CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ツクる日 | Main | 割り勘»
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

【報告】12月+1セミナー開催しました! [2016年12月10日(Sat)]
みんなでつくる財団おかやまでは「+1(プラスワン)セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的としたセミナーを毎月9日に開催しています。
12月の+1セミナーは・・・

「クラウドファンディングプロジェクト説明会兼相談会」でした。

実施内容】

★日時:平成28年12月9日(金)相談会:13:00〜17:00 ※事前予約制 
               ミニセミナー:15:00〜16:00 クラウドファンディング活用の基礎

★講師:みんなでつくる財団おかやま 専務理事 石田篤史

★場所:倉敷町家トラスト(倉敷町家トラスト 〒710-0053 倉敷市東町1−21)

★参加者:12名




<まとめ>

今回の+1セミナーは倉敷町家トラストでの開催でした。
「高梁川流域ソーシャルビジネス支援ネットワーク構築事業」の一環としてソーシャルビジネスに取り組む地域おこし協力隊の方々や、NPO法人を対象とたクラウドファンディングプロジェクトの資金調達支援を行なっています。今回はクラウドファンディングのミニセミナーについて興味のある方々を対象に+1セミナーを開催しました。
当財団専務理事の石田よりクラウドファンンディングの基礎、歴史やこの手法の上手な使い方についてセミナーを開催しました。
セミナーの中ではクラウドファンディング以外の資金調達の方法、種類やこれからのソーシャルビジネスの考え方などの話もありました。

今回のセミナーでは大学インターン生のほか、地域おこし協力隊の方々などにご参加いただきました。


IMG_3890.jpg



参加者の皆さんお疲れ様でした。


みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【告知】11月の+1セミナー  [2016年10月31日(Mon)]
【毎月9日は、みんつく+1セミナー(プラスワン)セミナーの日!】

みんなでつくる財団おかやまでは
『+1セミナー」と称し、
一歩を踏み出しステージを上げることを目的とした
セミナーを毎月9日に開催しています。

11月の+1セミナーは・・・
テーマ「組織運営の悩み相談」です。
NPO活動を持続可能なものにするには資金調達が重要です。資金に合わせた活動ではなく、活動、団体の目的に合わせた資金調達を行うことで、資金活用の選択肢が広がり、持続可能な事業へとつながります。
そのためには団体としてきちんとした目標設定と課題を正しく把握し、どのような計画で実行して行くかと言いた事業計画が必要になります。
今回は資金調達基礎を座学形式で、そして団体の目的に対して同じ目的意識を持った共感者を集め、巻き込んで行くにはどのような手法で行なって行くかなどを参加者と共にトーク形式にて開催します。

【こんなかたにおすすめ】
・これから事業計画を作ろうと思っている方
・寄付金集めによる資金調達のノウハウを身につけたい方
・事業に関わる人を増やしたい方
・第9期割り勘事業に応募したい方

などなど興味のある方はお気軽にご参加ください!

【実施概要】
■日時:平成28年11月9日(水) 18:30〜20:00  
■場所:みんなでつくる財団おかやま事務所 〒700-0026 岡山市北区奉還町3丁目15-8 奉還町第一ビル第11号
■参加費:無料(任意で寄付)
■申込方法
Facebookイベントページはこちら!
https://www.facebook.com/events/1825928261022923/

※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。
確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail: info@mintuku.jp


-----------------------------------
みんつくのことをもっと知りたい方は↓↓
みんつくウェブサイトを!「http://mintuku.jp/

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
【報告】10月+1セミナー開催しました! [2016年10月18日(Tue)]
みんなでつくる財団おかやまでは「+1(プラスワン)セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的としたセミナーを毎月9日に開催しています。
10月の+1セミナーは・・・


「割り勘説明会」+「ファンドレイジング講座」でした。

【実施内容】

★日時:平成28年10月9日(日)10:00〜12:00

★講師:みんなでつくる財団おかやま 専務理事 石田篤史

★場所:倉敷市市民活動センター第1会議室(倉敷市西中新田620番地1

★参加者:5名




<まとめ>


今回の+1セミナーは「割り勘説明会」+ファンドレイジング講座」でした。

参加者は6名。
財団って?コミュニティファファンドって?といった基本的なことから、みんなでつくる財団おかやまの取り組んでいる事業の概要説明と合わせて、みんつくの割り勘事業(地域版クラウドファンディング)の概要説明を行いました。

割り勘とは、寄付を原資とした助成事業です。NPOや市民団体などが取り組んでいる事業について、社会へ広め、賛同者を募り、そして賛同者から寄付による資金集めを支援する仕組みです。
みんつくの考えている寄付とは、価値交換(お願いではなく、お互いが『ありがとう』の関係。価値観を共有できる方々との相乗効果)です。
IMG_3279.jpg

事業の状況を伺いながら一緒に寄付プランを考え、インターネットメディアを含めた募集ツールを整備し、事業の実施団体の寄付募集をサポートします。この割り勘事業を通して、実施団体が解決を目指す「社会課題」について認知と理解を含め、事業内容や事業の重要性を社会に発信していきます。

今回参加してくださった皆様は真剣な眼差しで説明を受けていました。


/Users/satoshiimai/Desktop/IMG_3279.jpg
参加者の皆さんありがとうございました。

みんなでつくる財団おかやまでは第9期の割り勘事業実施団体を募集中です!
詳しくはこちらをご参照ください!
http://www.mintuku.jp/warikan_season9.html



みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【告知】10月+1セミナー! [2016年09月20日(Tue)]
【毎月9日は、みんつく+1(プラスワン)セミナーの日!】

みんなでつくる財団おかやまでは
「+1セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的とした
セミナーを毎月9日に開催しています。

10月の+1セミナーは・・
テーマ「割り勘説明会」+「ファンドレイジング講座」です。


まもなく割り勘第9期の実施団体を募集します。
そこで今回の説明会は、割り勘事業の仕組みと
ファンドレイジングの基礎知識についてご紹介したいと思います。

※「割り勘」とは
寄付を原資とした助成事業です。NPO・市民団体等が取り組む事業内容を社会に発信し、
事業への賛同者を募ることで、寄付により資金集めを支援する仕組みです。

※ファンドレイジング(Fundraising)とは
民間非営利団体(Non-Profit O:日本では公益法人、
特定非営利活動法人、大学法人、社会福祉法人などを含む)が、
活動のための資金を個人、法人、政府などから集める行為の総称になります。



【こんな方にオススメひらめき
・第9期割り勘に応募したい方
・寄付集めによる資金調達のノウハウを身につけたい方
・事業に関わる人を増やしたい方
・割り勘事業に興味のある方

などなど興味がある方はお気軽にご参加ください!


【実施概要】
日  時:平成28年10月9日(日)10:00〜12:00
場  所:倉敷市市民活動センター第1会議室(倉敷市西中新田620番地1)
  http://www.city.kurashiki.okayama.jp/9342.htm
参 加 費:無料(任意で寄付)
申込方法
Facebookイベントページはこちら!
https://www.facebook.com/events/550180521841430/

※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。
確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail: info@mintuku.jp


-----------------------------------
みんつくのことをもっと知りたい方は↓↓
みんつくウェブサイトを!「http://mintuku.jp/

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
【報告】9月+1セミナー開催しました! [2016年09月13日(Tue)]
みんなでつくる財団おかやまでは「+1(プラスワン)セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的としたセミナーを毎月9日に開催しています。

9月の+1セミナーは「トヨタ財団国内助成プログラム説明会」です。

トヨタ財団では、本年度新たに地域課題の発掘や事業の実施に向けた調査を行う「しらべる助成」の助成制度をスタートしました。

そこで、今回の+1セミナーでは、東京よりトヨタ財団の加藤さんにお越しいただきこの助成制度についての概要、目的の他、企画書の書き方のポイントなどについて詳しくお伺いしました。


【実施内容】
日 時:平成28年9月9日(金)18:30~20:30
講 師:公益財団法人トヨタ財団 プログラムオフィサー 加藤 剛 氏
場 所:きらめきプラザ 大会議室1
参加者:15名

