CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
テーマはこんな感じ
最新の記事です
プロフィール

みえきた市民活動センターさんの画像
RSS取得
http://blog.canpan.info/miekita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miekita/index2_0.xml
QRコード
第51回きらきら基金運営委員会 20160615 [2016年08月08日(Mon)]
第51回きらきら基金運営委員会 20160615

日時場所 2016年6月15日(水)午後7時より いなべ市市民活動センター
参加者 8名 小笠原まき子、服部則仁、伊藤香、川戸由起、近藤順子、伊藤公一、川島浩、辻 久好
次回開催日2016年7月19日(火) 午後7時より、いなべ市市民活動センター

スケジュールにそって、今年1年の活動を少しずつ詰めています。シーズン5の事業の流れについては、おおむね固まってきました。次回は個別に対応するとともに、募集など具体的な取り組みを進めることになります。


議事 年間の活動予定
 シーズン5の事業スケジュールにそって、ざつくりと検討しました。

議題1 後援について

三重県、二市二町の行政と社協の後援をいただいた。
経済団体関係では、桑名の商工会議所と桑名三川商工会さんに、小笠原さんより後援を依頼する。まちのファンクラブの後援を依頼する。

議題2 協働事業契約書について

 みえきた市民活動センター、生ゴミリサイクル思考の会、いなべこども活動支援センターの三者で協働して行うプロジェクトなので、例年のように協働契約を締結する。

議題3 「きらきら☆らじお」について

 6月から 毎月一回、第一火曜日の午前中に、インターネットを活用した「きらきら☆らじお」を放送する。今期は10回行う予定。
すでにこの6月に第90回の放送をサンファーレの市民広場で行った。8月までここ。9月からいなべ市民活動センター、12月から東員町かサンシティで行うことに。
東員町では、電波状態の確認が必要。
次回のゲストが未定。

議題4 かわらばんの発行

 7月から奇数月に、合計5回発行する予定。他に春特大号も発行。
 次回は、7月6日(水)午前中に発送の作業を行う。


議題5 募金について

7月から募金を開始する。当日寄付をのぞいて、50万円を目標に募金をはじめる。
実際は、残り1ヶ月になってからのキャンペーンがポイント。
募金箱は、6月中に現在の募金箱のありかを把握し、7月から募金箱をお願いする。
 川戸さんのところで、新しいシールをつくってもらう。
募金箱の一覧表を、川戸さんがみんなに送り、みんなが書き込んで送り返し把握する。
 それにもとづいて、ひとつひとつ頼めるところに募金箱を持参し依頼する。

議題6 市民活動団体訪問取材について

少し早め、8月頃からかかり、8団体程度は新規に探したい。
現状は、憩いの家さんと、こども食堂さんていど。子供系の団体も。
日頃、意識して、団体を探すようにする。
 まちのかわらばんで、既存団体の掲載情報の更新確認のよびかけをする。

議題7 助成団体募集開始について

 10団体程度を、8月から早めに募集する。団体に応募を検討する時間の余裕をつくる。
 いなべ地域の市民活動団体で、団体助成を受けていないところに働きかけを。

議題8 2月の助成事業での出展企業の募集について

9月には、出展企業の募集を開始し、早めに検討できる期間を設定する。
 桑名商工会議所女性部会の事業参加が、広報委員会の担当になった。
 企業がアピールする形を新しく考えて、オンステージの会社数を増やす。

議題9 ハローウィンパレードについて

10月末に、助成事業のプレ企画として、市民活動応援ハローウィンパレードを行う。
 可能であれば東員町のイオンモールで、ヴィアティンの方たちともいっしょに、きらきら基金の登りも立てて、オレンジパレードを行う。
 マスコミなどに趣旨が伝わっていけばあがたい。
実施会場近くのヨシヅヤさんでの実施も検討する。

議題10 新規助成金申請・企画について

 11月頃には、来年度シーズン6の新しい大きな金額の助成申請を行う。
 内容は、インターネット放送など、自由に情報発信できる場所をつくるなど、
検討をつづけていく。

議題11 第8回の助成事業について

11月26日(土)いなべ市コミュニテイプラザで実施する。
仮予定として、1:00-団体助成10団体 3:00-地域円卓会議
 更生保護女性会さんにお弁当をを依頼
 内容、スタッフ、スケジュールなど、ひきつづき検討をつづけていく。

議題12 地域円卓会議について

 日沖いなべ市長にご出席いただく。
 いなべ社協さんにもご出席を依頼する。
 デンソー、くわしん、各地市民活動センター、NPOなどで意見交換する。
テーマについては、市民活動を応援する立場からの議題を勘案する。

議題13 第9回助成事業について

2月25日(土)、可能であれば「くわなメディアライブ」で行う。
 11:00-展示 12:00- 企業アピール 3:00-ハートナー助成という仮のスケジュール
 参加企業数を40社程度に持ち上げる。
 ステージ上でアピールする企業数を増やす工夫をする。

議題14 紹介冊子について

3月に作成し、配布する。
企業は40社、行政・社協8、市民活動団体130程度を盛り込みたい。

その他


Posted by のきは at 09:06
この記事のURL
http://blog.canpan.info/miekita/archive/336