CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
テーマはこんな感じ
最新の記事です
プロフィール

みえきた市民活動センターさんの画像
RSS取得
http://blog.canpan.info/miekita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miekita/index2_0.xml
QRコード
20140827きらきら基金第28回運営委員会 議事 [2014年09月09日(Tue)]
きらきら基金第28回運営委員会 議事覚え

日時場所:2014/08/27 PM7:30- 桑名市中央町 喫茶ホリ2階
出席:7名
次回開催日:9月18日(水)午後7時より、いなべ市民活動センターにて

議題

【1】事業の全体像について
【2】今後の取り組みのスケジュールについて
【3】その他

議事

【1】事業の全体像について

1.パートナー事業10件、団体助成10〜15件とする
 ・募金箱の分を、団体助成にあてる。
 ・概ね20万円程度(不足分はみえきたが借り支出する)
 ・パートナー事業30万円分については、一ヶ月間、キャンペーンで集めてみる

2.会場・時間帯について
  東員町保健福祉センターにて、午後1時より6時まで
   ・夜間の追加が必要→川島さんに
  パネルを40枚、文化会館から借りる
   ・町民課への申請が必要
   ・10時に関係者が集まって、軽トラで運搬
  東員町長へのご挨拶の依頼
  伊藤公一さんには、ご挨拶など、相応の対応を

3.時間割について
  資料のとおり、ゆるゆるにしてあるので、
  参加者の交流や交歓に活用いただく
  水谷町長さんに、相応のコーナー、役割を

4.福祉団体の参加
  いづみさん1件とし、希望の形で。
  コーヒーはお願いしたい

5.食事について
  調理室も借りてあるので、東員町の団体に聞いていただく
  おにぎり100人分+何か(昨年は 米30Kgと5000円)

6.高校生への応援依頼について
 ・受付・集計・進行、その他
 ・インターネットのつながりが悪いので、生放送ではなく、番組をつくってもらう
  桑名北高、桑名西高、今年は桑名高校にも働きかけてみる

7.記録について
 ・白尾さんを中心に記録チームをつくり、音声、写真をきちんと記録する。

8.募金箱について
 ・事前にお金を回収し、それぞれの御名前と金額とを紹介する。
 ・来場いただける方には、ぜひ来て見ていただく。
 ・感謝状を用意し、お渡しする。
 ・2月まで、募金をお願いする。
 ・それらについて、手紙で、ファンドレイザーの皆様に連絡する。

9.パートナー事業の審査委員長は川島さん
 ・適宜、審査委員(実質コメンテーター)を選出・依頼する。

10.団体助成の対象には、新規取材団体も含まれる。
 ・ホームページで紹介するための取材がしてあればOK

11.前回助成先団体の事業報告
 ・今回、途中でも、中間報告という形でお願いする
 ・場合によっては、2月に廻すことも。

12.役割分担、その他のことについて、随時詰めていく。
 ・ただし、進行役は坂枝さん


【2】今後の取り組みのスケジュールについて

1.概要をまちのかわらばんで急いで知らせる

2.応募の案内、その他を、手紙で117団体に知らせる

3.高校生、募金、食事など、必要に応じて連絡・調整する。

4.団体調査について
 ・更新は随時行う。
 ・ただし、一斉の更新の取り組みは、助成事業後に行う。
 ・新規団体調査は、大至急、取り組む
  ・次回、9月18日の運営委員会で、それぞれ紹介したい団体名を持ち寄る

5.助成対象団体の選定
 ・次々回、10月はじめには、助成先団体・事業の見通しをたてる
 ・不足分については、いそぎ調整する。

6.助成の原資について、不足分のご寄付のキャンペーンを行う
 ・時期は10月から11月にかけての一か月

7.助成事業のご案内チラシ
 ・最終的には、助成団体、助成事業名の入ったチラシを10月末には配布する。

【3】その他

・「きらきら大賞」「地域円卓会議」「企業のCSR」については2月頃に行う。
 ・団体紹介のかわらばん特集号については、その後、事業報告も含めて発行・配布する




Posted by のきは at 13:02
この記事のURL
http://blog.canpan.info/miekita/archive/237