CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年11月 | Main | 2016年01月»
<< 2015年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

【告知】12月ツクる日! みんつく望年会 [2015年12月24日(Thu)]
毎月29日は、
自分も楽しく、周りも楽しく
社会にいいことを考えたり、アクションする日!

12月29日は毎年恒例望年会
2015年を振り返りながら、
楽しい思い出を一つ増やし
2016年への抱負を語りましょう!


今月は、飲めば飲むほど楽しくなる寄付になる
「宵、酔い、良い」のみんつく望年会です。
割り勘事業の紹介もします!

日時:平成27年12月29日(火)18:30〜(約2時間)
場所:備前石焼き生つくねと炭焼きの店 つくね
  (岡山市北区下石井2-4-14)
   http://tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33007842/
会費:4,000円
  <詳細:飲食代3500円+勝手に乾杯チャリティ寄付代500円>

  ※勝手に乾杯チャリティ寄付代・・・1口500円(100円×5杯)
   ドリンクおかわりのたびに、応援したい取り組みの募金箱へ
   リングを入れていただく仕組みとなっています。

申込み〆切日:極力、12月27日(日)夕方までにお願いします。

お申込み方法:
参加希望の方はFacebookのイベントページより参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/1099187496806718/

※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。
確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail info@mintuku.jp

それでは、12月29日を楽しみに
2015年もラストスパートがんばりましょう!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております!!

----------------------------------------------------------
みんつくでは、毎月29日の「ツクる日」を
企画、運営するスタッフを募集しています!!
興味のある方はお気軽に みんつく までご連絡ください。

メール:info@mintuku.jp
電話(直通):070-5056-3029

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
【報告】12月Share会議開催しました! [2015年12月20日(Sun)]
【毎月19日は みんつくshare会議の日!!!】
公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
毎月19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

今月のShare会議は2部構成
第7期割り勘事業を実施される2団体に事業内容について発表していただきました。

【1部】10:30〜12:00 
発表者 川崎医療福祉大学子ども支援サークルにっこにこ 
テーマ 『ひとりぼっちの子どもの居場所づくり事業』について
詳しくはこちらhttps://motion-gallery.net/projects/ibasyo

【2部】13:00〜14:30 
発表者 NPO法人岡山ニャンとかし隊
テーマ 『地域猫啓発推進事業』について
詳しくはこちらhttps://motion-gallery.net/projects/nyantoka

「割り勘」とは
寄付を原資とした助成事業です。NPO・市民団体等が取り組む事業内容を社会に発信し、
事業への賛同者を募ることで、寄付により資金集めを支援する仕組みです。 

――――――――――――――――――――――――――――
 実施概要
――――――――――――――――――――――――――――
日 時:12月19日(土)
  第1部 10:30〜12:00、第2部 13:00〜14:30 
場 所:西川アゴラ(岡山市北区田町1丁目8-30 伊達ビル2階)
参加者:21名

12380612_656155834525442_1465648630_n.jpg

にっこにこの2名の学生の方が活動内容と現在の課題について発表しています。

12388291_656156184525407_1698978039_n.jpg

グループに分かれ、意見交換やアイディア出しをしています。

IMG_4232.JPG

NPO法人岡山ニャンとかし隊さんが活動について発表しています。
地域猫という存在を知らない方がまだまだ多いですが、
発表を聴いて、だんだんと理解が深まりました。

Share会議に参加してくださった皆さん、
発表者の皆さん本当にありがとうございました!!

みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
2015中国ろうきんNPO寄附システム配分団体募集! [2015年12月16日(Wed)]
中国労働金庫の通帳を通じて、分野ごとに寄付をいただいたお金を
配分させていただく、「ろうきんNPO寄付システム」の
配分団体募集を開始しました。


