CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
このブログは、愛知県の美浜町社会福祉協議会の活動報告や、今後の予定、募集案内等を掲載していくブログです。他にも美浜町の地域福祉活動の情報も掲載。
また災害発生時には、様々な情報をこのブログを通じて発信していく予定です。
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
平成29年台風21号災害義援金の募集を行っております。[2017年11月15日(Wed)]
台風21号による記録的豪雨により、三重県および和歌山県を中心に家屋の浸水、倒壊等の大きな被害が発生し、複数の市町で災害救助法が発令されました。このため、三重県共同募金会、和歌山県共同募金会、および中央共同募金会では、被災された方々の生活支援等を図るため、次のとおり義援金を募集しています。
お寄せいただいた義援金は、被災県に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された皆様にお届けいたします。ご協力お願いいたします。

1.三重県共同募金会「台風21号三重県災害義援金」
三重県共同募金会の下記口座にご寄付いただいた義援金は、三重県内の被災された方々にお届けいたします。
○募集期間 平成29年10月31日(火)〜平成29年11月30日(木)
〇振込先等詳細は、三重県共同募金会ホームページをご覧ください。
三重県共同募金会「台風21号三重県災害義援金」募集ページはこちらから
http://www.miewel-1.com/bokin/saigai/taifu21gogienkin.html


2.和歌山県共同募金会「和歌山県平成29年台風第21号災害義援金」
和歌山県共同募金会の下記口座にご寄付いただいた義援金は、和歌山県内の被災された方々にお届けいたします。
○募集期間 平成29年11月2日(木)〜平成30年1月31日(水)
〇振込先等詳細は、和歌山県共同募金会ホームページをご覧ください。
和歌山県共同募金会「和歌山県平成29年台風第21号災害義援金」募集ページはこちらから
http://www.akaihane-wakayama.or.jp/%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1%E7%9C%8C%E5%B9%B3%E6%88%9029%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC21%E5%8F%B7%E7%81%BD%E5%AE%B3%E3%80%80%E7%BE%A9%E6%8F%B4%E9%87%91%E5%8B%9F%E9%9B%86%E9%96%8B%E5%A7%8B/


3.中央共同募金会「平成29年台風21号災害義援金」
中央共同募金会の下記口座にご寄付いただいた義援金は、全額、三重県共同募金会及び和歌山県共同募金会に、被災状況に応じて按分の上、送金します。

○募集期間 平成29年11月2日(木)〜平成29年11月30日(木)
 ※被災県の状況に応じて、期間を延長する場合があります。

〇振込先
@三井住友銀行(ミツイスミトモ ギンコウ)
 東京公務部(トウキョウコウムブ)
 普通預金 口座番号 0162596
 コウザメイギ  (フク)チュウオウキョウドウボキンカイ タイフウ21ゴウサイガイギエンキングチ
 口座名義  (福)中央共同募金会  台風21号災害義援金口
  ※三井住友銀行本支店間の窓口及びATMからの振込手数料は無料です。
Aりそな銀行(リソナ ギンコウ)
 東京公務部(トウキョウ コウムブ)
 普通預金 口座番号 0126799 
 コウザメイギ  (フク)チュウオウキョウドウボキンカイ
 口座名義  (福)中央共同募金会
  ※りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行の本支店間の振込手数料は無料です(ATMも含む)。

〇義援金の配分、税制上の取扱い等は、下記「中央共募・平成29年台風21号災害義援金募集要綱」をダウンロードのうえ、ご確認ください。
【中央共募・平成29年台風21号災害義援金募集要綱(PDF版)のダウンロードはこちらから】

〇中央共同募金会に義援金を寄附され「金融機関で受け取る振込金受領証等の振込票の控え」を紛失された場合
中央共同募金会にお振込をされた方で、「銀行振込の際の振込票の控え」を紛失され、あらためて領収書の発行を希望される場合、本会から領収書を送付いたしますので、下記「領収書発行依頼書」に必要事項をご記入のうえ、メール(somu@c.akaihane.or.jp)またはFAX(03-3581-5755)にてご送付ください。
なお、多くの領収書発行依頼をいただいておりますので、発行にはしばらく時間を要する見込みです。ご了承ください。

Posted by 美浜町社協職員 at 10:03 | 法人運営部門 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

赤い羽根共働募金 街頭募金活動を行いました。[2017年11月15日(Wed)]
平成29年11月12日(日)美浜町産業まつり内において、赤い羽根共同募金街頭募金活動を行いました。美浜町共同募金委員会では、毎年産業まつり内で、街頭募金活動を行っております。
天気にも恵まれ、爽やかな秋晴れの中募金活動を行う事ができました。

街頭募金活動の様子2


今年も多くの方に、ご協力をいただき、合計2万円以上のご寄付をいただきました。

街頭募金の様子


皆様にお寄せいただきました募金は、約87%が地元社会福祉協議会に配分され、障がい児者ふれあい運動会や、高齢者サロン活動の助成事業等に活用させていただいております。

募金にご協力をいただきました皆様、ありがとうございました。

Posted by 美浜町社協職員 at 09:58 | 法人運営部門 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

美浜町産業まつり内「ボランティア活動紹介コーナー」[2017年11月14日(Tue)]
11月12日(日)、美浜町総合公園で開かれました「第34回美浜町産業まつり」内に、昨年度に引き続き本会登録ボランティアグループの活動紹介を行う『美浜町ボランティア活動紹介コーナー』を設置しました。

美浜町産業まつりの様子写真


今回は12のボランティアグループが出展され、工夫された活動パネルを制作・展示いただきました。産業まつりの休憩場所にもなっていることもあり、多くの方に活動の様子を知っていただくことができました。

美浜町産業まつりの様子写真

美浜町産業まつりの様子写真

Posted by 美浜町社協職員 at 20:11 | ボランティア関連事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

平成29年10月 ヘルパーステーション全体会を行いました[2017年10月27日(Fri)]
平成29年10月18日(水)ホームヘルパーステーションの全体会を行いました。

今月の全体会は美浜町現任介護職員研修会でした。
日本福祉大学社会福祉総合研修センター講師の廣瀬玲子氏をお招きし、「介護現場でのヒヤリハット・介護事故について」のテーマで講義していただきました。

写真 講演している様子


はじめに介護事故の中では、人間が原因で起こるミス(ヒューマンエラー)が一番多く、特に下記の3点が大切であると学びました。
@「するべき事」を行わないとき
A「するべきでないこと・やってはいけないこと」を行ったとき
B「やったつもり」「行ったつもり」「やり忘れ」が背景にある
また「介護現場においては、利用者の高齢や持病・認知症、医療依存度が高くなるにつけ、事故は労働災害より数倍あると言われている」ことなども学びました。

次に「危険予知訓練かんたんガイド」の事例の絵を見て、どのような危険が潜んでるか、各自「危険予知訓練シート」に記入し、その対応策を考えました。

写真 個人ワークしている様子


私たちが行っている訪問介護の中に潜んでいるヒヤリハット・介護事故についてたくさんの気づきをもらうことができました。

Posted by 美浜町社協職員 at 09:01 | ヘルパーステーション関連 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

第31回障がい児者ふれあい運動会の開催[2017年09月25日(Mon)]
平成29年9月23日(土)秋分の日に毎年恒例になりました障がい児者ふれあい運動会を開催しました。
この運動会は障がい児者がスポーツを通して親睦を深め、社会参加を目指すとともに、社会の障がい児者に対する理解と認識を深めることを目的として開催しております。

様々な団体やボランティアに協力していただき、当日は障がい当事者等117名、ボランティア107名の合計224名の方が参加してくださいました。

全参加者で行う玉入れは迫力がありました。

全員で玉入れ

ボランティアの中には町内の中学校からも参加があり、当日の器具係や介助係として一生懸命頑張ってくれました。

中学生と車いすの男の子が走っている

今年は、赤チームが勝ち代表者が優勝トロフィーを受け取りました。

優勝チームへトロフィーを授与

この運動会へは
・あいち知多農協美浜事業本部 様
・美浜ライオンズクラブ 様
・えびせんべいの里 様  から協賛いただき、多くの協賛品もいただきました。

いただいた協賛品については、参加者らの賞品として活用させていただきました。
ありがとうございました。

また、多くのボランティアさんにもご協力いただき、大きなケガもなく終了しましたこと感謝いたします。




Posted by 美浜町社協職員 at 18:53 | ボランティア関連事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

多肉植物の寄せ植えの開催[2017年09月19日(Tue)]
美浜町母子寡婦福祉会では、平成29年9月16日(土)に多肉植物の寄せ植えを会員を対象に開催しました。

説明をしている

初めての開催でしたが、12名の参加があり、缶や鉢をペイントするところから始めました。
自分の好きな色に塗ったり、転写シールを貼ったりし、とても個性的な鉢が完成!

色を塗っている

そこに、多肉植物を植えていきました。

寄せ植えをしている

自分で作った入れ物に寄せ植えをし、とても愛着が出たようです。

美浜町母子寡婦福祉会では、会員も募集しております。
年間500円の会費が必要ですが、年間を通じ、バス旅行やバーベキュー等の行事を開催しております。美浜町社会福祉協議会までお気軽にお問い合わせください。

Posted by 美浜町社協職員 at 09:12 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

美浜町高齢者宅訪問事業の実施[2017年09月19日(Tue)]
平成29年9月11日(月)、町内在住の100歳以上15名、百寿4名、白寿12名、卒寿99名の合計130名の方を対象に、多年にわたり、社会の発展に尽くしてきた高齢者を敬愛し、長寿のお祝いに訪問しました。

ご夫婦で仲良く記念写真

美浜町からのお祝い金と社会福祉協議会からの記念品を町長と社会福祉協議会役員らで贈呈させていただきました。

町長からお祝い品を受け取る

これからも健康で元気にお過ごしください。

ビラ・オレンジでの集合写真

Posted by 美浜町社協職員 at 09:06 | 法人運営部門 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

子育て支援活動ボランティア応援講座 参加者募集中![2017年09月04日(Mon)]
◎子育て支援活動ボランティア応援講座
「子どもたちのために今できること」
− 子育てに悩んでいませんか?関わりや応援について一緒に考えてみましょう −

◎第1講
平成29年10月8日(日) 10:00〜12:00
講演「親と子のコミュニケーション 〜小中学生の誉め方・叱り方〜 」
講師 家庭教育師 カウンセラー 構成作家 千田伸子 氏

◎第2講
平成29年11月3日(祝・金) 10:00〜12:00
@美浜町ボランティア・市民活動 ミニ見本市
Aワークショップ「もっとボランティアを知ろう、参加しよう!(仮)」
    
◎第3講
平成29年11月26日(日) 10:00〜12:00
講演「知ってください 子ども達を取り巻く現状  〜子どもの貧困から考える〜 」
講師 日本福祉大学社会福祉学部 准教授  野尻紀恵 氏

会 場/  
美浜町生涯学習センター 研修室  ※美浜町図書館の2階です。  

受 講/
ご希望・ご都合の良い日のみの受講可(申込み時にお伝えください)

対 象/
どなたでも・参加費無料   

その他/
毎回 子育て支援ボランティア活動PRタイムあり

託 児/
同室託児となりますが子育て支援グループのみなさんによる託児もあります。託児を希望される方は、必ず事前にお申し込みください。お子さん連れ大歓迎です♪
 
申込み/
資料用意の関係で、できる限り美浜町社会福祉協議会まで電話、FAX、メールにてご連絡ください。ただし、特に定員はありませんので、当日参加も大丈夫です。

◎お申込・お問合せは 美浜町社会福祉協議会へ
 電 話:0569−83−2066  FAX:0569−82−5160   
  メール:vc@mihama-shakyo.or.jp

    ★募集チラシ ⇒ 募集チラシのPDFからダウンロードください

子どもが円陣を組んでいるイラスト

Posted by 美浜町社協職員 at 19:59 | ボランティア関連情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

おしゃべりサロン和みにお邪魔してきました[2017年08月08日(Tue)]
7月13日、河和地区の「おしゃべりサロン和み」さんよりお招き頂き、地域包括支援センターのご紹介をさせて頂きながら、みなさんと楽しく交流してきました。

◆参加者様子写真
参加者様子.JPG

まずは5チームに分かれて「カレーライスじゃんけん」で対戦しました。
ゲームを通して和やかなムードになったところで、寸劇を交えた相談場面を実演しました。

◆カレーライスじゃんけん様子写真
カレーじゃんけん様子.JPG

日常生活の中で起こりそうな「消費者被害」を題材に寸劇を行い、その後の対応方法や要介護認定の流れについてご説明をさせて頂きました。

◆寸劇様子写真
寸劇様子.JPG

今後も地域の皆さんに『美浜町地域包括支援センター』をより知って頂けるよう努めて行きたいと思います。

Posted by 美浜町社協職員 at 09:05 | 事業報告(地域包括支援センター) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

みみたっ子ひろばの開催[2017年07月31日(Mon)]
7月27日(木)に上野間小学校にて「みみたっ子ひろば」を開催しました。

「みみたっ子ひろば」とは、美浜町在住の特別支援学校や特別支援学級に在籍する小・中学生やその兄弟が、夏休みの一日を楽しく過ごすこと、地域の人とのつながりづくりを目指すことを目的としたイベントで今年で5回目となりました。

“みんなで体をうごかそう”では、全体での体動かしはもちろん、様々な遊具を使って思いっきり体を動かしました。

輪っかをくぐる子ども

その他にも工作を楽しんだり
工作を作る子ども
音楽遊びをしました。
音楽に合わせて

昼食には、ボランティアさんと、子どもとで作ったカレーライス!
カレー作り
とても美味しかったです。

最後には、たくさんの大きな風船を使って全員で風船バレーを行いました。
たくさんの大きな風船でバレーボール

子ども達は終始笑顔で楽しんだ様子でした。

今回も町内の多くのボランティアさん、日本福祉大学の学生さん、日本福祉大学附属高校の生徒さんらに協力をいただきながら開催することができました。
ありがとうございました。

Posted by 美浜町社協職員 at 14:17 | 自立支援協議会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

プロフィール

美浜町社会福祉協議会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/mihama-shakyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mihama-shakyo/index2_0.xml