CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
田中
千代川とアマノジャク (09/21)
桂蔵坊狐 [2009年12月28日(Mon)]
久松山は鳥取市街地の東方、鳥取県庁の背後にそびえ、鳥取市を象徴する山として市民に親しまれています。
麓には桜の名所である久松公園や鳥取県立博物館、仁風閣などの名所旧跡や、鳥取市立久松小学校、鳥取市立北中学校、鳥取県立鳥取西高校などの学校があります。



室町時代後期に久松山の自然地形を利用して鳥取城が築かれました。
1581年(天正9)には羽柴秀吉の長囲により、人肉まで喰らう悲惨な籠城戦を経ています。江戸時代は鳥取藩32万5千石を領する池田氏の居城となりました。

池田のお殿様が鳥取藩の藩主であったころのお話です。
久松山には桂蔵坊というキツネが住んでいました。
桂蔵坊はとても足が速くて、お殿様からとても可愛がられていたキツネでした。



桂蔵坊の悲しい物語を電子紙芝居でどうぞハート
この記事のURL
http://blog.canpan.info/minnwa_tottori/archive/9
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/497555
 
コメントする
コメント
プロフィール

電子紙芝居で語る民話の会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/minnwa_tottori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/minnwa_tottori/index2_0.xml