ろうきんNPO寄付システム寄付金.png

使途制限のない、「団体助成」です。
たくさんのご申請をお待ちしております。

↓募集要項は、こちら↓

ろうきんNPO寄附システム2015年度募集要項

↓申請書は、こちら↓

ろうきんNPO寄附システム2015年度申請書


以下、募集要項からの抜粋です。
※詳細は、募集要項をご確認ください。

目的
この寄付システムは、中国地方の各県でNPOの支援に取り組む5つの組織と中国労働金庫の協働事業であり、中国労働金庫に普通預金口座を通じて福祉や環境など、活動分野ごとにご寄付いただいたお金を、書類審査によって選んだNPOに配分する仕組みです。広く市民とNPOをつなぎ、多様な活動を行うNPOの基盤づくりを支援していくことを目的としています。

応募受付期間
2015年12月14日(月)〜2016年2月1日(月)(消印有効)

対象団体、配分団体数、配分金額
岡山県内に主たる事務所または従たる事務所を置く、法人設立から1年以上活動している岡山県及び岡山市または内閣府認証のNPO法人。(「ろうきん立ち上げ助成」との併願は出来ません。)

1 団体の情報公開を促進していく趣旨から、必要書類の提出等に同意いただけるNPO法人。

2 今回は、現行のNPO法に基づく19の活動分野の中から、次の分野で活動するNPO法人に配分いたします。(4分野・5法人)なお、各分野の申し込みには、定款において特定非営利活動の種類にその分野が規定されていることが必要です。
 (1)保健、医療又は福祉の増進・・・・・・・1法人
(2)まちづくりの推進・・・・・・・・・・・1法人
(3)環境の保全・・・・・・・・・・・・・・1法人
(4)子どもの健全育成・・・・・・・・・・・2法人

※上記以外の分野への寄付金については、寄付金が一定額に達するまで据え置きとします。  
※昨年度配分団体は、同じ分野への申請はできません。

3 1団体に配分される金額は、一律5万円です。但し、応募団体が各分野の募集団体数を下回った場合には、1団体へ5万円を越えて配分すること、また、基準に達する法人がない場合には、申し込みがあっても配分しないことがあります。

対象となる経費
本事業は事業助成ではなく寄付金の配分であるため、団体の活動全般を助成します。
そのため、配分した寄付金は、人件費、固定費、事業費、備品購入等、自由に使用できます。

4 応募方法
別紙の応募用紙(A4サイズ2枚)にご記入いただき、下記の添付書類とともに、申請書(A4)を折らずに入る封筒を使用し、「みんなでつくる財団おかやま」まで郵送ください(FAX、メールは不可)
なお、岡山NPOセンターが運営する公益ポータルサイト「NPOkayama」に登録を行っている場合には、応募用紙の記入が省略できます。
【提出書類】
1)2015年度「ろうきんNPO寄付システム」応募用紙(申請書)
2)前年度事業報告書(添付書類@)
3)3ヶ月以内に発行された登記簿謄本(現在事項全部証明書)のコピー(添付書類A)
4)団体発行のパンフレット(あれば1部)(添付書類B)

※詳細は募集要項をご確認ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------
■お問合せ先・応募先■
公益財団法人 みんなでつくる財団おかやま (担当:石田、加藤)
   〒700-0807 岡山市北区南方2 丁目13-1 きらめきプラザ2 階
TEL 070-5056-3029(直通) TEL 086-206-2195(代表)
FAX 086-899-6329 MAIL info@mintuku.jp

※ご送付の際には、必ず「ろうきんNPO寄付システム応募用紙在中」と封筒にお書き下さい。
中国ろうきんNPO立上げ助成金の募集! [2015年12月16日(Wed)]
「中国ろうきんNPO立上げ助成金」の募集を開始しました。

