CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
テーマはこんな感じ
最新の記事です
プロフィール

みえきた市民活動センターさんの画像
RSS取得
http://blog.canpan.info/miekita/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/miekita/index2_0.xml
QRコード
2012年7月-8月 調査方法の検討の経緯 [2012年08月22日(Wed)]


2012年7月-8月 調査方法の検討の経緯

この地域の市民活動団体を紹介するホームページを作成し、寄付をしていただきやすい環境をつくることを受けて、調査チームは、次のように検討を進めました。

●6月16日の助成アピール事業のときのプレゼン団体13団体を対象として、実際に質問表を使い、取材をして、紹介ページを作成することで、もっとも適した方法を運営委員会に提案する。

●6月16日、プレゼン団体の人たちに、プレゼン会場で記入してもらう。
・質問内容がけっこうボリュウムがあり、落ち着いて記入していただかないと勘違いや気に結うまちがいが発生する。→事前に質問表を送り、別の機会にアポを取って取材することにする。
・当日のプレゼンの音声は時間が長く音質も悪く使えなかった。→ 別の機会にちゃんと録音させてもらう。
・写真も距離があって、共通規格まで持っていけなかった。→ 別の機会にちゃんと録音させてもらう。

●質問表を改訂し、アポイントをとって取材する。
・ホームページでの紹介フォームに取材内容を記入する。→ より伝わりやすい紹介フォームに変更。

●この間に、おおむね400ほどの市民活動団体について、住所など連絡先をインターネット場で公開している団体をピックアップする。約300団体。

●7月30日、桑名市市民活動センターで、調査のスケジュール、調査方法の検討を行う。

●8月7日、調査委員以外の運営委員の小委員会をいなべ市民活動センターで開催し、先の名簿に、きらきら☆らじおへの出演団体、きらきら基金を推薦してくれた団体、プレゼンしてくれた団体を含め、「市民活動応援☆きらきら基金」の活動を理解し起用力いただけそうな団体130団体を抜き出す。

●8月21日、お盆休みをはさんで作成された、取材マニュアル、ホームページアップマニュアル、調査対しよう団体リストにより調査実施体制案、実施方法案、ホームページの構成、アップ方法の再調整を行う。

●これらをふまえ、8月28日の運営委員会にはかり、修正を加えて、調査取材を実施することにする。


Posted by のきは at 08:47
この記事のURL
http://blog.canpan.info/miekita/archive/124