CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
日がながい [2016年06月23日(Thu)]
夏至も過ぎて慰霊の日です。
夜7時半になってもまだ明るい。

先日、昭和50年度卒業の大先輩方が見学に来場されました。
当時は牧場内の寮で一年間生活する決まりだったそうです。

P6180387.jpg
「この搾乳室は昔からあったなー」

P6180383.jpg
「昔はここに巨大で凶悪なブラウンスイスの種雄牛がいて、”ヒトゴロシ“というあだ名だった。柵の中に帽子を投げて、取りに行く罰ゲームで遊んだものだ。」

P6180357.jpg
「その柵を作るのも、こんなでっかい木をいちいちノコギリで切って運んで大変だった。」

「試験で使ったヒツジやニワトリがおいしかったな。食べたいからわざと失敗したりして。」

P6180360.jpg
「金もないし腹も減るので、夜中に牛乳を盗りにきたけど、真っ暗で乳房炎の牛から搾ってブツブツでしょっぱくて飲めなかったこともあったなぁ。」

「夜中に近所の農家にスイカをとりにいったのがばれてこってり怒られたのがいたな。」

P6180367.jpg
クスの葉とイヌビワ?

昭和50年ってそんなにハングリーな時代でしたか?


P6130327.jpg
13日(月)は今年度一回目の養豚技術講習会がありました。

身も心もつかみどころのないブタ。豚房に入るとかじってくるし、こちらに隙があればそのまま食べられてしまうのでは?

P6090312.jpg
それでも家畜のブタは、生時すでに余命6か月の宣告を受け、毎日ぶぅぶぅ言いながら生涯を終える。ヒトとブタの微妙な関係が、最近やけに気になります。

P6180371.jpg
「最近は畜産草地専攻の学生でも、この牧場で生まれて初めて実物のブタを見る子が多いですよ」

「そういえば近頃、ブタを見ることはないねー」と大先輩。

久留米出身の同級生の話では、子供のころは町なかのラーメン屋さんなどの軒先で、ぶぅぶぅいう豚を解体してたそうだ。これも昭和50年代の話だろう。

今は昔といえど、たった40年前の話。
40年後はどうなってますかね。

こばやし
Posted by 鎌田 at 23:20
梅雨の中休み [2016年06月15日(Wed)]
住吉フィールド圃場部では、春夏作の作付けがやっと終わりました。
4月に播種したトウモロコシは
14659782151130.jpg
すっかり大きくなりもうやだ〜(悲しい顔)
もうすぐ出穂しそうな感じです。
5月末に播種したスーダングラスが
14659782832662.jpg
こんな感じです。
スーダングラスは播種量が多く、初期生育もいいので雑草に強く、収量も期待できます。
6月に播種したローズグラスは
14659782523671.jpg
出芽したてですね。
例年よりもよく出芽してる気がします。楽しみですねグッド(上向き矢印)
あとまだ出芽してませんが、ギニアグラスも作付けしています。
今はこんな感じですが、これから気温が上がるにつれて一気に成長していきます。

やっと一息…といきたいところですが。
これから住吉フィールドではGLOBALG.A.P.の更新に向けてもうひと頑張りいりそうです。
本田

Posted by 鎌田 at 17:13
6月です。 [2016年06月01日(Wed)]
いやー、最近いろいろサボり気味ですな。
P5300277.jpg
梅雨前のいい天気です。

P3260132.jpg
スーパーカーが来ました(だいぶ前ですが)。

P3260133.jpg
ちょっと離れた豚舎まであっという間。

P5200263.jpg
ブタが増えるのもあっという間。

P4240202.jpg
ゴミが出るのも…。まあ、かさばってますがほとんど空気です。

このスーパーカー便利ですが、あっという間に故障しました。
残念。

P5300274.jpg
他にもスーパーカーたくさんあります。

P5130252.jpg
最近も、のらりくらりと、実習や。

P5270271.jpg
ぬらりくらりと研修など。

P3200068.jpg
ジャージーの J子

仏語版の牧場紹介?を研究室学生のS木さんが作成しました。
しかも歌ってます!
宮大チャレンジ・プログラムに採択され、7月にはベルギーで日本の畜産を紹介するイベントを行うそうです。頑張ってますね。


触発されて「もしもピアノが弾けたなら」を釣りバカ日誌のハマちゃん調で歌いたくなりました。

どこか行きたくなる季節です。

こばやし
Posted by 鎌田 at 22:20
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
http://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml