CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年12月22日

「寄付の教室」を開催しました!

12月17日(日)に【小学生対象】お金と寄付の教室〜お金の4つの使い方〜を開催しました。

開催概要
日 時:平成29年12月17日(日)
    14:30〜16:30(受付開始14:00)
場 所:倉敷物語館(倉敷市阿知2丁目23−18)
参加人数:
講師:馬越裕子さん(コモンズ投信株式会社)
   大石俊輔さん(認定特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会)


535181562.398579.JPG


今回は主に小学生・中学生の皆さんに、ほしいものを買う、貯金をする、誰かを応援するなど、「つかう」・「ためる」・「ふやす」・「ゆずる」といったお金の4つの使い方を勉強してもらいました!
*この講座は、日本ファンドレイジング協会が開発した社会貢献教育プログラム「寄付の教室レジスタードマーク」を使用しており、寄付月間の公認イベントでもあります。

講座内では、コモンズ投信の馬越さんの分かりやすく、優しいお話で、生徒の皆さんも積極的に発言したり、質問したりしていました。

この教室では、はじめにおもちゃの10,000円が手渡されます。これを使い、「何のためにお金を使うのか」のワークをしました。「欲しいものを買うために貯金をする」、「投資をしてお金を増やす」など使う以外の使い道をしっかりと考えた意見も出ていました。

また、「団体をよく知り、寄付先を選ぶ」ワークもあり、今回は、途上国の児童労働をなくす活動をする「ACE」、野鳥と人がいつまでも仲良く暮らせる環境保全活動を行なっている「日本野鳥の会」、フード・ロスの削減と子どもの貧困に取り組む「セカンドハーベスト・ジャパン」の3つの団体から寄付先を選びました。団体紹介ビデオと活動紹介の資料を見て、理由も考えながら寄付先を選びました。個人ワークの後には「同じ年の子達が働くのはかわいそうだから」、「食べ物を捨てず、みんなに美味しいものをあげることができるから」と、短い準備時間の中でしっかり意見をまとめ、堂々と寄付先を発表していました!

講座の最後には、使う・ためる・ふやす・ゆずるの「4つのお金の入り口」のある貯金箱「ピギーちゃん」ぴかぴか(新しい)のプレゼントもありました!
お金をどのように使うのか、目的を考えるきっかけになったのではないかと思います。

馬越さん、大石さん、そして参加者の皆さん、お疲れ様でした!ありがとうございました!

#寄付月間

寄付月間 -Giving December-

1月ツクる日 「NPO向け遺贈寄付講座」を開催します!

遺贈寄付を希望する方の多くは、社会貢献をしたい領域や地域は決まっているものの具体的な寄付先の団体について明確でなかったり、遺贈寄付のやり方や注意点を知らなかったり、遺贈寄付をよく知る専門家を知らないなどの不安を抱えています。

今回は遺贈寄付を受けるために必要な基本的な知識をお伝えします。
遺贈寄付を希望される方のご意志に沿って寄付を受けることは、これからの社会課題解決に向けた未来への資産を増やして行くことにも繋がります。
この機会にぜひ遺贈寄付の基本的な知識を学んで見ませんか。

【概要】
日時:2018年1月29日(月) 18:00〜20:30
会場:岡山国際交流センター5階会議室(3)(岡山市北区奉還町2-2-1)
会費:無料 (この研修会は公益財団法人トヨタ財団から助成を受け、遺贈寄付の
  普及を目的に提供しております)
対象:遺贈寄付の受け入れをしているもしくは受け入れをしたいと思っているNPO法人などの市民活動団体
定員:15名(先着順)
講座内容:遺贈寄付の基礎知識
     寄付提案に関することと寄付受付体制の整備


講師:大山知康(みんなでつくる財団おかやま 代表理事・弁護士)
   みんなでつくる財団おかやま事務局
   

申込方法:下記より申し込みをしていただくか電話、FAXにてお申し込みください。
https://goo.gl/forms/4ZrIxO1Z1PPr1iH83


メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329 FAX 086-899-6329

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま

【告知】新年初share会議!NPO法人colorの事業説明を高梁市立図書館にて行います!

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

2018年1月のShare会議は
『共に生き活き(いきいき)カラフル保育事業�〜高梁市に誰でも利用できる一時保育を〜』
NPO法人colorの割り勘事業説明会!!です。


今回のプロジェクトはしょうがいの有無にかかわらず、さまざまな子どもたちが集い、地域の方々と子育て支援を通じて、交流することで子どもの社会力を育む多様な受け入れ態勢のある事業(一時預かり事業)を実施するための資金集めと協力してくれる『仲間』集めです。
プロジェクトの詳細はこちら
https://motion-gallery.net/projects/color

 このプロジェクト説明会を下記の通り開催いたします。
colorの活動を知る、そして高梁市の地域を知るきっかけとしてご参加ください!

【実施概要】
開催日時:平成30年1月19日(金) 10:00〜11:45
場所:高梁市立図書館4階多目的室(〒716-0039 岡山県高梁市旭町1306)

・みんつくの紹介
・NPO法人colorの事業紹介
・質疑応答
・感想共有

参加費:無料(任意で寄付)

こんな方にオススメ
・高梁市にお住いの方
・地域のために何かしたいと思っている方
・NPO法人colorに興味のある方、協力したい方
・みんつくに興味のある方
・高梁市立図書館に関心のある方

などなど
少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください!!


申し込み方法:Facebookページより参加ボタンをポチッとクリック
するか、電話、メールでの参加申込も可能です!
フェイスブックページはこちら!
https://www.facebook.com/events/168072150591922/


メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま