CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
このブログは、愛知県の美浜町社会福祉協議会の活動報告や、今後の予定、募集案内等を掲載していくブログです。他にも美浜町の地域福祉活動の情報も掲載。
また災害発生時には、様々な情報をこのブログを通じて発信していく予定です。
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成30年度 美浜町・河和南部学区合同防災訓練[2018年11月19日(Mon)]
11月18日(日) 美浜町・河和南部学区合同防災訓練に参加しました。

本会職員による『美浜町災害ボランティアセンター』の設置・立ち上げ訓練を行いました。

訓練前のミーティング

本日のニーズ一覧 6ニーズ

災害時のボランティア活動は、被災者の生活再建と被災地の復興を目的としており、その活動を多面的にサポートするために『災害ボランティアセンター』が設置されます。
 
またボランティア活動資材を展示したり、

ボランティア活動資機材の展示


参加された住民の方へもボランティアセンターの役割を説明させていただきました。

参加住民へボランティアセンターについての説明をする職員

Posted by 美浜町社協職員 at 14:25 | 地域福祉事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【地域福祉事業の最新記事】
赤い羽根共同募金 街頭募金を行いました[2018年11月14日(Wed)]
平成30年11月11日(日)美浜町産業まつり内にて、赤い羽根共同募金街頭募金活動を行いました。美浜町共同募金委員会では、毎年産業まつり内で、ボーイスカウトの皆様にもご協力をいただき、街頭募金活動を行っております。

街頭募金の様子


当日は、秋晴れの気持ちいい天気となり、子どもから大人まで多くの方が、募金にご協力をいただき、募金総額は26,812円となりました。

街頭募金の様子


街頭募金の様子


皆様からお寄せいただきました募金は、約87%が地元の社会福祉協議会に配分され、障害児者ふれあい運動会や、高齢者サロン活動の助成事業、ボランティア活動の推進など有効に活用させていただいております。

募金にご協力をいただきました皆様に、この場をお借りして心から御礼申し上げます。

Posted by 美浜町社協職員 at 12:17 | 法人運営部門 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

町産業まつり内『美浜町ボランティア活動紹介コーナー』を設置しました。[2018年11月12日(Mon)]
平成30年11月11日(日)、美浜町総合公園で開かれました「第35回美浜町産業まつり」内に、昨年度に引き続き本会登録ボランティアグループの活動紹介を行う『美浜町ボランティア活動紹介コーナー』を設置しました。

ボランティア活動紹介コーナーの様子の写真

ボランティア活動紹介コーナーの様子の写真


今回は10のボランティアグループが出展され、創意工夫された活動パネルを制作・展示いただきました。産業まつりの休憩場所にもなっていることもあり、多くの方に活動の様子を知っていただくことができました。

ボランティア活動紹介コーナーの様子の写真

ボランティア活動紹介コーナーの様子の写真

ボランティア活動紹介コーナーの様子の写真

Posted by 美浜町社協職員 at 10:47 | 事業報告(ボランティア関連) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

平成30年10月 ヘルパーステーション全体会を行いました[2018年11月05日(Mon)]
平成30年10月18日(水)ホームヘルパーステーションの全体会を行いました。

今月の全体会は、美浜町現任介護職員研修会でした。
日本福祉大学社会福祉総合研修センター兼任講師の長尾美幸氏をお招きし、「腰痛予防のための福祉用具入門」のテーマで講義していただきました。

写真 講演のスライド


はじめに、「業務で腰痛の起こった・起こりやすい場面は?」「その場面でどのような予防対策をしていますか?」について、隣同士で話し合いました。

講義では、介護者の7〜9割の割合で、腰痛が起きていると学びました。つまり、予防対策ができていないということです。対策として、抱え上げの時間を短くする、抱え上げの回数を減らす、中腰の姿勢はやめる、福祉用具を積極的に活用することが必要と学びました。

特に印象に残ったことは、介助者の最小限の力で対象者の最大の力を発揮する介助方法は、声かけと知り、コミュニケーションの重要性を改めて実感しました。

実技をしている様子


実技では、身体の使い方、福祉用具の使い方について学び、実際に体験することでたくさんの気づきをもらうことができました。

Posted by 美浜町社協職員 at 12:21 | ヘルパーステーション関連 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

発達障害理解講座 荻野ます美さん(こうまま)に聞く〜子どもと楽しく暮らすために〜[2018年10月29日(Mon)]
平成30年10月27日(土)発達障害理解講座 荻野ます美さん(こうまま)に聞く〜子どもと楽しく暮らすために〜を開催しました。

荻野さんは愛知県を中心に自閉症について地域への啓発活動を積極的に行っています。
また、スーパーミラクルな自閉症児こうくんとの攻防戦でできた「伝える」支援に定評のある方です。

発達障害がある子を育てるお母さんや、保育所の先生、様々な施設職員の方。地域でボランティア活動をしている方等50名近くの方が参加してくださり、荻野さんの話に耳を傾け、関わり方や支援方法の参考にしていただけたかと思います。

話をする荻野ます美さん

荻野さんは、その子に合った支援方法を選択すること、他と比べず「その子にあった最上級の支援方法」をすることが大切である事等話してくださいました。
実際にこうくんを育てる中で経験した話を基に、写真や動画を使ってお話をしてくれましたのでとてもわかりやすく、身近に感じることができた講演でした。

講演後には『キャラバン隊 ゆめこまち』さんに協力をお願いし参加者交流会を行いました。
短い時間ではありましたが、子育てする中での悩みや不安を少し語り、アドバイスをもらいました。

この講座が人と人が繋がるひとつのきっかけになると良いと感じました。

写真を使って説明「わかって動ける」とは?

Posted by 美浜町社協職員 at 13:57 | ボランティア関連事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

高齢者サロンボランティア育成講座を開講しました。[2018年10月15日(Mon)]
地域で生活されている高齢者が、閉じこもり予防を含め身体機能の低下を予防し、より健康に自分らしく生きていくために高齢者が通いやすい身近な場所で、地域の協力者(ボランティア等)に囲まれふれあいながら、楽しくいきいきと過ごす場である「サロン」活動。
そのサロン活動を支えるボランティアのみなさんの支援と情報交換を目的に、本会と美浜町(福祉課、健康・子育て課)共催により『高齢者サロンボランティア育成講座』を開催しました。

サロンボランティア講座の様子の写真


講座の第2講として、10月12日(金)、美浜町保健センターにて「サロンボランティア活動紹介&交流会」を開催。町内に23ある高齢者サロンのうち、今回ご参加いただいている13のサロンについて、写真を使って担当職員による活動紹介を実施。

サロンボランティア講座の様子の写真2


その後、「私のサロンのプチ自慢」と題して、それぞれのサロンの活動の魅力、特徴、おすすめのポイントなどをボランティア同士で語り合う中で、充実した前向きな情報交換の時間に発展させることができました。

サロンボランティア講座のスライド写真

Posted by 美浜町社協職員 at 17:04 | 事業報告(ボランティア関連) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

細目おしゃべりサロンにお邪魔してきました[2018年10月10日(Wed)]
9月26日、野間地区の細目おしゃべりサロンにお邪魔してきました。
前半は「ロコモティブシンドローム」の話、タオルを使ったストレッチ、その後、音楽に合わせて体操(きよしのズンドコ節)をして皆さんと楽しく介護予防について学び、交流させていただきました。

CIMG5248.JPG

体操で身体をほぐしたところで、介護保険の仕組みや要介護認定の流れについて説明をさせていただきました。

CIMG5258.JPG

会場からは質問がでるなど、みなさんの関心が高いことがわかりました。今後も地域の皆さんに『美浜町地域包括支援センター』をより知っていただけるよう努めていきたいと思います。



Posted by 美浜町社協職員 at 09:54 | 事業報告(地域包括支援センター) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

愛知県手話奉仕員レベルアップ講座 受講生募集[2018年08月30日(Thu)]
手話奉仕員養成講座 基礎編を修了された方で、習得技術の向上や、聴覚障害に対する正しい理解を深めてみませんか?

受講料は無料です。
(但し、手話奉仕員テキスト「手話を学ぼう手話で話そう」を持参のこと)

是非、この機会にご参加ください。

詳しくは下記をご覧ください。
H30愛知県手話奉仕員ルベルアップ講座.pdf

Posted by 美浜町社協職員 at 09:17 | ボランティア関連情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

平成30年7月豪雨災害義援金の募集を行っております。[2018年08月23日(Thu)]
平成30年7月の豪雨により、各地で人的被害をはじめ家屋の倒壊等の甚大な被害が発生し、複数の市町村で災害救助法が発令されました。このため、中央共同募金会及び被災地の各府県共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に、義援金の募集を行っております。
本会窓口に義援金の募金箱を設置しております。

詳細につきましては、中央共同募金会ホームページをご覧ください。
「平成30年7月豪雨災害義援金」募集ページはこちらから
https://www.akaihane.or.jp/saigai/2018_july_gouu/

お寄せいただいた義援金は、被災県に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された皆様にお届けいたします。ご協力お願いいたします。

Posted by 美浜町社協職員 at 10:49 | 法人運営部門 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

平成30年度 美浜町社会福祉法人3団体合同研修会(7/5~6)[2018年07月17日(Tue)]
 美浜町にある3つの社会福祉法人(社会福祉法人瑞祥、みはま福祉会、社協)合同で視察研修会を実施しました。
 車中研修としてそれぞれの社会福祉法人から近況報告や事業概要などが紹介され、法人相互の理解を深めました。
 社会福祉協議会からは、「生活支援コーディネーターと多職種や地域との交わり方」と題して披露し、他の社会福祉法人の役職員らに法人間の連携の必要性を提案させて頂きました。
 また兵庫県神戸市にある「しあわせの村」にお伺いし、子どもから大人まで、お年寄りも障害者も誰もが楽しめる花と緑がある福祉ゾーンを見学するなどノーマライゼーションの理念、社会連帯や自立支援のあり方など理解を深めました。

車中研修


 社会福祉法人3団体が合同で集い同時に研修を行うことで高齢者、障害者、すべての地域の人々の現状を知り同じ思いで地域福祉の推進を高め合うことができました。


Posted by 美浜町社協職員 at 12:00 | 法人運営部門 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

プロフィール

美浜町社会福祉協議会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/mihama-shakyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mihama-shakyo/index2_0.xml