中国ろうきんNPO立上げ助成金.png

↓募集要項はこちら↓
ろうきんNPO立上げ助成金システム2015年度募集要項


↓申請書はこちら↓
ろうきんNPO立上げ助成金システム2015年度申請書ダウンロード


以下、募集要項からの抜粋です。
※詳細は、募集要項をご確認ください。

【応募条件】
次の@〜Fの条件を満たすこと。
@2015年1月〜12月の間に特定非営利活動法人として認証を受けた団体でNPO法人立上げ時の助成を希望する団体(活動分野は問いません)。
A応募に際し、現在、次のいずれも該当しないことを表明することができ、かつ将来にわたっても該当しないこと。
 ア.暴力団員、暴力団準構成員、総会屋など・社会運動等標ぼうゴロまたは特殊能力暴力団構成   員等、その他これらに準ずるものが関係している団体
 イ.政治結社、宗教団体
B助成金を受領し、管理するための預金口座を中国労働金庫に開設していること、または開設できること。
C助成金の交付を受けた団体名および団体の主な活動内容が中国労働金庫および岡山NPOセンターのHP・情報誌等で公開されることに同意できること。
D助成金を活用した活動についての事後報告を中国労働金庫に提出し、それが中国労働金庫および岡山NPOセンターのHP・情報誌等で公開されることに同意できること。
E2016年3月2日(水)開催のヒアリング審査に代表者または代理の方にご出席いただけること。
F2016年6月頃開催予定の配分式に代表者または代理の方にご出席いただけること。

【応募受付期間】
2015年12月14日(月)〜2016年2月@日(月)(消印有効)


【応募方法】
応募用紙(A3サイズ)にご記入いただき、下記の添付書類とともに、角二の封筒を使用しみんなでつくる財団おかやままで郵送ください(FAX、メールは不可)。

【提出書類】
□「中国ろうきんNPO立上げ助成金」申請書
□ 定款
□ 現在事項証明書
□ 事業計画書
□ 前年度活動決算書もしくは活動予算書
□ 見積書またはパンフレット(申請内容が設備関係の場合)
□ 定期刊行物(任意)
□ その他アピールしたもの(任意)
※提出いただいた書類につきましては審査結果にかかわらず返却いたしません。


【助成内容】
NPO法人立上げ時に必要な諸経費全般を対象とする。
1団体最高20万円を限度とし、万円単位。

【選考方法及び選考委員】
選考委員会を設置し、書類審査及びヒアリング審査(2015年3月2日)により助成先を選定します。
選考委員は、学識経験者、福祉事業団体代表、連合岡山代表、中国労働金庫代表、
岡山NPOセンター理事、(公財)みんなでつくる財団おかやま理事


【交付式&活動プレゼン】
2016年3月下旬までに選考結果を通知します。
2016年6月頃に行われる予定の配分式の会場にて、「中国ろうきんNPO立上げ助成団体 活動報告」として、プレゼンをしていただきます。

※詳細は募集要項をご確認ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------
■お問合せ先・応募先
公益財団法人 みんなでつくる財団おかやま (担当:石田、加藤)
〒700-0807 岡山市北区南方2 丁目13-1 きらめきプラザ2 階
TEL 070-5056-3029(直通) TEL 086-206-2195(代表)
FAX 086-899-6329 MAIL info@mintuku.jp
※ご送付の際には、必ず「中国ろうきんNPO立上げ助成金申請書在中」と封筒にお書き下さい。
【報告】12月+1セミナー! [2015年12月13日(Sun)]
みんなでつくる財団おかやまでは、
「+1(プラスワン)セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的とした
セミナーを毎月9日に開催しています。

12月の+1セミナーは
『教育におけるビッグデータの活用について』

岡山大学教育学部 寺澤先生をゲストにお迎えして、
教育分野においてのビッグデータの活用についてお伺いしました!


※ビッグデータとは・・
巨大なデータ群のことで、今までは管理しきれず見過ごされてきたが、
記録・保管して即座に解析することによりビジネスや社会に有用な知見を得たり、
新たな仕組みやシステムを産み出す可能性が高まるであろうとされるデータのことです。


――――――――――――――――――
実施概要
――――――――――――――――――
■日 時: 2015年 12月9日(水)19:00〜20:30
■場 所: 西川アゴラ(岡山市北区田町1丁目8-30 伊達ビル2階)
■参加者: 9名
■講 師: 岡山大学教育学部 寺澤先生
IMG_4176.JPG


【まとめ】
・一夜漬けは通用しない。
・成績向上は学習時間や意欲に比例する。
基礎学力の向上には何よりも継続が必要。
・英語は1日に4,5回、漢字や読みは1日1回の繰り返しが効果的。
・成績が低位の子どもも確実に成績は上昇していく。
保護者が褒め勉強意欲を高めることが大切。

