CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 健康相談会と甲状腺エコー検査 | Main
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
最新コメント
京都の橋本より
もうすぐ1年、いま考えること (02/14) 千葉
手作り酵素の会 (10/17) 沖村
手作り酵素の会 (09/29) 佐藤さとみ
6月の講座と健康相談 (06/03)
カテゴリアーカイブ
「阿武隈川の天然のウナギから7ベクレル」8月30日福島食品モニタリングダイジェスト  [2018年02月09日(Fri)]
転載〜 「フクシマンの福島リポート」

 2017年8月30日に福島県より発表された「農林水産物緊急時モニタリング検査結果」によりますと、

 福島市、 南会津町、天栄村などで 農産物、畜産物、および水産物など130件について、放射性セシウムの検出検査が行われました。

 その結果、国の定めた基準値 100Bq/kgを超える数値が検出された検体はありませんでした。

 測定下限値を超える数値が検出された検体は全体の10%を占める13件でした。

 そのうちの主な品目と数値、産地は次の通りです。


桑折町阿武隈川産のアユ1件から

59.0Bq/kg


伊達市広瀬川産のアユ2件から

25.6Bq/kg

39.2Bq/kg


本宮市阿武隈川産のウグイ1件から

21.5Bq/kg


福島市摺上川産のアユ4件中の3件から

8.87Bq/kg〜18.5Bq/kg 


福島市荒川産のアユ4件から2件から

17.7Bq/kg

22.8Bq/kg


南会津町鱒沢産のイワナ1件から

15.4Bq/kg


本宮市五百川産のウグイ1件から

10.7Bq/kg


西会津町阿賀川産のウグイ1件から

7.71Bq/kg


桑折町阿武隈川産のウナギ1件から

7.46Bq/kg


でした。


 以上、福島県発表「農林水産物緊急時モニタリング検査結果」を ダイジェストにしてお伝えしました。

 詳しくお知りになりたい方は、福島県のHPより「ふくしま新発売」、厚生労働省 および、郡山市のHPより「食品中の放射性物質の検査結果について」をご覧ください。

 ※現在厚労省ダイジェスト福島県版は、ココラジ(郡山市のコミュニティーラジオ)で放送中の、「放射性物質検査結果報告」の放送原稿をお借りして、投稿させていただいています。

 ココラジ(FM79.1Mz)の、「放射性物質検査結果報告」の放送時間は、毎週「月曜〜金曜」の、「午後16時40分」になります。スマホやパソコンから全国での視聴も可能です。
参照:http://www.kocofm.jp/

※過去のダイジェストが見たい方は、こちらへ…
http://ameblo.jp/masa219koro/
(アメブロにアドレスから入れない方は、タイトル「フクシマンの福島リポート」で検索してみて下さい)

※ダイジェストのメール配信のお申し込み方法:
fukushimanippou@gmail.com
に、空メールを送るだけで簡単登録できます。

(福島県 池田雅之)
Posted by 橋本 at 19:48 | この記事のURL
この記事のURL
http://blog.canpan.info/miharu1126/archive/118
プロフィール

橋本さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/miharu1126/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miharu1126/index2_0.xml