CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

(特非)NPOみなと しほがま 光源氏が愛したまち『塩竈』より

 「紫式部の著した源氏物語」 塩釜(塩竈)は、東北で最も長い歴史を積み重ねてきた町です。そして古来より、美しいものの代名詞・歌枕として多くの歌に詠まれている地でもあります。源融(みなもとのとおる)は、「源氏物語」の主人公「光源氏」のモデルの一人といわれ、今から千年以上も前に、千賀ノ浦(塩釜湾)の風光明媚な風景をこよなく愛したといわれています。この塩釜の地から、「海、みなとに育まれてきたまち塩竈の歴史、文化を発掘し、広く市民等への普及を図り、そして郷土への愛着心を育み、海、みなとを生かした活気あるまちづくりを進める特定非営利活動団体のブログです。
 なお、「塩釜」と「塩竈」どちらも同じ「しおがま」です。


塩竈復興祈願「日本刺繍による源氏物語展」開催します。

[2012年08月14日(Tue)]
日本刺繍による源氏物語展が、再び開催されます。
 この開催にあたっては、日本刺繍協会会長大西繁治氏及びシンセサイザー奏者吉田英子氏が、東日本大震災からの塩竈の復興を願い行われるものです。
 源氏物語の名場面を描いた絵画と見間違うほどに刺繍された作品50点をはじめ、源氏物語の主人公「光源氏」のモデルと一人と云われる源融公と塩竈とのゆかりを紹介するパネルを亀井邸1階及び2階に展示します。
 また、8月20日(月)〜26日(日)までの限定1週間に限り、シンセサイザー奏者吉田英子氏による「愛・源氏物語」を開館時間中、随時演奏致します。
 前回ご覧いただけなかった方も、ご覧になった方も今一度、日本絵画と見間違いする日本刺繍の素晴らしさをこの機会に是非ご覧ください。

            記

開催期間:平成24年8月20日(月)〜9月10日(月)
開館時間:午前10:00〜午後4:00まで(入館は午後3;30まで)
入場料 :大人200円(幼児、小中高校生無料)
開催場所:海商の館 亀井邸(塩竈市宮町5-5)
問合わせ:電話 022-364-0686 (亀井邸)※8月13日〜19日までは夏季休館中
     電話 080-5711-9433(日本刺繍協会・大西)
主催  :日本刺繍協会      
共催  :(特非)NPOみなとしほがま
協力  :塩竈の魅力を発信する会 
後援  :塩竈市・塩竈市教育委員会

nihon sisyuu.bmp


Posted by NPOみなとしおがま at 09:11 | 源氏物語 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメント
プロフィール

NPOみなとしほがまさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/minatoshiogama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/minatoshiogama/index2_0.xml