CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
まさおが来たぞぉ!! [2017年04月06日(Thu)]
住吉フィールドに新たな草刈機が導入されました。
その名も「草刈機MASAO(Hey まさお)」です。
あの有名な(?)草刈機まさおの現行機となります。
DSC_0680.JPG
う〜ん!男前ですグッド(上向き矢印)
これからは初号機バロネス、弐号機まさおとして住吉フィールド内の整備に活躍してくれることでしょう♪
DSC_0683.JPG
本田

Posted by 鎌田 at 16:59
さらば。 [2017年03月29日(Wed)]
とある休日当番の日曜日。
ついに留学生のナサリーが帰国した。

初めて指導した大学院生かつ留学生。お互い試行錯誤でしたが、どうにか修士となり、任務を終えて無事帰国の途につきました。

P3010014.jpg
頑丈な働き者だ。

なんちゃって無指導教員をカリスマ反面教師と仰ぎながら、
本当によく自力で頑張ったものですなぁ、などと物思いにふけっていると…。


P3260819.jpg
「おい、そこのひと、早くエサちょうだい。」

P3260820.jpg
はい、只今。

P3260821.jpg
「ぼやぼやしないよ、まったくもう…。」みたいな。

人を餌やり係のように思っているようだが、ある日その従順な餌やり係が豹変して我が身を喰らうとは思っていないよう だ。

PA071501.jpg
飽食世代の草食系はどうだかわかりませんが、ヒトはもともと肉食動物だったという説がある。いまだにヒトは肉が食べたくてたまらなくなるのだ。

むかしウガンダ山奥の獣医事務所に住み込みで働いていたとき、同居する職員達の食費節約のため、肉を食べるのは週一回(土曜日の晩)だけで2カ月過ごしたことがあります。

IMGP5377.jpg
当時の日々の食事。
主食のふかし練りバナナにおかずは豆と芋と野菜。

最初は「おれサカナ派だし全然大丈夫!」と思ったのも束の間、そのうち土曜を待ち侘びるようになり、最後の方は東京喰種のように「肉、にく…。」とつぶやくようになりました。

しかしまさか有馬特等 が…。
じゃなくて、ナサリーが帰国する日が訪れようとは…。

弱肉強食、リアル北斗の拳のイメージだったアフガニスタン。
美しい山々と豊かな食文化、春になると一面の花々に覆われる地でもあることを教えてもらいました。

P5051415.jpg
お互い何とかサヴァイブして、また逢う日までお元気で。

こばやし
Posted by 鎌田 at 21:01
くさがはえる。 [2017年03月21日(Tue)]
宮崎では早くも田植えが始まってます。

牧場でも草が生えてきました。
P3150806.jpg
スプリンクラーの周りは特にあおい。

先週は、複数の他大学学生が参加する実習がありました。レポートの中に「宮崎大学の学生が羨ましい。人生やり直せるなら宮崎大学に入学したい。」という感想がありました。

やり直せるなら…。「ヒヨコ鑑別師になり南米に渡り、どうにかパンパでガウチョの修行をしてみたい。」かな?

最近みたもの。

P2280694.jpg
薄着じゃまだ寒い季節です。

P2200206.jpg
常夏の国はいつでもあたたかいそうだ。

P2210333.jpg
暑いと耳が長くなるようだ。

P2220409.jpg
歳をとると耳は遠く、薄いあたまは固くなるらしい。

P2280714.jpg
事件でも警察呼ばない頑固者。
温厚な私はダーティーハリーよりキューティーハニー派ですが。

P3140802.jpg
そして宮崎では、ウシが新緑を食べている。

畜産や草地を学ぶならぜひ宮崎大学へどうぞ。
いいところです。

こばやし
Posted by 鎌田 at 07:17
梅が咲く。 [2017年02月09日(Thu)]
P2090070.jpg
少しづつ春が来ているような…。
夜はフクロウが「ホー、ボロ着て奉公…」と鳴きだしました。

P2010050.jpg
この時期も、ときどき講習会や実習などありますが、

P2010051.jpg
緊張感無くゆるゆると。

P1270034.jpg
修士論文の発表も終わり、お祝いするアフガン留学生グループ。
試験など、緊張する出来事が終わった後の解放感とか虚脱感って何とも言えないですよね。

そんな出来事も続けば緊張感は薄れます。
それは、あまりよろしい状況ではないかもしれません。

P1280044.jpg
「いつやるんですか?」

P2090067.jpg
「今でしょ…うか?」

言うは易いけど…。
家に帰れば、ついついYoutubeでPPAPみたりして本日も終了。

楽しく歌って踊れたらすばらしいです。
会議を減らしてみんなで踊ればいいのに、と思います。
実際そうなったら末期的かもしれませんが…。

P2090078.jpg
受験生の皆さんも、試験が終わったら踊ってみて下さい。
結果はともあれ春は来ますよ、きっと。

こばやし
Posted by 鎌田 at 22:23
謹賀新年 [2017年01月14日(Sat)]
PC240141.jpg
クリスマスの夜は寺院で過ごした。

PC260224.jpg
今回は物怖じもせず上手に発表する学生が多かった。
そして、日程とともに次々と体調を崩していった。

PC280327.jpg
生きることは苦しみであるとブッダはいう。
その苦しみの源は三毒(欲望・怒り・無知)であると。

PC250188.jpg
経済発展著しい彼の国では、街中のちょっとした屋敷の値段が日本より高いそうだ。信じがたい現実である。

P1010752.jpg
田舎ではまだまだ牛車が活躍している。

P1020944.jpg
少し昔(50〜60年前)の日本のようだと、日本から来るお年寄りの方は言うらしい。

PC280312.jpg
現世の困難な状況にくじけず善行を積むことで、来世の苦しみは減ると人はいう。最終的には祈るしかないのは万国共通か。

ヒト以外の生き物も、祈ることがあるのかできるのか、ちょっと気になります。

こばやし
Posted by 鎌田 at 22:49
年末 [2016年12月21日(Wed)]
牧場開放も終わり、日が短い時期です。
PC031716.jpg
夕方の搾乳時にはもう暗い。

PC131798.jpg
暗闇の搾乳室はちょっと変な顔に見えます。

13日にはまた子豚生まれました。
15時頃から20時にかけて、18頭生まれました。

PC131777.jpg
夜の豚舎はクリスマスっぽい。

15日は畜魂祭。
PC151810.jpg
今年もたくさんお肉にした。

今月も講習会は多くあり、超音波診断技術、動物環境管理、養豚飼養管理が終わり、21日は乳質改善講習会があります。

PC191834.jpg
19日の養豚飼養管理技術講習会では、昨年の牧場研究室卒業生が社会人として参加して頑張ってました。どこでもいろいろ大変かと思いますが、頑張りすぎないように頑張ってください。

こばやし
Posted by 鎌田 at 01:42
ご来場ありがとうございました [2016年12月14日(Wed)]
12月10日(土)住吉フィールドにおいて「フィールドセンター開放」を開催しました。
当日は天候にも恵まれ晴れ1,500人を超える方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。
IMG_2719.JPG

IMG_2776.JPG
イベントでは、バター作り・ポップコーン作り体験や木工体験、子牛や魚との触れあい体験、トラクタ体験などの体験コーナーに加え、宮崎大学の各フィールドで生産された農林産物販売コーナーも大盛況でした。
IMG_2728.JPG

IMG_2725.JPG

IMG_2737.JPG
また、今年は新たな試みとして、学生たちによる「住吉フィールドで飼育した豚肉の試食」をおこないました。
IMG_2748.JPG
今後も皆様に楽しんでもらえるようなフィールドセンター開放を企画していきたいと思いまするんるん
(住吉フィールド)
Posted by 鎌田 at 17:20
第10回フィールドセンター開放(住吉フィールド) [2016年12月08日(Thu)]
DSC_0493.JPG
今週末、12/10(土)は住吉フィールドでのフィールドセンター開放事業です。
ただ今、頑張って準備中です♪
DSC_0508.JPG
今年は例年ご好評いただいております、牛肉と花苗の販売がございませんが、他にも農林産物の販売や体験イベントなどを準備しております。
kaiho.png
今のところ、天気予報は良さそうです晴れ
皆様のご来場お待ちしております。
DSC_0509.JPG
(住吉フィールド)
Posted by 鎌田 at 17:14
寒いけど… [2016年12月01日(Thu)]
PC011685.jpg
晴れの日なたは暖かい。

PB231626.jpg
日向でCOC⁺のイベントがありました。
クライマックスなきエンディング、ひょっとこ最高。

PB191613.jpg
天高くボディコンディションスコアも高まる季節か?

そんな季節は…
PB151526.jpg
電気システム工学科の3Dボディコン試験。
牛も興味津々だ。

PB151554.jpg
忍法ロボコップ的に牛を煙に巻く獣医衛生の試験。

PB111461.jpg
まだまだ緑の放牧地試験。

PB281641.jpg
まだまだ茶色の土壌試験。

PB281660.jpg
取材を受ける微生物電池試験。

PB161586.jpg
ダイズサイレージ試験と大学院生実習。出身はアフガン、インドネシア、タイ、タンザニア、中国、トンガ、日本と多彩だ。

PB161602.jpg
夜更けまで頑張っているようでも実はまだ6時過ぎだった。

さて、〆切近い書類を頼んだ留学生に「明日持ってこれる?」と電話したところ、「必ず持っていく!100%絶対大丈夫!インシャアッラー(神が望むなら…)」と返され脱力しました。

11月もいい月でしたアルハムドリッラー(おかげさまで)。
12月は絶対ちゃんとするぞインシャアッラー!

いい言葉ですね。

こばやし
Posted by 鎌田 at 21:55
11月 [2016年11月09日(Wed)]
11月になり、朝などかなり冷えてます。

PB011404.jpg
11月1日、M51が初めての分娩でした。大きすぎてつっかえてたので助産しました。49s♂で親子ともげんなり。

同日、隣部屋のM36も誰にも気付かれずに産んでました。26s♀。どちらも種は勝福平で、異母兄妹なのに体重差がすごい。

PB051423.jpg
これから研修会・講習会も多い時期なので…
搾乳室前にせっかいSRS塗ってみました。
搾乳室の壁も白塗りしたくなります。

10/31は、GLOBALG.A.P.や農場HACCPについての畜産農場認証講習会。
PB051408.jpg
11/5は日本動物超音波技術研究会の実習。
肉質・繁殖の両面から超音波診断してました。

PB061429.jpg
11/6には昭和41年度卒業生御一行が来場しました。
昭和33年製のトラクターと対面。みなさん、場内を歩くうちに当時のいろいろな出来事を楽しく思い出されたようでした。

11/8は乳牛代謝プロファイルテスト講習会。
PB081442.jpg
講師はこの分野で超有名な帯畜大のK先生です。膨大な経験と説得力ある解説により、非常に勉強になります。

PB081445.jpg
K先生には釧路NOSAI時代に江別の講習所でお世話になって以来20年ぶり?懇親会では、北海道は氷点下とか、先の台風被害でJRが復旧しないとか、帯畜大の取組とか、来週はパラグアイとかアサードがうまいとか。

さて、次のアメリカ大統領も決まり、TPPとか北方領土とか沖縄米軍とか影響ありそうですが、意外とうまいこといくかもと期待しつつ、何もかも全く分からない状況が面白いですね。

こばやし
Posted by 鎌田 at 21:59
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
http://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml