CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こちら「みんみんファンド」事務局!

宮城県内には、子どもや高齢者、障がい者、環境や国際交流、芸術・スポーツなど様々なテーマで活躍するNPO・市民活動団体があります。その活動を支えるためにはお金が必要。みんみんファンドは、「いま、資金支援を必要とするところへ」資金を提供する、民(市民・企業・各種団体など)による民(NPO・市民活動団体)を支える仕組みです。


<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリーアーカイブ
最新記事
最新コメント
わくわく元気応援クラブ 大沼
みやぎNPO夢ファンド公開コンペ開催 (05/19)
最新トラックバック
PanasonicNPOサポートファンド公募説明会に参加しました [2007年07月11日(Wed)]
 今日は仙台市市民活動サポートセンターで開催された「2007年度PanasonicNPOサポートファンド〔環境分野〕公募説明会」に参加してきました(環境の他にも子ども分野あり)。はじめに事務局である松下電器産業社会文化グループの金村さんから趣旨等についてお話いただいた後、同じく事務局の(特活)地球と未来の環境基金の古瀬さんから具体的な説明をしていただきました。

 中心は応募を検討している団体さんに対する募集要項の内容説明や応募用紙の書き方のヒントについてでしたが、同じ資金提供する側として、応募相談会の開催要領や申請書のフォーム、申請〜助成事業実施〜報告書提出という一連のプロセスの間、事務局や助成団体相互のコミュニケーションを重視している点など、いろいろ勉強になりました。助成団体さんとのコミュニケーションのとり方については、みんみんファンドも、もう少し事務局の予算に余裕があれば取り組んでみたいアイデアもあり、ちょっぴり羨ましかったです。

 また、PanasonicNPOサポートファンドの趣旨である、団体の「組織基盤強化」についても時間をかけて説明してもらいました。その中で出た「成果(OUTCOME)とOUTPUTの違い」や「基盤強化につながる事業・つながらない事業」のお話は今度実施する「ろうきん地域貢献ファンド個別応募相談会」で団体さんに早速フィードバックできそうです。「組織基盤強化」はみやぎNPO夢ファンドのステップアップ支援プログラムや人材育成支援プログラムにも通じるものがあり、こちらも大変勉強になりました。

 一連の説明を聞いて、正直なところ「申請書作り、ちょっぴり大変かな…?」という感が漂ってきましたが、この申請書をまとめる作業も一つの「組織の基盤力強化」になるのは間違いないように思われました。応募受付期間は7月20日〜7月31日ですので、ぜひ組織基盤を強化したいという団体さんはトライしてみてはいかがでしょうか?(ろうきん地域貢献ファンド募集中もお忘れなく!)
プロフィール

さんの画像
みんみんファンド
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/minmin_fund/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/minmin_fund/index2_0.xml