IMG_2843.jpg

<まとめ>

・「しらべる助成」「そだてる助成」について
国内助成プログラムで、地域課題解決の仕事づくりとその担い手を育成すべく行なわれている助成制度です。

「しらべる助成」は「そだてる助成」へ発展させるための前段階の制度で、
地域課題の設定を行い、この問題提起について聞き取り調査や文献調査などの調査を行い、
今後どのような手法で解決できるかという糸口を探す助成事業となります。
ここで調査した結果をもとに「そだてる助成」へと発展していく仕組みとなっています。

「そだてる助成」は成果思考の流れをくんだ企画書で、
主にロジックモデルを用いて作成するようになっています。
作成にあたってのポイント、考え方など、加藤さんより詳しく説明していただきました。

IMG_2846.jpg

・参加者は町おこし協力隊員、地域活動を行っているNPO等法人や県内の女性団体関係者の方々で
助成金の書き方や今後の方向性について熱心に聞いておられ、
講義形式のプレゼン終了後は、直接加藤さんと面談を行い個別で2団体の方に、申請書の書き方、注意点などを熱心に相談していました。

・助成金の制度の仕組みや提案の仕方、ポイントなど
直接加藤さんよりアドバイスをもらうことができ、非常に勉強になりました。
今後も助成制度など、たくさんの情報を皆さんと共有し、
より地域活動が活発となるように情報発信をしていきたいと思います。

「トヨタ財団国内助成プログラム」についてはコチラ
https://www.toyotafound.or.jp/program/community.html


参加者の皆さん、また東京からお越しいただいた講師の加藤さん、ありがとうございました。


みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」

【告知】9月+1セミナー! [2016年08月23日(Tue)]
みんなでつくる財団おかやまでは
「+1セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的とした
セミナーを毎月9日に開催しています。

9月の+1セミナーは・・
テーマ:「トヨタ財団国内助成プログラム説明会」です。


トヨタ財団の今年度から新たに追加された「しらべる助成」プログラムの紹介を中心にトヨタ財団より講師の方を招いて紹介していただきます!

地域課題解決に向けてその課題を解決すべく活動している団体やその事業の担い手となる人材の育成に対して助成を行う「そだてる助成」のほか、本年度新たに地域課題の発掘や事業の実施に向けた調査を行う「しらべる助成」の助成制度がスタートします。
この助成金の制度の概要について下記の要点について具体的に説明していただきます。

・助成金の概要
・助成対象となる事業の具体的なイメージ
・ロジックモデルについて
・申請にあたってのポイント



☆トヨタ財団の助成について興味があるけど具体的な助成内容が知りたい!
☆応募したいんだけどどうやって申請書を書いたらいいの?
☆いつまでに出したら良いの?

などの具体的な方法についてトヨタ財団の方よりお話を伺える絶好の機会です!

説明後には、希望者に個別相談も実施いたします!
※当日希望をお伺いしますが、事前に
 連絡いただけると確実です。



【こんな方にオススメ】

・来年度事業の助成金を検討している方
・トヨタ財団の助成に関心のある方
・NPO団体など地域活動を行っている方
・地域の課題について明確な課題提起をお持ちの方
・地域の課題について調査・発掘してみたい方


などなど、
少しでも興味のある方はぜひご参加ください!
https://www.toyotafound.or.jp/program/community.html


【実施概要】

■日時:平成28年9月9日(金)18:30〜20:30
■場所:きらめきプラザ2階 大会議室分室1
   (岡山市北区南方2丁目13-1)
    http://www.kirameki-plz.com/
■参加費:無料(任意で寄付)
■お申し込み方法
参加希望の方はFacebookのイベントページより参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/661555527353456/
※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。
確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail: info@mintuku.jp

-----------------------------------
みんつくのことをもっと知りたい方は↓↓
みんつくウェブサイトを!「http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
【報告】8月+1セミナー開催しました! [2016年08月16日(Tue)]
【毎月9日は、みんつく+1(プラスワン)セミナーの日!!!】

