CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ムラサキシキブ | Main | 花壇の整理をしました »
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ヨウシュヤマゴボウ[2017年10月25日(Wed)]
ヨウシュヤマゴボウ171025.JPG
泉谷公園すずかけ街沿いの斜面でヨウシュヤマゴボウが黒い実をつけ
ていました。洋種山牛蒡の名の通り北米原産の帰化植物で明治期に渡
ってきて全国に広がったようです。秋に黒く熟したこの実をつぶすと
赤紫色の液がでます。子どもの頃インキ遊びで服を汚し叱られた記憶
をお持ちの方も居るのではないでしょうか。ヨウシュヤマゴボウはヤ
マゴボウ(中国原産で江戸時代に伝来したとされている。)と同じヤ
マゴボウ科であり、何れも全体に有毒成分を含み通常は食べません。
山菜の土産物として売られている「山ごぼう」は分類上のヤマゴボウ
ではなくアザミの仲間や若いゴボウの根を漬けたものだそうです。ア
ザミもゴボウもキク科です。なぜこんな紛らわしいことをするのでし
ょうか。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/399
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1312655
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
http://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml