CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
風鈴亭日乗
起業支援ネット×よのなか×わたし
〜起業支援ネット代表のブログです〜
« 地域資源長屋なかむら 内覧会! | Main | 情報発信についてとちょっとしたつぶやき »
<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
たによし
優先順位 (03/29) くのみなこ
取材記事を書くということ (03/14) たによし
取材記事を書くということ (03/14) たによし
魔法使い (03/07) くのみなこ
やっぱりまとまりませんでした (02/17) たによし
やっぱりまとまりませんでした (02/17) くのみなこ
安否確認 (09/24) あたる!
安否確認 (09/22) くのみなこ
卒園式 (03/28) kawano
卒園式 (03/27)
最新トラックバック
リンク集
ちょっとしたことが大切なこと[2012年05月09日(Wed)]
今日の名古屋は思いのほか穏やかなお天気になりました。
暮れなずむ(?)事務所で、ふと時間が空いたので、久しぶりのブログ更新です。

ワタクシゴトですが、夫が海外勤務のため旅立って、2か月が過ぎました。
ようやくわたし自身も子どもたちも、生活のペースがつかめてきた感じです。
(仕事の面では、夜の時間が非常に不自由になってしまって、ご迷惑をおかけしていますが)
娘は自分のお茶碗を洗うようになったし(自分のしか洗わないけど)、息子も朝しっかり一人で起きれるようになったし(ときどきぐずるけど)。

というわけで、日常生活は何とかまわっていきますが、やっぱり「ちょっとしたこと」を共有する相手がいるかいないかって、結構大きなことなんだなーと思いました。
わたし自身は、何か落ち込むことがあっても、どうにかこうにか”普通の時間”を過ごすふりをしながら、自分の調子を整えていくタイプ(・・・多分)。なので、どうでもいいことを話して笑う時間というのは、自分のコンディションのためにも、とても大切な時間。

最初はそれがわからずに、夫ともメールや電話やスカイプで「用件」中心に話をしていたわけですが、どうも気がのらない。盛り上がらない。
でも、ある日、電車の中で遭遇した「ちょっとしたどうでもいいこと」を共有したときに、心が晴れ晴れとするのを感じたんです(笑)。

これって、いろんな場面で言えるかもなぁ。ちょっとしたどうでもいいことも大切なんだよなぁ。

そんなことを感じている今日この頃です。

この記事のURL
http://blog.canpan.info/minakok/archive/147
コメントする
コメント
http://blog.canpan.info/minakok/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/minakok/index2_0.xml