みんなでつくる財団おかやまでは、
「+1(プラスワン)セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的としたセミナーを
毎月9日に開催しています。


8月の+1セミナーは、
「公益セクターの資金活用・経営について」と題して、
主にNPO活動をされている方々を対象としてセミナーを行いました。


――――――――――――――――
 実施概要
――――――――――――――――
日  時:平成26年8月9日(土)14:00〜16:00
場  所:岡山市民会館 会議室204
   (岡山県岡山市北区丸の内2丁目1番1号)
参加人数:9名


今回の+1セミナーは当財団代表理事の石田氏より
@座学「公益セクターの資金調達」・ワーク1「予算書について考えよう」、
A座学「寄付・会員獲得について」・ワーク2「あるべき事業計画を考える」
2部構成で行いました。

今回の研修会の目的は、各NPO団体の目的や活動を反映した予算書を
作成するにあたっての基本的な考え方と資金調達(寄付、会費、事業費+α)の選択肢の広げ方について学び、実践できるよう、みんつくを参考としてて学んでいただこうと企画しました。


IMG_2398 (1).JPG

まず、団体として「やること・やらないこと」(目的の明確化)を行い、
具体的にどのような方法で事業計画(事業計画書の作成)を策定するか、
そしてどのような手法で資金調達を行うのか(予算書作成)について
途中ゲーム等をしながら学びました。

続いて、寄付・会員獲得についての事業計画について学びました。
この中で、資金集めもしっかりと計画を立て、
そして周りを巻き込みながら無理のないように行うことの重要性や、
周囲からの賛同者を増やすことにより、仲間が増え、情報が増え、
活動団体内部の意識がよりいっそう高まり、結果事業の継続性、
事業の質を高めることができる割り勘事業(クラウドファンディング)の有効な活用方法などを学びました。

まとめとして、資金調達には多くの方法があるので目的に対して
しっかりと計画を立てることの重要性について考えていくことの重要性を学ぶことができました。

私自身、吉田松陰先生の名言を思い出しつつ、
計画性の重要性について再確認させていただきました。


+1セミナーに参加いただいたみなさんお疲れ様でした〜!


みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【告知】8月+1セミナー! [2016年07月12日(Tue)]
みんなでつくる財団おかやまでは
「+1セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的とした
セミナーを毎月9日に開催しています。

8月の+1セミナーは
テーマ:「公益セクターの資金活用・経営について」


「課題解決をするための資金がない…」
「一緒に動いてくれる仲間がいない…」
そういった悩みを、感じたことがありませんか。


8月の+1セミナーでは、資金活用の知識向上を目的とした
ファンドレイジング(NPO活動の資金調達)講座を行ないます。

具体的に予算書の作成を事例に、
公益団体の資金調達・活用について考えます。

【こんな方にオススメひらめき
・資金調達のノウハウを身につけたい方
・自分達の団体で活動資金について悩んでいる方
・事業に関わる仲間を増やしたい方
・みんつくの活動に興味のある方
などなど興味がある方はお気軽にご参加くださいexclamation

【実施概要】
■日 時:平成28年8月9日(火)18:30〜20:30
■場 所:ゆうあいセンター 大会議室1
(岡山市北区南方2丁目13-1 きらめきプラザ2階)
■講 師:みんなでつくる財団おかやま 石田篤史
■参加費:無料(任意で寄付)
■お申し込み方法:
参加希望の方はFacebookのイベントページより参加ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/661555527353456/

※Facebookをご使用でない方は、
こちらのメールアドレスに送信ください。
確認でき次第、事務局から確認メッセージを送ります。
E-mail: info@mintuku.jp

-----------------------------------
みんつくのことをもっと知りたい方は↓↓
みんつくウェブサイトを!「http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま

【報告】+1セミナー 「ソーシャルライター講座 〜入門編(団体向け)〜」 [2016年07月11日(Mon)]
みんなでつくる財団おかやまでは「+1セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げること
を目的としたセミナーを毎月9日に開催しています。


7月の+1セミナーは
「ソーシャルライター講座 〜入門編(団体向け)〜」
を開催しました。


昨年に引き続き
吉備人出版の山川代表を講師にお招きし
SNSでの情報発信について学びました。


【実施内容】

◆日 時:平成28年7月9日(土) 10:00〜12:00
◆講 師:吉備人出版 代表 山川隆之氏
◆場 所:きらめきプラザ7階 707会議室
◆参加者:16名

IMG_1960.jpg

後半には
140文字で自分の団体について
実践ライティング!

DSC_0710.JPG

最後に山川代表から
全員の作品に講評を頂きました。

DSC_0750.JPG

私の場合は一文が長いので
「簡潔に書いた方が、読みやすく伝わりやすい」
と教えていただきました!

確かに一文が長くなってしまうと
文章がぼやけて読みづらいし、
理解しづらいですよね(´・ω・`)

その他にも“変な”とか“面白い”は
読み手が思うことなどなど
とても勉強になりました( ..)φメモメモ

参加者のみなさん
講師の山川代表
ありがとうございました!


今回参加できなかったよ!
今知ったよ!
私も受けてみたかったよ!!
という方はぜひ

入門編 8月4日【学生向け】
 ※一般の方も参加いただけます。
https://www.facebook.com/events/1544247912549941/

入門編からレベルアップして基礎編
 9月3,17日、10月1日の3回シリーズであります。
https://www.facebook.com/events/969821336469967/
興味のある方は、
ぜひご参加ください(^^)/

みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」
【報告】6月+1セミナー! [2016年06月10日(Fri)]
みんなでつくる財団おかやまでは
「+1セミナー」と称し、
一歩踏み出しステージを上げることを目的とした
セミナーを毎月9日に開催しています。

今月の+1セミナーは・・
「今こそ知りたい!被災地ボランティアの心構えについて」開催しました!


4月に発生した熊本震災に対して、
ボランティアとして現地で活動した笠岡市役所職員の守谷さんと、
社会福祉協議会の職員として現地の社会福祉協議会が運営するボランティアセンターへ支援に行かれた三宅さんにお話を伺いました。


【実施概要】
■日 時:平成28年6月9日(木)19:00〜20:30
■場 所:倉敷物語館(岡山県倉敷市阿知2-23-18)
■人 数:8名

13428420_1010248462403765_8824732000176944367_n.jpg

守谷さんは2011年3月に発生した東日本大震災の復興ボランティアにも以前から参加し様々な団体、個人の方と連絡を取り続けておられます。
GWと6月3日の2度熊本に足を運ばれ、
情報が少ない5月初旬でも独自の情報網でどの現場に行けば良いのか把握しておられたようです。平時から様々な場面で交流を続けることで有事にスムーズに活動できるという言葉が印象に残りました。

13423739_1717471091867540_8524280935663242946_n.jpg

三宅さんは、熊本市の南にある宇野市という自治体のボランティアセンターで活動をしておられました。
限られたメンバーでVCの運営を行っていたようですが、受け入れ人数も比較的少なくスムーズに活動できていたそうです。被災された方からのニーズの集約、あれば雨天時など受け入れが終始されている時に行っているようです。
他にも私たちが活動している中では知ることのできないボランティアセンターの役割について学ぶことができました。

お二人のお話の後、有事にスムーズに動けるために
私たちが日頃からすべきことは何かを話し合いました。
被害を診断する専門家はいるが防災の専門家が不足している、との声が聞かれました。

災害が多発している中、防災という分野が見直される必要がありますね。
他にも地域の防災マップ等の設備についての認知度についての話もありました。
中には今まで見たことがないという方もおられました。

みなさん、防災マップご覧になっていますか?
当たり前かもしれませんが、一人一人の意識も災害の少ない「岡山」の土地でも上げていかないといけないのですね。

ボランティアや防災について有意義な情報交換ができたのではと思います!

守屋さん、三宅さん、そして参加者の皆さん、本当にありがとうございました。お疲れ様でした!!


みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」