CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 季節の話題 »
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
第2回ザリガニ駆除[2018年06月22日(Fri)]
ザリガニ180621.JPG
泉谷公園ビオトープで本年2回目のザリガニ駆除を行いました。2日
ほど前、大物のザリガニが2匹悠然と池の中央に陣取っているのを見
て昨日実施しました。目的の大物は取り逃がしましたが、中型、小型
のザリガニが文字通りざくざくと捕獲でき、数えてみると102匹い
ました。しばらく定期的に行います。
花壇の整理をおこないました[2018年06月15日(Fri)]
DSC06085.JPGDSC06086.JPGDSC06089.JPG
木曜日、弟2花壇の整理を行いました。花期を追えたヤグルマギクを整理し、花が咲 きそろってきつつあるグラジオラスにネットを張りました。花茎が倒れるのを防ぐた めです。この作業のあと、扇田小脇の水仙ロードまで移動し、育ちすぎている雑草を 刈り取り、さっぱりさせました。
ヤマユリを育成しています[2018年06月14日(Thu)]
泉谷公園のヤマユリは年々減ってきています。主原因は森全体が暗くなってきている こと思われますが、盗掘や花が咲いたころ花を持ち帰る人があとを絶たないことも原 因と思われます。私たちは環境を整備するとともに、ヤマユリを増やすためタネから 育てることにも取り組んでいます。タネを撒いてから花が咲くまで人工育成下でも4 年以上かかる息の長い仕事です。現在、14名がこれに取り組んでいます。このこと を皆に知って頂くため、育成中の苗をビオトープに置いてご覧いただけるようにしま した。
カブトムシの放虫[2018年06月11日(Mon)]
カブトムシ180609a.JPGカブトムシ180610d.JPG
昨年秋に泉谷公園にて採集したカブトムシの幼虫が羽化しました。幼
虫を7匹飼育していたのですが、オス4匹、メス3匹と立派な成虫に
なりました。11日に採集した附近に放虫しました。元気に森の中を
飛び回って、次世代へつないでくれることを期待しています。
180603ザリガニ駆除作戦[2018年06月03日(Sun)]
ザリガニ駆除180602.JPGハナショウブ180602.JPG
本年最初のザリガニ駆除作戦を行いました。水質検査班からビオトー
プに多数のザリガニがいるよと連絡をもらいました。昨年は6月4日
にはじめて駆除を行い、大物がずいぶん捕れ、もう少し早くするべき
と反省したのですが、すっかり忘れていました。ペットボトルでつく
った仕掛けと網を使った戦果は44匹でした。今年も初動が遅れたよ
うです。
それはそうと、泉谷公園のハナショウブが咲きそろいはじめました。
環境整備作業[2018年06月02日(Sat)]
180602環境整備5.JPG180602環境整備6.JPG180602環境整備7.JPG
本日の環境整備作業はキツネノカミソリ生育地の草刈りを予定していました。キツネ ノカミソリは8月上旬に花を咲かせますが、その時草が茂っていると花が埋もれます ので、草刈りをするつもりでした。しかし、泉谷公園の生育地には刈るほどの草が生 えていませんでした。日照が悪く草もあまり生育していないようです。これではキツ ネノカミソリの生育地としても良くありませんので、周辺の立木を数本伐採しまし た。私たちでは技術的に伐採できる立木はかぎられていますので、直ちにキツネノカ ミソリの生育に最適の環境にすることは難しいと思いますが、少しずつでも整えてい きたいと思っています。
水質検査[2018年06月02日(Sat)]
本日、いつものように水質検査を行いました。温かくなってきましたが、水質は概ね 前月同様の水準でした。
自然観察会「草木に名前をつけよう!」 [2018年05月26日(Sat)]
180526集合写真.JPGP5250027.JPGP5250029.JPG
5月26日(土)、泉谷公園で自然観察会「草木に名前をつけよう!」を実施しまし た。この日はこの地区の小学校が一斉に運動会のため子ども連れの参加者はいません でしたが、21名が集まり、51種68本の草木に名札をつけました。3年前に木々に名 札をつけたのですが、ほとんどの名前が読めないような状態になっていましたので、 ラミネート加工した樹名板に取り替えました。名札の取り替えや自然観察は1時間ほ どで終わりましので、その余勢をかって第1花壇の整備なども行いました。
美化活動をおこないました[2018年05月19日(Sat)]
DSC05957.JPGDSC05977.JPGDSC05982.JPG
19日は昼から晴れあがりましたが、朝のうち多少パラパラしました。しかし23人 が集まりおゆみの道で美化活動を行いました。今回はいつものゴミ拾いのほか、出逢 いの池で堆積土砂の撤去作業をおこないました。永年土砂や落ち葉が流れ込み夏場な ど水位が下がったときに臭いが出ていましたので、これを除去することにしました。 2人一組になり、堆積した土砂を土のう袋に詰めました。土のうは水を含んでおり重 くて難渋しましたが、後半はゴミ拾いグミも合流し作業ははかどり、総計162袋分 の土砂をすくい上げました。この池は水の流れを完全に遮断することが出来ませんの で、堆積土砂を全て取り除くことは出来ませんでしたが、当分の間はきれいな水面を 眺めることが出来るはずです。
エサやり禁止の看板をたてました[2018年05月17日(Thu)]
180517谷先橋下1.JPG180517谷先橋下2.JPG
おゆみの道谷先橋下の池に「エサやり禁止」の看板をたてました。この池にはたくさ んのコイが生息しています。また、谷先橋の下はドバトのねぐらのようでしていつも ハトがたむろしています。それらのため日課としてエサを撒いて居る方が何人かいま すので、これらの人に看板をじっくり読んでいただきたいと思います。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
http://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml