CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
起業支援ネット×よのなか×わたし
〜起業支援ネット新米代表のブログです〜

« 新年会! | Main | ふわりんクルージョン2012 »

<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
最新コメント
くのみなこ
安否確認 (09/24)
あたる!
安否確認 (09/22)
くのみなこ
卒園式 (03/28)
kawano
卒園式 (03/27)
くのみなこ
あけましておめでとうございます (01/05)
くのみなこ
花火 (12/11)
あたる!
花火 (12/11)
くのみなこ
夏休み、はじまる (07/25)
福耳
夏休み、はじまる (07/22)
最新トラックバック
リンク集
先週のこと、これからのこと[2012年01月15日(Sun)]
先週は、東京日帰り出張2回。間もなく40歳を迎える身としては、少々きますね(笑)。
日々、全国を駆け巡りながら仕事を推進している仲間たちのすごさを改めて感じます。

出張理由の一つが、1月12日に開催された、ソーシャルビジネストライアルの全国報告会。
まだアップされていませんが、そのうちその様子はこちらのブログでご報告させていただく、ハズ。全国の仲間や支援機関の前で、プレゼンをされる、東海北陸リーグの起業家のみなさんの姿が誇らしく、ああ、あんなこともあった、こんなこともあったと、これまでのできごとが走馬灯のように頭の中を巡るひとときでした。

全国10の団体がネットワークを組みながら進めてきたこちらの事業も、今年の3月で一旦の区切りとなります。とはいえ、そこでサポートさせていただいた起業家のみなさんの歩みは、これからが本番。
基調講演をされた、小出宗昭さん(株式会社イドム)の言葉の中にあった、「税金を使って支援されるという重み」。それは、わたしたち、支援を業とするものこそ、心に刻まねばと改めて思います。

全国報告会は午後からだったので、午前中は1件打ち合わせ。人生ではじめて千葉県に足を踏み入れました!命をあずかる現場の空気を感じる中での打ち合わせは、こちらの背筋も伸びまくりです。どうか少しでもお役に立てますように(祈)。


今年は起業支援ネットにとって、大きな転機の年となりそうです(何だか、毎年こんなことを言っているような気もしますが、今年は特に!まじで!)。
COMBi本陣から地域資源長屋へと事務所を移すことも含め、もう一度、わたしたちの社会的な役割・立ち位置を定めていくような年。そこには、もちろん自分たちの意思も大事なのですが、それだけでもないような。
他力本願ではないけれど、相手が、周囲が決めていく部分も、あると思うのです。
先週させていただいた、来年の事業に関するいくつかの打ち合わせの中でも、それを強く感じます。

ちょうど10年前の1月(うぉ、29歳だった!)。転職を意識しながら、はじめて起業支援ネットの事務所を訪問しました。面接をしてくれたのは、現在副代表のS氏と、理事のU氏。なぜか、そのとき、双方の予定がぴたりと合って、この日以外にはありえないという日程調整だったことを思い出します。そしてコトがどんどん進み…、現在に至ります。(←ちょっとはしょりすぎ(^^) )

本当に大事なことは、自分だけの力では決められない、進まない。あるいは、進めるべきことには自分以外の何かの力が必ず働く。それは、もはやわたしの信念に近いものがあるのですが、そんな感じでしょうか。
でも、そのためにこそ、常に誠意を尽くして、できることをちゃんとやるという営みが大事なんだと思います。

Posted by くのみなこ at 08:39 | 徒然ごと | この記事のURL | コメント(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/minakok/archive/138

コメントする
コメント
http://blog.canpan.info/minakok/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/minakok/index2_0.xml