CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こちら「みんみんファンド」事務局!

宮城県内には、子どもや高齢者、障がい者、環境や国際交流、芸術・スポーツなど様々なテーマで活躍するNPO・市民活動団体があります。その活動を支えるためにはお金が必要。みんみんファンドは、「いま、資金支援を必要とするところへ」資金を提供する、民(市民・企業・各種団体など)による民(NPO・市民活動団体)を支える仕組みです。


<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリーアーカイブ
最新記事
最新コメント
わくわく元気応援クラブ 大沼
みやぎNPO夢ファンド公開コンペ開催 (05/19)
最新トラックバック
「共生・地域文化大賞」のご案内 [2010年06月10日(Thu)]

伝統仏教教団がNPOを支援します
   
「共生・地域文化大賞」のご案内

本日は、浄土宗が伝統仏教教団として初めて、NPOや市民活動を支援するために設けた「共生・地域文化大賞のご案内」をお届けいたします。

第4回となる今年度は、賞区分として「表彰部門」「企画助成部門」「アイデア部門」の3部門で募集します。

ぜひ、NPOのみなさんの積極的なご応募をお待ちしています。

また、お知り合いのNPOへ周知いただければ幸いです。

■各部門の概要と募集要項

【表 彰 部 門】
http://tomoiki.jp/about2.php

【企画助成部門】
http://tomoiki.jp/about3.php

【アイデア部門】
http://tomoiki.jp/about4.php

■募集期間

・表彰部門、企画助成部門共生事業助成金
平成22年5月17日(月)〜7月9日(金)

・企画助成部門小さな共生助成金
平成22年7月1日(木)〜平成23年1月25日(火)

・アイデア部門
平成22年5月17日(月)〜9月10日(金)

詳しくはこちらから http://cocoro-eco.sakura.ne.jp/
カードでできる社会貢献「日専連NPOカード」 [2010年04月23日(Fri)]

カードでできる社会貢献

「日専連NPOカード」



本日、株式会社日専連ライフサービス

福田様が大町事務所にお越しになり、

「日専連NPOカード」全入会者の方々の年間利用額0.2%に当たる

22万3738円(平成21年4月1日〜平成22年3月31日)を


みんみんファンド(本体ファンド)へご寄付してくださいました。





「日専連NPOカード」

とは、日専連加盟店でご利用いただくだけで

年間カード利用額の0.2%が

日専連様のご負担によって自動的に

みんみん(本体)ファンドに寄付され



NPOに助成金として提供されるカードです。



通常のお買いものはもちろん、たとえば新聞の購読料や、携帯電話の通話料、電気・ガス・水道などの公共料金などの自動引き落としにもご利用いただけます。

すでに「日専連カード」を持っている方もあらためてNPOカードのお申込みをすればOK。

カード1枚から気軽にできる社会貢献はいかがでしょうか?


NPOカードに関するお問い合わせ、お申し込みは、
日専連コールセンター
0120-200-282
9:30〜18:30
みんみんファンド助成事業報告書大賞贈呈式 第2弾 [2009年07月03日(Fri)]

みんみんファンド助成事業報告書大賞

柴田町でダンベル体操による介護予防活動をしている「わくわく元気応援クラブ」さん。

本日の午後、副会長の神宮寺さんが大町事務所にいらっしゃって下さいました。

「わくわく元気応援クラブ」さんは、先日行われた助成事業報告書大賞の「上手にいただきましたで賞」を受賞されました。

資金提供者の東北労働金庫宮城県本部の御担当者様のお気遣いから、ろうきんのキャラクターがついたタオルを賞品として御提供頂きました。

賞品を受け取った神宮寺さんは、「ほんとうにありがとうございます。次の活動日にメンバーに手渡します」と本当にうれしそう。

資金提供者のろうきんさんがたいへんよろこんで下さった事業報告書はこちら

写真のパネルが大きな決め手となりました。


仙台青葉ライオンズクラブNPO公開コンペ [2008年02月25日(Mon)]
仙台青葉ライオンズクラブ
『NPO公開コンペ2008』 報告

 仙台青葉ライオンズクラブ(会長・ゆさみゆき宮城県議会議員)主催の助成金公開コンペ、「第4回仙台青葉ライオンズクラブ『NPO公開コンペ2008』(NPO活動助成事業)」が、2月23日、仙台市市民活動サポートセンターにて開催されました。

 今年で4回目となる今回の公開コンペでは、「こどもたちの健全育成」をテーマに参加団体を募集したところ、14団体からの応募がありました。

 プレゼンテーションでは、1団体につき5分間の持ち時間で、団体の活動内容、今回の助成金の申請内容について発表。厳正な審査の結果、特定非営利活動法人ワンダーポケットさんに10万円の活動支援金(助成金)が贈呈されました。

 閉会の挨拶で、仙台青葉ライオンズクラブ市民教育委員長の中川孝さんは「本来行政が担うべき仕事をNPOや市民活動団体の皆さんが一生懸命取り組まれていることを初めて知って、深い感銘を受けました」と延べられて、本年度の『NPO公開コンペ2008』は無事終了しました。

<コンペ応募14団体 (発表順)>

特定非営利活動法人ワンダーポケット
未来環境福祉ネットワーク
癒し打楽器研究会“LARGO(ラルゴ)”
特定非営利活動法人せんだい杜の子ども劇場
ピンポンパン☆
仙台市子ども会育成連合会
特定非営利活動法人ビオス
CAPみやぎ
仙台子どもまつり実行委員会
特定非営利活動法人ミューズの夢
仙台市地域子育て支援クラブ連絡協議会
煌(かがやき)の会
こども虐待防止ネットワーク・みやぎ
なかよし人形劇団

企画実施・選考委員  仙台青葉ライオンズクラブメンバー
企画協力  特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンター

プロフィール

さんの画像
みんみんファンド
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/minmin_fund/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/minmin_fund/index2_0.xml