などなど、とても為になるお話を伺うことができました。
子どもの学習だけでなく、大人にとっても参考になるお話でした。

寺澤先生、貴重なお話をありがとうございました。
参加者の皆さんありがとうございました。



みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【告知】12月Share会議! [2015年12月11日(Fri)]
【毎月19日は みんつくshare会議の日!!!】
公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
毎月19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

今月のShare会議は2部構成でお送りいたします!!
第7期割り勘事業を実施される2団体に発表していただきます。 

【1部】10:30〜12:00 
発表者 川崎医療福祉大学子ども支援サークルにっこにこ 
テーマ 『ひとりぼっちの子どもの居場所づくり事業』について
詳しくはこちらhttps://motion-gallery.net/projects/ibasyo

【2部】13:00〜14:30 
発表者 NPO法人岡山ニャンとかし隊
テーマ 『地域猫啓発推進事業』について

詳しくはこちらhttps://motion-gallery.net/projects/nyantoka
※1部、2部の片方だけの参加も可

「割り勘」とは
寄付を原資とした助成事業です。NPO・市民団体等が取り組む事業内容を社会に発信し、
事業への賛同者を募ることで、寄付により資金集めを支援する仕組みです。

【 以下のような方にオススメ!】
・割り勘事業に興味のある方
・子どもの貧困問題や子育て支援に興味のある方
・ノラ猫問題や地域活動に興味のある方
・みんつくに関わりたい方

などなど、
少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください!!

――――――――――――――――――――――――――――
 実施概要
――――――――――――――――――――――――――――
日  時:12月19日(土)
  第1部 10:30〜12:00、第2部 13:00〜14:30 
※1部、2部の片方だけの参加も可。入退室自由
場  所:
西川アゴラ(岡山市北区田町1丁目8-30 伊達ビル2階)
     https://agora.okayama-u.ac.jp/facilites/nishigawa/
定  員:20名
参 加 費:無料(任意で寄付)



申し込み方法:
参加希望の方は下記Facebookのイベントページより参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/1238009029548467/

※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail info@mintuku.jp



みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【告知】12月+1セミナー! [2015年12月02日(Wed)]
みんなでつくる財団おかやまでは、
「+1(プラスワン)セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的とした
セミナーを毎月9日に開催しています。

12月の+1セミナーは
テーマ:『教育におけるビッグデータの活用について』です。


※ビッグデータとは・・
巨大なデータ群のことで、今までは管理しきれず見過ごされてきたが、
記録・保管して即座に解析することによりビジネスや社会に有用な知見を得たり、
新たな仕組みやシステムを産み出す可能性が高まるであろうとされるデータのことです。

「ビッグデータ」は、一般的なビジネス用語になりつつあります。

今回の+1セミナーでは、岡山大学教育学部 寺澤先生をゲストにお迎えして、教育分野においてのビッグデータの活用についてお伺いしたいと思います!

子どもたちの学習支援として、また不登校児の支援などにも
活用の可能性があります。興味のある方はぜひご参加ください!

【こんな方にオススメ!!】
・ビッグデータについて興味のある方
・ビッグデータ活用について詳しく知りたい方
・寺澤先生のセミナーに参加してみたい方
・みんつくに興味のある方

などなど興味がある方はお気軽にご参加ください!


――――――――――――――――――――――――――――
【実施概要】
――――――――――――――――――――――――――――
■日 時: 2015年 12月9日(水)19:00〜20:30
■場 所: 西川アゴラ(岡山市北区田町1丁目8-30 伊達ビル2階)
     https://agora.okayama-u.ac.jp/facilites/nishigawa/
■定 員: 20名
■参加費: 無料+(任意で寄付)
■講 師: 岡山大学教育学部 寺澤先生
■内 容: 教育におけるビッグデータの活用について
■お申し込み方法
参加希望の方はFacebookのイベントページより参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/1489135518058874/

※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail info@mintuku.jp



その他、ご質問等がある場合は、お気軽にご連絡ください!
TEL:(代表)086-206-2195 (直通)070-5056-3029
E-mail info@mintuku.jp

*みんつくのことをもっと知りたい方は↓↓*
みんつくウェブサイトを!「http://mintuku.jp/