CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2月も終わりそう… [2018年02月26日(Mon)]
今年も夜はフクロウが鳴く時期になってしまった。

P2181036.jpg
久々に見る大分の芸達者なセイウチも大きくなっていた。

毎日いろんなことがあり、2月も終ろうとしている。

土曜は工事で断水があり、漏電で子牛舎のブレーカーが落ち、なぜか豚舎のガスも止まり、そして育種のT先生がぬかるみにはまり、それぞれどうにか復旧した。

そしてガジャマダ4人衆は帰国前最後の場内実習を行った。

雑事が多く、今回の4人衆とはあまり濃密に関われなかったが、それでもいろいろあった2カ月だった。まあ、そのうちインドネシアまで絡みに行きたいと思います。

P2070998.jpg
あたかも直腸検査をしているかのようなインドネシア学生と、あたかもそれを見守り指導しているかのようなアフガン学生。

P2070999.jpg
体力ありそうでなさそうな4人衆+αである。



工事も急ピッチで進んでいます。

P2030965.jpg
水道をつなぐ。

P2030968.jpg
電線を張る。白い防護服は飼料タンクに遮熱塗料を塗る練習をする工学部組。


かつては漆黒の闇を彷徨う恐怖の夜間巡回であったが…。
P2030977.jpg
工事も進んだ今では強力なLED街灯もすでに点いており、大都会の趣さえ感じられるようになった。

P2030995.jpg
正門から見てもかなり不夜城な気配…。

日曜は雨というだけで特に無く、豚舎の片付けなどして終了。
豚舎に学生が増えて、いろいろはかどりありがたいことである。
Posted by 鎌田 at 00:40
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎大学農学部附属フィールド科学教育研究センターさんの画像
http://blog.canpan.info/mfsc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/mfsc/index2_0.xml