

9月のツクる日は・・
「みんつく新事務所のお披露目会」を開催いたします。


現在の事務所の利用期間(3年)が今年で終了するため
また、ボランティアさんなどのかかわりも増え、活動スペースが必要なため、
みんつくの事務所を9月28日より奉還町に移転することとなりましたダッシュ(走り出すさま)

そこで、今月のツクる日は出来たばかりの新事務所を皆さまにご覧いただきながら
新事務所の活用法などのアイディアをいただけたらと思います。
1階は誰でも気軽に立ち寄れる交流スペースにしたいと思っています。
皆さまからいろいろとアイデアをいただいて、
快適な事務所をみんなで作っていきたいと思っています。


時間内入退室自由で、フリーで交流できるようにしています。
ぜひお気軽にご参加ください!

<おまけ>
6b2f3a79bd6e3eba461b422fde2d33c2.jpg

↑8月のツクる日に新事務所を大掃除しました。
事務所がどんなふうに変貌するかどうぞお楽しみにぴかぴか(新しい)

【開催概要】
◆日  時:平成28年9月29日(木)14:00〜19:00 
     ※時間内入退室自由!
◆場  所:みんつく新事務所(地図:岡山市北区奉還町3丁目15-8
     ※岡山駅から徒歩8分
◆会  費:無料
◆お申込み
参加希望の方はFacebookのイベントページより参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/1280098802009828/

※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。
確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail info@mintuku.jp


みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
| 次へ