CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
終わってしまった夏 [2016年09月28日(Wed)]
台風後の牧場実習T(2班)に続き、23日には、計100名以上になる3つの実習を同時開催(一部ジョイント)しましたが、なんとなく無事終了。

24日には、そのうち日本草地学会若手の会と三大学連携実習の学生が研修・実習の一部として都井岬を訪問しました。

この時期の都井岬と言えばもちろん馬追い行事です。
P9241005.jpg
今年は珍しく天気の良い馬追いでした。

丘を登るとすぐに足腰の限界を感じます。
P9240986.jpg
急斜面で太ももの前面が攣りました。

P9240983.jpg
秋に捕まえると馬があまりケンカしません。

P9251029.jpg
25日は捕獲した馬の採血や駆虫や烙印など。

P9251027.jpg
宮崎大学班は多数の留学生も貴重な戦力として活躍してました。

P9240996.jpg
御崎神社の景色にはしゃぐアフガン・エジプト留学生6名。

P9241008.jpg
丘に登れば筋肉痛。頭もしびれてぼーっとなります。
都井岬すごい、と毎回思いますが、うまい説明はできません。

25日には牧場で子豚も生まれてました(24頭!)。
P9271045.jpg

P9271051.jpg
26日からの牧場実習T(3班)で耳刻、体重測定、歯切り、鉄剤投与などの子豚処置を行いました。

P9271060.jpg
「あー、死ぬかと思った…」みたいな顔してます。

明日29日でいよいよ4班も終わり、30日は拠点実習も終わり、午後にはMeijiの良質乳生産牧場認証を受審予定。

同じく30日にはインドネシアから1か月実習の学生が到着し、木花キャンパスでは新しく来るアフガン留学生との対面式があり、さくらサイエンスのミャンマー御一行の歓迎会があります。

昨日のラジオで「河童の涙はどんな味…」という歌が流れてました。「終わってしまった夏の味…」とのことでしたが、結局どんな味なんだ?と思いつつ、9月も終わりました。

こばやし
Posted by 鎌田 at 20:30
台風が来ました。 [2016年09月21日(Wed)]
めっきり涼しくなりました。

P9140920.jpg
今年は早い秋です。

9月は九州保健福祉大学の実習、牧場フィールド体験実習、獣医学科の畜産学実習、みやざき中央支援学校などなど終了。

P9130911.jpg
体重測定の頻度が激しいです。

P9200954.jpg
ブタのハンドリングと水洗い実習?

P9200961.jpg
水浴びするブタの表情が好評です。
鼻歌をぶひぶひ歌ってます。

19日からは畜産草地科学科の牧場実習T(第1班)でしたが…。

マラカスという変な名前の台風が来たので早めに終わりました。

P9190935.jpg
夜の見回りでは傘さしても全身ずぶぬれです。
20日の明け方にかけて暴風でした。

住吉牧場の暴風翌日と言えば…。

もう毎回こんな感じで。
P9200937.jpg
伝統あるユーカリ並木も風にはめっぽう弱い。

正門から事務所まで倒木で通行不能でしたが、早朝出勤のブタ出荷組が道をつくってくれてました。

P9200941.jpg
肥育舎は飼槽も通路も水たまり。

P9200948.jpg
いたるところ折れた枝だらけだ。

P9200944.jpg
かなり大きいクスノキも根元からダウンしてました。
次に倒れる順番待ちの木もたくさんあります。

P9180929.jpg
搾乳室の停電に備えて発電機借りましたが、出番は無し。
使わずに済めばそれに越したことはありませんが、せっかく借りたから使いたい気もしないでもない。

片付けはしばらくかかりますが、在庫一斉セールみたいにかえってきれいに片付くので、まぁよしということになっています。

こばやし
Posted by 鎌田 at 01:45
近況 [2016年09月02日(Fri)]
8/22~25まで、福岡で開催された第17回アジア大洋州畜産学会(AAAP)に参加しました。
P8250814.jpg

居残り組は23日にキッズサマースクール、24日に公開講座などをこなした模様。

P8220794.jpg
派手なバスにて福岡へ。

P8230805.jpg
大都会にはしゃぐアフガン留学生2名。

会場では宮崎大学CADICの国際シンポジウムもあり。

夜はアメリカの老学者から50年前の海兵隊時代の話を聞き、10年前のウガンダ短期JOCVの後任者に初めて会い、4年前のAAAPで仲良くなったバングラ人と再会し、このところお世話になっている多くのインドネシア人と会えた。

P8250819.jpg
25日の昼にとんぼ返り。

そのまま、宮崎でタイとCADICのコンソーシアム会議がありました。夜の部では、タイ・日・双方の50代先輩方の元気よさにちょっと引きます…。

26日からインドネシアのハサヌディーン大学教員研修と研究打合せ、27日は学生サークル、ベーコンズで飼って食べるブタの運搬と3年ゼミ、28日は当番、29日はGlobalGAPの視察受け入れがあり、30日から三大学連携実習があり、加えて31日は中央畜産会の全国獣医系学生実習。すきますきまに各種実験などぶちこみますが、なかなか。

P8310833.jpg

30〜31日は宮崎で九州地域の大学附属農場協議会もあり、技術職員研究発表でうちのへんみさんが最優秀賞を取りました。

また、牧場研究室の3年生1名と4年生1名が「トビタテ!留学JAPAN」でオーストラリアとNZへ、アフガン留学生1名が一時帰国でそれぞれ飛び立ちました。来月はトンガとアフガンから、新しい留学生がやってきます。

こちらは日々のイベントをこなすだけ。やることリストはやり残したままで、ちょっとあせります。

P8310836.jpg
そしてすべては夕日とともに忘却の彼方へ。
今年の8月も、さようならです。ああ恐ろしい。

こばやし
Posted by 鎌田 at 22:30
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
http://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml