CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月11日

ももたろう基金 実施団体募集について

岡山県内における平成30年度台風第7号及び前線に伴う大雨による災害に対する支援寄付基金「ももたろう基金」助成団体募集について

「ももたろう基金」の助成団体を下記の通り募集します。

募集要項(ももたろう基金_募集要項.pdf

申請書はこちら
ももたろう基金申請書.docx

(被災地への支援を行う団体)
刻一刻と被災地のニーズが変化する中で、家屋の片付け時に子ども・障がい者・高齢者の居場所が不足していることがニーズとして挙げられます。
今回は「子ども・障がい者・高齢者」の居場所づくりの活動を行なっている団体の活動助成を募集します。
(具体的例:大人が家の片付けをしている間、避難所での子どもの預かりや学童的役割を担うことができる、プレイパークなどの提供が可能、乳幼児等の受け入れが可能、障がいの有無に関わらず受け入れが可能な団体など。
高齢者に関しては避難生活がきっかけで寝たきりにならないような、メンタルケアや介護予防運動などが実施できる団体)
避難所での活動をする場合は避難所との交渉が必要になります。


(被災団体支援)
平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨による災害にかかる災害救助法の適応を受けている自治体に事務所のある団体
(岡山市 倉敷市 笠岡市 井原市 総社市 高梁市 新見市 瀬戸内市 赤磐市 真庭市 浅口市 早島町 矢掛町 里庄町 鏡野町 西粟倉村)


実施団体募集期間
平成30年7月11日(水)〜7月17日(火)17:00締切(消印有効)
※スピード重視のため期間が短いですがご了承ください。



申請から事業実施までの流れは下記の通りです。ご確認ください。
ももたろう基金タイムフローチャート Sheet1.pdf

2018年07月08日

岡山県内における「平成30年台風第7号及び前線に伴う大雨による災害」 に対する支援寄付基金

「ももたろう基金」設立及び寄付の募集について

https://momotarosaigai.jp/


(公財)みんなでつくる財団ではこの度の岡山県内で発生している「平成30年大風第7号及び前線に伴う大雨による災害」に対する救援・復興活動を対象に、「被災地支援」の分野において基金を設立しました。この基金に対しての寄付を募集しています。

1.目  的
岡山県内で発生した大雨による災害支援活動を行う県内団体等の支援活動や活動復旧に対する助成を行う原資とするために寄付の募集を行います。

2.目標金額:100万円

3.助成規模:1団体20〜50万円(助成先活動内容により変動)

4.寄付期間:2018年7月8日(日)〜7月31日(火) ※以降、第2募集などの可能性あり

5.寄付方法:
@郵便振替 口座番号:01320-6-109961
加入者名:公益財団法人みんなでつくる財団おかや
通 信 欄:「メールアドレス」および「事業名と金額」をご記入ください。
    例)mintuku@mintuku.jp 「ももたろう基金 3 千円」
Aオンライン決済 以下の特設ページからお願いいたします。
https://momotarosaigai.jp/
B現金寄付 みんなでつくる財団おかやまの事務所(下記)までお願いいたします。
【寄付受付時間】月〜金曜日 9:00〜17:30


6.お問合せ先:公益財団法人 みんなでつくる財団おかやま
〒700-0026岡山県岡山市北区奉還町3丁目15-8奉還町第一ビル第11号
TEL 086-239-0329  FAX 086-899-6329
E-Mail info@mintuku.jp URL http://www.mintuku.jp/

2017年12月14日

平成29年度「冠基金団体募集」!〜団体の成長に合わせた自由度の高い助成金〜

(公財)みんつく財団では「みんなの貯金箱をもとう!」みんつく冠基金事業の平成29年助成団体を募集しています。

本年度は3テーマ3基金となっており、最大100万円の助成基金があります。
また、団体の成長に合わせた、使用使途に自由のきく助成金となっています。

★テーマ「まち・むら」
 
 ・くらし”き”になる基金
助成分野:岡山県倉敷市のまちづくり(全般)の活動 
助成総額:200,000円(一件あたり10万円まで)

★テーマ「障がい者」
 ・福祉人材育成基金
助成分野:障がい者(幼児や子どもに関する取り組み)
助成総額:1,000,000円(一件あたり50万円まで)


★テーマ「子ども」
 ・J基金
助成分野:子ども(貧困・子どもたちの育ちの環境)※団体経営基盤強化
助成総額:1,000,000円(一件あたり100万円まで)

応募締め切り:平成30年2月15日(木)(消印有効)

申請方法:所定の「助成事業申請書」に必要事項を記入のうえ、配達状況がわかる「特定記録郵便」で当財団事務局に郵送するか、当財団事務所 まで持参してください。必要に応じて、団体の概要資料(リーフレット、チラシ、写真等)を添付いただくことも可能です。また、提出にあわせて、申請書デー タを下記アドレスまでお送り下さい。

スケジュール:
★ 助成団体募集期間
  平成29年12月15日(金)〜平成30年2月15日(木)
★審査期間
  平成30年2月16日(金)〜平成30年3月15日(木)
★採択通知
  平成30年3月中旬
★助成式
  平成29年3月29日(木)
★事業実施期間
  平成30年4月1日(日)〜平成31年3月31日(日)

対象となる事業、団体について

岡山県内に事務所を置くNPO 法人・社団法人・財団法人・社会福祉法人・任意団体・市民活動団体などであること。
法人格の有無は不問です。(詳細についてはHPにてご確認ください)


助成割合と助成金の使徒
助成割合に限度は設けませんが、自己資金をできるだけご用意ください。
申請いただいた事業の執行に関わるものであれば助成金の使途に制限はありません。施設、備品整備事業も対象となりますが事前に内容をご相談ください。



詳細についてはこちらでご確認ください!
http://mintuku.jp/chokinbako_jyosei_2017.html

みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/

つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」

2016年12月20日

平成28年度「冠基金団体募集」!最大100万円の助成事業!!

(公財)みんつく財団では「みんなの貯金箱をもとう!」みんつく冠基金事業の平成28年助成団体を募集しています。

本年度は3テーマ5基金となっており、最大100万円の助成基金があります。

★テーマ「まち・むら」
 
 ・奈義町の明日(助け合い)基金
助成分野:岡山県奈義町の助け合いに関わる活動 
助成総額:100,000円(一件あたり10万円まで)

 ・奈義町の明日(地域活性化)基金
助成分野:岡山県奈義町の地域活性化を目指す活動 
助成総額:100,000円(一件あたり10万円まで)

 ・くらし”き”になる基金
助成分野:岡山県倉敷市のまちづくり(全般)の活動 
助成総額:200,000円(一件あたり10万円まで)

★テーマ「障がい者」
 ・福祉人材育成基金
助成分野:障がい者(幼児や子どもに関する取り組み)
助成総額:1,000,000円(一件あたり50万円まで)


★テーマ「子ども」
 ・J基金
助成分野:子ども(貧困・子どもたちの育ちの環境)※団体経営基盤強化
助成総額:1,000,000円(一件あたり100万円まで)

応募締め切り:平成29年2月10日(必着)

申請方法:所定の「助成事業申請書」に必要事項を記入のうえ、配達状況がわかる「特定記録郵便」で当財団事務局に郵送するか、当財団事務所 まで持参してください。必要に応じて、団体の概要資料(リーフレット、チラシ、写真等)を添付いただくことも可能です。また、提出にあわせて、申請書デー タを下記アドレスまでお送り下さい。

スケジュール:
★ 助成団体募集期間
  平成28年12月13日(火)〜平成29年2月10日(金)
★審査期間
  平成29年2月11日(土)〜平成29年3月10日(金)
★採択通知
  平成29年3月中旬
★助成式
  平成29年3月29日(水)
★事業実施期間
  平成29年4月1日(土)〜平成30年3月31日(土)

対象となる事業、団体について

岡山県内に事務所を置くNPO 法人・社団法人・財団法人・社会福祉法人・任意団体・市民活動団体などであること。
法人格の有無は不問です。(詳細についてはHPにてご確認ください)


助成割合と助成金の使徒
助成割合に限度は設けませんが、自己資金をできるだけご用意ください。
申請いただいた事業の執行に関わるものであれば助成金の使途に制限はありません。施設、備品整備事業も対象となりますが事前に内容をご相談ください。



詳細についてはこちらでご確認ください!
http://mintuku.jp/chokinbako_jyosei_2016.html

みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/

つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」