CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
テーマはこんな感じ
最新の記事です
プロフィール

みえきた市民活動センターさんの画像
RSS取得
http://blog.canpan.info/miekita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miekita/index2_0.xml
QRコード
第49回きらきら基金運営委員会2016/04/13 [2016年08月08日(Mon)]
第49回きらきら基金運営委員会2016/04/13

日時場所 2016年4月13日(水)午後7時より いなべ市市民活動センター
参加者 5名 服部則仁、川戸由起、近藤順子、伊藤公一、白尾豪紀
次回開催日2016年5月11日午後7時より、いなべ市市民活動センター
記念すべき第50回のきらきら基金運営委員会です。

議事

報告事項
1. 日本郵便年賀基金の4年の助成は、今期が最後になります。48万円の助成が決まりました。
2. シーズン4の報告書「2016年春特大号」がまとまり、1300冊を配布しました。
3. 報告の内容など、シーズン4について、随時、ホームページにアップしていきます。
4. 後援いただいている団体への完了報告を進めています。

今後のスケジュールについて

1. 5月11日の委員会で28年度シーズン5の事業計画の概要をまとめ、5月中に必要な後援申請を行います。
2. 11月下旬の土日、19、20日あたりに、いなべ市コミュニテイプラザで第8回の助成事業を行う。
3. 2月に、桑名で、第9回の助成事業を行う。

協議事項

1. 平成29年度以降の財源について
日本郵便の年賀基金助成がなくなるので、これからいろいろと検討し、必要な資金が入ってくるようなしくみを考えていく。

2. 平成28年度シーズン5の事業計画について
今回、次回の運営委員会で、概要を決めていく。

(1) 11月の第8回助成事業のときに
・第7回の桑名員弁地域円卓会議を行い、日置市長にご出席いただく。
・団体助成を行う。
・三重県の協創月間にいれてもらい、全県的にアピールする。

(2) 2月の第9回助成事業のときに
・企業の社会貢献活動を中心に行う。
・パートナー助成事業を行う
・銀行や郵便局などに、企業や市民活動団体の展示をお願いし、募金箱を頼んでみる。

(3) サンタの行進について
・寺町通り商店街では、12月に売り手がサンタさんの格好をすることを提案する。
・きらきら基金からは10人〜20人程度が、のぼり旗を持って参加する。
・ガチャポンと商店街の割引券との連携を考えてみる。
・地域の団体の参加の機会を考えてみる。

(4) ハローウィンの行進について
・11月の員弁での助成事業をアピールするには、10月末にハローウィンの行進を
 いなべ市内で行う。

(5) ガチャポンについて
・70個強が、ケースに入っている。ケースなしが270強ほど。
 とりあえず300個ほど、ケースを購入する。
・平成29年度は、市民活動団体のバッチをつくることを検討する。4団体ぐらい。
・徳成邸のマルシェ、いなべのスマイルフェスタ、トヨタ車体の夏祭りなどに出品する。

(6) 企業との協働について
・企業が参加したくなるメリットを増やす(先ほどの展示など)
・参加アピールを40社程度に増やしていくための工夫。
・企業の持っている資源を市民活動に活かすため、コーデイネートの機能を高める。



Posted by のきは at 09:00
この記事のURL
http://blog.canpan.info/miekita/archive/334