CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【報告】4月share会議「美作大学 里親・里子支援サークル活動説明会」開催しました! | Main | 【報告】4月ツクる日「瀬戸内海の生態調査」〜子どもと学ぶ海の恵み〜»
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

【告知】5月のツクる日はshare会議!ハンセン病療養所に関する取り組み「ゆいの会活動紹介」です! [2018年04月24日(Tue)]
公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、「Share会議」 と称し、地域の課題を発信・発見する場を提供しています。
5月のShare会議は
「ハンセン病療養所に関する取り組み「ゆいの会活動紹介」」
を開催します!

「ゆいの会」は、ハンセン病療養所入所者との交流や、ハンセン病問題の普及啓発を行うボランティア団体です。

ハンセン病に対する差別や偏見を解消すること、また、療養所入所者の社会参加の支援を目的として、会員による歴史館案内ボランティア、入所者との交流ボランティアなど、様々な活動をしています。

1930年に日本初の国立ハンセン病患者の療養所として岡山県瀬戸内市に設置された長島愛生園には、患者自身の手で居住設備として建設された「十坪住宅」が残っていますが現存する十坪住宅は5棟しかなく、残っている5棟も状態が悪く後世に引きつぐことが難しい状態です。

ゆいの会では、ハンセン病隔離政策やハンセン病(元)患者に対する差別の歴史を語り継ぎ、今後の人権問題を考えるきっかけとしていくために、この十坪住宅を歴史的遺産として修理・保存するための運動を行うとともに、この十坪住宅を拠点としてハンセン病や人権に対する啓発活動を検討しています。

今回のshare会議では、ゆいの会の活動の発展と、一緒に活動に取組む仲間を増やすことを目的として開催します。

【実施概要】


日時:平成30年5月29日(火)19:00〜
場所:国際交流センター3階研修室(岡山市北区奉還町2丁目2番1号)
参加費:無料(任意で寄付)


申込方法
下記フォームよりお申込みください。
https://goo.gl/forms/865codEYpfFp7ZRG3

<<こんなかたにおすすめ>>
・ハンセン病隔離政策問題に関心のある方
・ゆいの会の活動に興味・関心のある方
・みんつくの事業に興味のある方

などなど
少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください!!

みんつくでは、企画、運営するスタッフを募集しています。
興味のある方はぜひご連絡ください。

-----------------------------------------------------
メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329
つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま
-----------------------------------------------------
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1354355

コメントする
コメント