CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【お知らせ】割り勘で夢をかなえよう!第11期割り勘事業 申請団体の公開プレゼンテーション審査会を開催します! | Main | 【報告】活動の輪を広げよう!みんなで座談会»
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

【報告】募金箱を作ろう in パピママ祭り! [2017年12月04日(Mon)]
公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、「Share会議」と称し、19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。


今回のShare会議は、岡山子育て応援フェスタ実行委員会(岡山子育て応援団Papymama /LaLa Okayama)が主催で行うパピママまつりに参加しました。

IMG_1825.jpg



〈実施概要〉
日時:平成29年11月19日(日)10:00〜14:00
場所:倉敷文芸館 広場

今回のイベントでは、子どもたちへの寄付文化醸成事業の一つとして、イベントに参加してくれた子どもたちとともにどこでも使える募金箱を作成するとともに、12月20日に開催する「お金と寄付の教室」についてのPR活動のために参加しました。


IMG_1828.jpg



1つ目の目的である募金箱作成は、度重なる突風の影響でテントが壊れたり、ガチャガチャとともに机も倒れたりと、安全面に支障をきたすと判断したため勝手ながら中止とさせていただきました。
2つ目の目的である「お金と寄付の教室」のチラシをみんつくインターン生の学生とともに、主に小学生の高学年と一緒に来場している父兄の方々に配布し、寄付に対するご理解とご案内活動を行いました。

イベント自体はスムーズに進められ、特に参加対象年齢が幼稚園〜小学生低学年の子どもづれが多かった印象がありました。
強風により配布資料などが散乱した時、近くの方々には資料を集めていただいたりと、とても暖かいイベントでした。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。


さて、12月20日に開催する「お金と寄付の教室」〜お金と寄付の教室は小学生を対象としています。つかう、ためるの他、ふやす、ゆずるという4つの選択肢について、コモンズ投信の方よりわかりやすく説明していただきます。
この機会にぜひご参加ください!
http://blog.canpan.info/mintukuokayama/archive/298

みんつくでは現在イベントの企画、運営を手伝ってくれるボランティアを募集しています。
興味のある方はぜひご連絡ください。

メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1322365

コメントする
コメント