CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
どなどな [2016年03月29日(Tue)]
先週のへんみさんからの記事で、別科生の卒業についてふれられていましたが。
今週は長年活躍してくれたホイルローダーが住吉フィールドを卒業することとなりました。
14592390564330.jpg
去年の春に、重要な部位が故障してしまい、修理費がかなりかかってしまうとのことで。
泣く泣くの更新となりました。
私が働き始めるよりずっと以前からある機械でして。
いろいろと手をかけながら使ってきた分、思い出も多くってもうやだ〜(悲しい顔)
14592392717891.jpg
まさに、売られてい〜く〜よ〜るんるんって感じです。
これからはこちらの
14592393690492.jpg
キャタピラー907Mが活躍してくれることでしょう。
これまでよりワンサイズ大きく、作業の幅も広がりそうです。

今回ホイルローダを更新するにあたり、様々な方にご尽力いただきまして。
大事に使っていきたいと思います。
本田

Posted by 鎌田 at 17:25
とうとう卒業 [2016年03月25日(Fri)]
すごく久しぶりのブログです。

昨日24日は宮崎大学の卒業式でした。
1年間一緒に過ごした別科生たちもとうとう卒業です。
無事卒業できることはうれしいことですが、毎年少し悲しくなります。
肥育牛が屠畜場に運搬するときの気持ちに似てます。
FullSizeRender1.jpg
みんなおめでとう!!!

この4人はとてもコミュニケーション能力が高く、ガジャマダ大学の学生といつも楽しそうに会話をしていました。
ある日、夕方のエサやりの時間に牛の分娩が始まり、別科生がガジャマダの学生にその分娩を見せたかったらしく、「俺が代わりにエサやりをやるからお前は分娩を見にいけよ」という文を金髪の彼が英語で伝えてました。「俺が代わりにやっとくけん、Go!Watch!!」日本語がほとんどでしたがこれでだいたい伝わったみたいです。

語彙よりも伝えたい気持ちが重要なんでしょう。
ちょっと感動しました。

へんみ

Posted by 鎌田 at 08:21
実験・実習技術研究会in西京 [2016年03月09日(Wed)]
3月3〜4日に山口大学で開催された「平成27年度実験・実習技術研究会in西京」に参加してきました。
この研究会は全国の大学などの技術職員が学生実習や公開講座、試験研究などへの取り組みを発表する機会となっています。
宮崎からはまず福岡まで出て、そこから新幹線にて新山口へと乗り継いで行きました新幹線
すると、おやっexclamation×2
反対の下り車線にはな、なんと〜
DSC_0107.JPG
新幹線:エヴァンゲリオンじゃないですか!?
私のテンションが一気に第一種戦闘配置となりました。
の、乗りたいたらーっ(汗)ちょっと戻っちゃおうか…
という欲求にも負けず、「乗っちゃダメだ、乗っちゃダメだ」と言い聞かせ、無事に山口に着きました。

研究会は工学部系が主でしたが。
ポスター発表や口頭発表、シンポジウムなどたいへん勉強になりました。
工学部系のも専門的な研究発表はよく分かりませんでしたが、公開講座や実習などの取り組みについては、私たちと相通ずるところも多くあり、とても面白かったです。
また、情報交換会では同じ農学部系の技術職員たちと色々な意見交換をする機会も持てましたるんるん
IMG_0541.JPG
↑ポスター発表の様子

座長.jpg
↑口頭発表では何故か座長を依頼され…いい経験をさせてもらいました。

次回は2年後に信州大学で開催されるそうなので、ぜひ何か発表できるように準備したいと思いました。
本田
Posted by 鎌田 at 16:58
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
http://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml