CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« その他 | Main
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
イヌの落とし物[2017年10月22日(Sun)]
イヌの糞171022.JPG
写真は有吉公園野球場付近のおゆみの道です。おおよその察しはつく
と思いますがビニール袋の中味はイヌの糞です。人目を気にしてかビ
ニール袋に取ったのですが、自宅に持ち帰らないで誰もいないところ
でポイと捨てたのでしょうか。イヌの糞やオシッコの後かたづけをし
ない飼い主もまだまだ多くて困っていますが、この常識人を装った偽
善者もひとりふたりでは無さそうです。おゆみ野の悲しい現実です。
彼らの行動を悔い改めさせる有効な手段はありませんか。
銀杏(ギンナン)[2017年09月30日(Sat)]
イチョウ170928.JPGイチョウ(ギンナン)170928.JPG
大百池公園駐車場入口付近にあるイチョウの木は毎年たくさんの実を
付けます。丁度今頃がシーズンで風が吹いた翌朝などは落ちた実を拾
い集める人を見かけます。竹竿でたたき落としている人もいるようで
す。ほとんどの人がそこで果実から種子(ギンナン)だけを取り出し
それを持ち帰っているようで、辺り一面に踏みつぶされた果肉が散ら
ばり異様なにおいを漂わせています。落ちているものだから拾うのは
勝手という理屈かも知れません。せっかく秋の恵みをいただくのです
から、家に持ち帰ってから処理するなり後片づけをして、公園利用者
が気持ちよく通行できるようにして頂きたいものです。果肉を踏みつ
け家に帰ると惨事ですので。
たばこの吸い殻[2017年09月21日(Thu)]
たばこの吸い殻170919.JPG
 泉谷公園六通側道路沿いの草むらに捨てられていました。たばこの
吸い殻が12本かたまっていました。あまり人目に付かないところで
すので、車の中の灰皿をきれいにしたのでしょうか。こうした行為を
平然とおこなう人はどんな価値観をお持ちなのでしょうか。一度お伺
いしたいものです。
生きもの好きとゴミ[2017年09月10日(Sun)]
ごみ170909-1.JPGごみ170909-2.JPG
大百池公園の山の中で見つけました。なんだか判りますか。虫を捕る
ための仕掛け(トラップ)です。ペットボトルを加工しその中に虫を
誘引する液体などを入れ、目的の昆虫を捕獲しようとする用具です。
公園では草木や生きものの採集は建前上禁止ですが趣味の範囲で採集
するものまで目くじら立てる必要ないとも思います。しかしながら、
虫さえ捕れればあとは構わないとばかり用具を放置するのは戴けませ
ん。生きものを愛する人が生きものの生息環境を壊すことが珍しくな
いことはよく指摘されています。生きものの住みやすい環境を続ける
ために何が必要で、何をしてはダメなのかを考え実行して頂きたいも
のです。
こまったもの[2017年09月04日(Mon)]
落葉プール170901.JPG
写真をごらんください。有吉公園落葉プールの中に子供用のヘルメッ
トと不燃ゴミの袋です。千葉市指定の不燃物用ゴミ袋にプラスチック
のカケラなどが入っていました。指定のゴミ袋でなぜわざわざこんな
ところまで持ってきて捨てるのでしょうか。指定のゴミステーション
のほうがはるか近いと思いますが・・・。指定の袋に入れているので
罪の意識はあまりないのかも知れませんが、私たちにとっては迷惑な
話です。
スイレンあわれ[2017年07月18日(Tue)]
スイレン170718.JPGスイレンあわれ1707.JPG
有吉公園谷先橋下の池のスイレンの花茎や葉がひきちぎられ、水路に
流れ着いていました。ここのスイレンは何年か前数鉢を移植したので
すが、釣り糸が絡まるのを無理矢理引いて茎がきられる、鉢が倒され
るなどの被害が相次ぎ、とうとう今年は芽が出ませんでした。そのた
め新たに下流の池から2鉢を移動させたものです。紅白の花が咲いて
道行く人々を楽しませてくれるはずでしたが、恐れていたことがまた
起きました。スイレンの花茎や葉が無惨にきられ、下流の水路に流れ
着いていました。今回は釣り糸を回収していませんので、釣り人の所
為と断言はできませんが、何とも残念なことです。
ヤマユリあわれ[2017年07月17日(Mon)]
170716ヤマユリあわれ1.JPG170716ヤマユリあわれ2.JPG
せっかく咲いているヤマユリを切って持ち帰る不心得者が今年も出ま
した。残念です。13日に調査したときは花がそれぞれ2輪、3輪咲
いていたのですが、16日には首を切られ無惨な状態でした。毎年こ
のエリアのヤマユリが取られますので、自分の庭だと勘違いしている
ヤカラがこの近くに住んでいるのでしょうか。森のそこかしこに大輪
のヤマユリが咲きあたりに芳香を漂わせているサマは皆が楽しむべき
ものです。個人の身勝手な行為は公園利用者全体にとって迷惑です。
この自転車何とかなりませんか[2017年07月09日(Sun)]
壁泉前自転車1.JPG壁泉前自転車2.JPG
梅雨は明けていませんがこのところ暑い日が続きますので、有吉公園
のプールが大繁盛しているようです。プールに来る子ども達が載って
きた自転車を乱雑に壁泉前広場に放置しますので、午後になると歩行
者は通行できない状態です。昨日も今日もやむを得ず整理しました。
しかし、この仕事は「緑とせせらぎの会」の仕事じゃないなと内心は
思っています。毎年のことですので、この対策はプール管理者が第一
番に考え対応すべきと思います。子ども達に声を掛ければ素直に指定
の場所においてくれますので、自転車を止めるルールを判りやすく表
示し、指導すれば、子ども達も歩行者も気分よい壁泉前広場になると
思います。
公園はゴミ捨て場所ですか[2017年07月03日(Mon)]
ゴミ170701.JPG
泉谷公園駐車場にこんなものが捨ててありました。まさか忘れ物では
ないと思います。HITACHI製のバッテリーでD2のシールが貼
ってあります。D2で購入してここで付け替えて捨てたのでしょうか。
あるいは自宅からわざわざ運んできたのでしょうか。D2に問い合わせ
たところ、古いバッテリーは引き取ることになっているそうです。な
ぜ購入したところに持ち込まないで公園に捨てるのでしょうか。公園
管理者やボランティアで清掃活動している人々を困らせることに快感
を感ずる類の人物なのでしょうか。困ったものです。
誰がこんなことするの イヌの毛?そしてペットボトルの空き瓶[2017年06月30日(Fri)]
イヌの毛?170628.JPGゴミ泉谷中した.JPG
大百池公園の道路上です。イヌの毛でしょうか。夏毛に変わる季節か
どうか判りませんが、飼い主がブラッシングしてその後始末を放棄し
てかえったのでしょうか。見渡しのいい道路上ですので、余程早い時
間か、人の目をまったく気にしない人なんでしょうか。いずれにして
も非常識と思います。
そしてもう一つ。泉谷中学校下のオオムラサキの植え込みの中に10
本以上のペットボトルをいれたゴミ袋が投げ込まれていました。この
あたりで消費したのではなく、後片づけまではしたものの、家には持
ち帰らないで途中でポイしたのでしょうか。ここまで運んでくるので
あればなぜ家まで持ち帰らないのでしょうか。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
http://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml